Name
Mail
URL
icon
99
Pass
*編集・削除用(任意:英数字4~8文字)
Subject
絵文字
画像添付
Joel

Westminster dog show

0 2017/02/13 (Mon) 01:35:02

Westminster dog show 2017

ウエストミンスタードッグショー2017

ニューヨークに来ています。

今日は、2017年02月12日です。

昨日から始まっていますが、昨日は、アジリティと犬種を紹介するイベントが行われていました。

明日からジャッジが行われます。

ニューヨークの街は、やはりカッコいいです。

私のホテルはミッドタウンにあって、ニューヨークで有名な建物や公園に、歩いていけます。

ドッグショーはもちろんですが、ニューヨークの名所もご紹介します。

お楽しみに!
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/13 (Mon) 02:48:20 Mail

まず・・・もう、この3日間で、様々なことが起きたんですが、小さなことはもういいですね。全部紹介していたら、3月に入ってすぐイギリスに行かなければならないのに、今回のWestminster dog showを紹介しきれないままCruftsに突入して、2つの世界最大のドッグショーの動画が山のようにたまって、もう嫌になって、両方ともぞんざいな紹介になってしまう可能性があります。4月は北京、5月はトロントに行かなければなりませんからね。

それで、とにかく、JFK空港に到着して、イエローキャブでホテルに到着しました。

マンハッタンのミッドタウンにある、ニューヨークのど真ん中のホテルです。

昨日からWestminsterが始まったんですが、会場が二つあって、昼間はピア94というイベント会場で、夜はマディソンスクエアガーデンで行われるんですが、私のホテルからピア94に行く途中にタイムズスクエアがあって、タイムズスクエアの素晴らしさに感動して、しばらくそこを離れられませんでした。

そしてWestminsterの初日に到着して、アジリティと、紹介されている犬たちを見て、午後2時くらいには帰ってきました。

全犬種のジャッジは、明日13日から始まります。

今日は雨も降っていますし、明日のドッグショーで、どのような順番で見ていくか、ゆっくり計画を立てようと思って、ホテルで食べるサンドイッチの材料を買いに、スーパーに行きました。

朝、8時半くらいでした。

エンパイアステートビルが、すぐ近くにあるので、エンパイアステートビルを見てから、スーパーに向かっていると・・・突然、正面から歩いてきた黒人が、何かわけのわからないことを言ってきました。

大きな声で何か言っていますが、何を言ってるのかよくわからなくて、「マリコ!!」「真理子!!」と、私が中学のとき、人生で初めて付き合った彼女の名前を連呼していて、「なんでこいつは俺の初恋の彼女の名前を知ってるんだろう」と思いながら、ニューヨークの黒人のチンピラとケンカしてる場合じゃないので、「逃げよう」と思って、シカトして逃げてたんですが、ずっと追いかけてくるので、50メートルか100メートルくらい逃げたんですが・・・反対の方角に逃げたので、スーパーに行くためには、また同じ方向に行かなければならなくて、「またあの野郎がいて、ケンカになったらヤバいな・・」と思いながらも、そっちに行かないとスーパーに行けないので、またそっちに向かいました。

30秒か1分くらい待ってから向かったと思ってたんですが、あとで動画を見たら、すぐ歩き出していました。

本当は危険ですよね。

みなさんは真似しないでください。

どんなに強い人でも、ほかの国でチンピラとケンカするのはやめたほうがいいです。

近くに仲間がいる場合が多いですし、刃物だけでなく拳銃も間違いなく持ってますから、「なんだてめぇ」などと言ってケンカしてはいけません。

本気でやるなら、相手を殺すつもりで、しかも一撃で倒さなければ、街中で、大声で、ギャギャオ言ってると、仲間が集まってくる可能性があります。というか、その前に拳銃で撃たれます。

愛する犬のイベントで海外に来て、なんの理由もなくケンカになって殺された・・・

逆に、相手を殺した・・・

どちらにしてもバカな話しですよね。

ですからみなさんは、絶対真似しないでください。

私はちょっとイカれてますから、またすぐその黒人がいた方向に歩いていきました。

そうしたら・・

もうその黒人はいませんでした。

そしてスーパーに着いて、食材を買って、ホテルに帰りました。

そのあと・・・

部屋を掃除する黒人女性に、その動画を見せて、「こいつ何言ってんの??」と言ったら、「ゲイか??!!と言ってる、スペイン語よ。so funny」(笑)と言って笑ってました。

「動画を観て、俺に何か問題があった??」と聞いたら

「別に何もない」と言うので

「じゃあ、こいつは何が言いたかったの??」と言ったら

「わからない。ただ因縁付けてるだけ。たぶんドラッグやってるんだと思わ」と言いました。

なるほど、そうか、薬物でイカレてたんだな・・

殺したほうがいいですよね。こういう奴は。

薬物をやるのは勝手にやったらいいと思いますが、ラリって、正常な人間に迷惑をかける奴は駆除するべきです。

「よーし。こういう奴を殺す技術を身につけよう」と思いました。

みなさんは真似しないでください。

このような奴は相手にするべきではないです。

害獣と同じですから、同じ土俵に上がって戦うのは馬鹿げています。

話しも通じないクズですからね。

しかし、私のように、清く正しく美しい人間は、こういう奴を、焼き殺してもいいというライセンスを取得できるように、世界を統括する政府を作って、法律で決めるべきだと思います。

携帯用火炎放射器をその政府から支給されて、いつでもこういう奴を殺せるように。

しかし、本当に清らかな人間しか、この火炎放射器は持つことができないんです。

そうしないと、悪いやつが、正しい人を殺しますからね。

ですから、まず私と・・・ダライラマと・・・ローマ法王と・・・あと誰ですか・・・もういないですよね・・・殺しのライセンスを持てる人間は。ガハハ(笑)

部屋を掃除してくれる黒人女性は、「こんなの気にしちゃダメよ。相手にしたらダメ」と言ってました。

まあ、そうですね。

それが一番正しいです。

だぁいたい

その動画を観るとわかると思いますが、「ニューヨークは犯罪が減ったらしい」とか「ニューヨークは俺に合ってるから移住したい」とか、そういうことを言ってた直後に、このハナモゲラな黒人が因縁付けてきたんですよね。

12月にニュージーランドに行ったときも、ニュージーランドに移住したいな~・・などと考えていたら、すぐ人種差別主義者のオバちゃんにイジメられました。

ですから、やはり私は、日本人として、日本を愛して、日本で生きていかなければならない人間なのかもしれない・・・と思いました。

---------------------------------

今、facebookで、アメリカ、カナダ、オーストラリアの5人の人間に質問したら、全員、「逃げなきゃだめだ。アメリカの黒人チンピラは、みんなGUNを持ってるから、ケンカしたら撃たれる」と言ってました。

逃げるのが、どうしても気に入らないんですが・・

しかし本当に殺されますよ。

たぶん、私と同じように逃げるのが嫌だ、という人もいると思いますが、薬物でラリってて、拳銃を持ってて、正常なときでも猿くらいの知的レベルしかない黒人にからまれたら、やっぱ逃げないとダメだそうです。

嫌でも、みなさん、そうしてください。

狂った猿に拳銃で撃たれて殺されますよ。

殺されたら・・・、結婚してる男性は、奥さんと子供たちが、死ぬほど悲しんだ上に、路頭に迷います。

女性の場合は、旦那さんと子供が悲しむのはもちろんですが、自分の子供が母親のいない子供になって、必要な愛を失った、何かが欠落した人間になっていく場合もあります。

いずれにしましても、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ、マイアミなど・・・アメリカの大都市やリゾート地では、マフィアやチンピラが山ほどいます。そして多くの場合、ドラッグをやって拳銃を持っています。とても危険です。

悔しいですが、逃げるか、助けを求めてください。

私が黒人に絡まれた動画は、下から3番目のものです。

衝撃の事件現場の映像が、その動画の最後のほうにあります。

スペイン語で、「真理子!!」「真理子!!」と言って追いかけてきます(笑)

そして、そのあとの2つの動画で、そのときのことを説明しています(笑)

https://youtu.be/VJnAiOat8Do

https://youtu.be/KNy6NNH0AoM

https://youtu.be/zTQflCzXc4M

https://youtu.be/sYLQSzROldg

https://youtu.be/A7kFFzMj_AY

https://youtu.be/Sqg0VjIWhhA

https://youtu.be/OneUP46dAJ8

https://youtu.be/Jo9mZlEQqpQ

https://youtu.be/eNVl8SZrEuU

https://youtu.be/lOeFzqcEklE

https://youtu.be/5WaRnREhLJE
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/15 (Wed) 14:22:11 Mail

さて、ドッグショー初日です!

朝、8:30からジャッジが始まりましたので、朝、寒いし、3キロ以上歩かなければなりませんから、もうタクシーで行こうと思って、タクシーで行きました。13ドルでした。

高いですよね。すぐそこなんですよ。

しかしニューヨークはどこも渋滞しています。全部信号が青で、ノンストップでいけば1分で行けるところを15分かかります。そして13ドルですよ。1500円です。馬鹿みたいですよね。

しかし歩くと30分かかります。

まあいいです。

それでぇ

ピア94という会場に到着して・・・あ~そ~そ~・・・昼間は、ピア94と92という二つの会場でジャッジが行われて、夜8時くらいから、マディソンスクエアガーデンでグループチャンピオンやBISなどを決めるショーがあります。

ですから、ピア94に行くわけです。

ハイ!と~ちゃ~く!

しばらくしてジャッジが始まったんですが、Westminsterの場合は、Cruftsと違って、成犬のチャンピオンしか出場しないんですね。まあ、ちょこっとジュニアも出てますが、犬種別のジャッジは行われません。いきなり全犬種まとめてジュニアのジャッジが行われます。

ですから、それぞれの犬種で、オスの成犬のチャンピオン犬たちとメスのチャンピオン犬たちが出てきて、数が多い場合は、いくつかのグループに分けて、それぞれのグループの中から数頭ずつ良い犬を選んで、最後に、選ばれた犬だけを集めて、その中から1位、2位、3位・・・と決めていく・・・という感じです。

Cruftsの場合は、Puppyから成犬まで、それぞれの犬種でオスメスたくさん出場しますからね。

とんでもない犬の数が集まります。(Cruftsの場合も出場の条件があります)

ですからCruftsは4日間行われますが、Westminsterの場合は2日間で、それぞれの犬種のジャッジも比較的すぐ終わって、どんどん次の犬種次の犬種と進んで行きます。

ちょっと味気ないな・・・と、最初は思いましたが、こちらのほうが早くBOBが決まるので、これはこれでいいな。と思いました。

Westminster毎年来よう。と思いました。

そして、人だらけの会場にいて、ぎっしりの人の中で、ずーっと犬を見ていると・・・

午後2時くらいになると、一回、休憩~☆といって、どこかで休憩したくなるんですが、会場の近くにはお店がないので、会場の中のカフェにいなきゃいけないんですが、そこがどこも満席で、多くの人が地面に座って飲食をしている中、とにかく、どこもかしこも人がうじゃうじゃいるので、「あ゛~なんかづかれだ~」となって、午後3時くらいにはホテルに帰りました。

そしてホテルまで歩いて帰ったので、さらに疲れました。

しかし、途中にタイムズスクエアがあるので、楽しみながら帰れます。

そして夜、マディソンスクエアガーデンに行きましたが、午後6時とチケットに書いてあったので、午後6時に行ったら、スタートするのは午後8時となっていて、自分の指定席に座って待ってたんですが、いつまで経っても始まらないので、「俺は待つのが嫌いなのだ~。俺を待たせやがって~。帰る!」などと言って、ショーがスタートする前にホテルに帰ってきました。

チケットの70ドルを捨ててしまいました。

https://youtu.be/qvf7bX0q50M

https://youtu.be/yH_2e197Qbk

https://youtu.be/aGhAKFoCXOg

https://youtu.be/xQtKuu2xmPw

https://youtu.be/WuvMhEs_a9Q

https://youtu.be/l_EZO1JbPBI

https://youtu.be/nYU1mmpKn4s
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/17 (Fri) 21:43:09 Mail

今日はWestminster dog show 二日目です。

う~ん・・・

今日はワーキングの日だ~・・

昨日は疲れてしまったけど、夜のショーを観ないでホテルに帰って、9時(PM)くらいには完全に寝ていたから、今日は元気なのだぁ~!!行くぞ~!!

といって会場に向かいました。

今日は朝一番から、ブルマスティフとニューファンのジャッジが同時に始まります。

両方とも猛烈に見たかったんですが、今回はどうしてもブルマスティフのジャッジを優先しなければならなくて・・・

ブルマスティフの子犬を買った犬舎で、もう1頭買おうとしている同じ犬舎の犬が出場していて、2日前にfacebookのメッセンジャーで話していて、「今、Westminsterを見るためにニューヨークに来てるんだ」「じゃあ俺の犬が出てるから見なよ!すげー良いから!」という会話をしていたからです。

それでブルマスティフのジャッジが終わって、すぐにニューファンのリングに行きましたら・・・ていうか、ブルマスティフとニューファンのリングは2つしか離れていなかったので、すぐ近くにあったんですが・・・

急いで行ったら、猛烈な人だかりで・・

くそ~!!

ニューファンの人気がありすぎるな~!!

と思いながら、人と人のすき間に入り込んでいって・・

えくすきゅーずみ~

えくすきゅーずみ~

この日のために、わざわざ日本から来てるんだ!!少しくらい強引にやってもいいのだぁ!!

と思いながら・・・、人垣の後ろで見えない人のための巨大なモニター・・・といっても70インチくらいなんですが・・・そのモニターの下から、無理やり上半身だけ出して、その前には椅子に座った人たちがいましたが、中腰のまま、「くそ~!!足腰がきつい~!!」と思いながら、終了までの15分間を必死でビデオ撮影しました。

ハアハアハアハアハア・・・

くそ~

なんとかニューファンの最後のBOB決定の瞬間を撮影することができた~

と思ってホテルに帰ってビデオを確認したら・・

あまりにも中腰がきつかったからなのか、ビデオの録画開始ボタンをきちんと押してなくて、撮影できていませんでした・・

死のう・・

風になろう・・

くそ~!!

走り込みだ!!

ビデオを撮影するためには、足腰を鍛えなければならない!!

それからロットワイラーを最初から最後まで撮影したら、次は、かなり離れたリングでジャッジが行われているウエスティのところに行きました。

よ~し!!

まだウエスティは始まってない!!

これからだ!!

といって、ウエスティの開始時刻になったので、今度は、リングサイドのイスに座っている人たちの、さらに前の地面に座り込んで撮影を始めましたら・・・

ベドリントンテリアが出てきました。

あれ??

ベドリントンテリアは、ウエスティの2つも前の犬です。

「どうなってんの??遅れてんの??だって、ほら、この時間はウエスティだよ」と言って、スケジュールの時間を見せながら、となりにいたヨーロッパ人のような顔立ちの女性に聞いたら、「そう、遅れてんのよ・・まったく・・」と言ってました。

それで、無理矢理一番前に来て座り込んで、後ろでは、たくさんの人がリングを見てるので、もう今立ち上がるのもどうかな・・と思って、ベドリントンテリアを最初から最後まで撮影して、ウエスティを探してウロウロしに行きました。

今回、最も重要なのはウエスティでした。

ウエスティを見るためにニューヨークに来たと言っても過言ではありません。

そうして、また、リングサイドの最前列の、さらに前の地面に座って、ウエスティを最初から最後まで撮影して・・・立ったり座ったり、あっちに行ったりこっちに行ったりしているうちに、なんかもう・・・犬を見ることに疲れてきました。

朝8時に到着して、午後2時くらいになっていました。

もういい!!

もう疲れた!!

もう1頭も犬を見たくない!!

帰る!!

といってホテルに帰りました。

軽くサンドイッチを食べて、夜のBISのショーまで休憩しよう・・・

・・・・

・・・・

救急車のサイレンがけたたましく鳴っていました。

・・・・なんかうるせ~な~・・・

・・・ん??

・・・あれ??

・・・なんかおかしいぞ・・

・・・あれ??

・・・あ、そうだ・・・

BIS決定のショーが19:30から始まるんだ・・

うーんと・・・今、何時かな・・・

げ!!

20:00だ!!

やっべ!!

寝てた!!

いつ寝たか覚えてない!!

やばい!!

マディソンスクエアガーデンに行かないと!!

・・・・・

・・・・・

というところを覚えているんですが

次に起きたら朝4時でした・・

あれ??

マディソンスクエアガーデンに行かないと!!

なんか寒みい・・

この感じ・・

朝だな・・

この感じ・・

うーん・・

来年だな・・

ていうか、もう来年から昼間のジャッジだけ見よう・・

2日とも、夜のマディソンスクエアガーデンのショーを観ないで、Westminsterは終わってしまいました・・

朝からずーっと犬を見ていると・・・あまりにも真剣に見ているものですから、もう1頭も犬を見たくない、というような感じになるんですよね。

ですから、もういいです。夜のショーは。

https://youtu.be/86BKModTueE

https://youtu.be/1h83Y8mZA4o

https://youtu.be/2HSI000ivuQ

https://youtu.be/4Z8weqtOH_Q
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/19 (Sun) 07:40:14 Mail

ドッグショーが終わって、ニューヨークのブリーダーに会いに行きつつ、暇な時間を見つけて、ホテルの近くを散歩がてら、世界的に有名な建物や名所を訪れました。

訪問したブリーダー宅は、まだ秘密の犬舎ばかりなので紹介できませんが、ニューヨークの名所、旧跡などはご紹介できます。

まず、とりあえず、滞在しているホテルから歩いて5分のエンパイアステートビルに行って、80階まで昇りました。

102階まで行けるんですが、80階までは32ドルで、102階までは52ドルなんですね。

だから80階まででいいと思って、80階までにしました。

あんまり高いところが好きじゃないんですよ。

ですから80階で十分なんです。

https://youtu.be/6YVp-I0-ykg

https://youtu.be/Dw7xuoaST-A

それからロックフェラーセンターに行きました。

どこからどこまでがロックフェラーセンターなのかわからずに、「う~ん・・・このあたり全体でロックフェラーセンターなんだろう・・・」などと言いながら、帰りました。

しかしまあ、世界的に有名なところなので訪問しましたが、あまりにも興味がなさ過ぎて、「そんな感じでいいかな」と思いました。

https://youtu.be/G0bUzOcVNkc
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/21 (Tue) 06:31:08 Mail

20代、アメリカに留学していたとき・・

ミネソタのハムリン大学という大学の学生寮で生活してたんですが・・

ドミノピザのデリバリーが美味くて美味くて・・

もう信じられないくらい美味かったんですよ・・

日本に帰ってきてピザを食ったら・・

クソ不味い。なんだこれ。

あ~・・また、あのアメリカのピザを食べたいな・・

25年経って、またアメリカにやってきました。

そりゃ、ピザをデリバリーしますよね!

まず、2月15日。

Westminster dog showが終わった次の日ですよ。

ドッグショーという一つの仕事を終えたような気持ちになって、「よ~し、久々にアメリカのデリバリーのピザを食べよう!」と思って注文しました。

学生のときは、「ペパロニピザ」と言って、ペパロニしかトッピングされてないピザを8ドルくらいで注文していました。

しかし今回はたくさんトッピングして30ドルのピザを注文しました。

もうねぇ・・

なんていうんでしょうか・・

アメリカのピザは死んだ。

と思いました・・

クソまずいんですよ!!

私が日本で住んでるクソ田舎の、クソ104(テンフォー)ピザの、クソミックスピザのほうが、まだクソ美味いです。

なんか・・・チーズの量なのか・・・なんなのか・・・

とにかく25年前とぜんぜん違うんですよね。

これじゃあ、日本のデリバリーのピザと同じだ。と思って、ガッカリしたんですが。

https://youtu.be/oTTMmgGC9yY


今日、生地をクリスピー(薄い生地)にして、チーズをダブルにして、40ドルも払って、もう一度注文しました。

今回もドミノピザです。

よーし!!食うぞ~!!

・・・・・

・・・・・

クソ不味かった・・

値段もクソ高いし・・

アメリカのピザは死んだ・・

二度とアメリカでピザを食べないと決心しました・・

https://youtu.be/Qq012wfNQlg
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/25 (Sat) 09:26:44 URL Mail

はい!というわけでぇ!

昨日の夜、ニューヨークから日本の自宅に帰ってきました。

23日の朝4:00に起きて

朝7:00にホテルをチェックアウトして

地下鉄に乗ろうとしたら、1週間30ドルで何度も乗れるチケットが、前日の夜まで使えたのに、そのときちょうど切れていて、また新しくチケットを買って・・・・といっても、ニューヨークの地下鉄の駅のほとんどには駅員という人が一人もいないので、自動販売機で自分で買わなければなりませんが、なんか複雑なんですね、その内容が。

1週間30ドルでずっと使えるチケット・・・そして1ドルおまけでついてくる・・・

10ドルのチケット・・・そしておまけで1ドルついてくる・・・

それと自分の好きなだけの料金を買う・・・

というようなことが英語で表記してあるんですが・・・Zipcodeを入れなきゃいけなくて・・・Zipcodeというのは、アメリカの郵便番号です。私はZipcodeなんて持ってないし・・・仕方なく、ホテルのZipcodeを覚えてたので、10018と入れたら、OKとなりましたが、ニューヨークに・・・というか、アメリカに初めて来た。という日本人の方もいらっしゃるでしょうし、ぜんぜんまったく1ミリも英語がわからない方もいらっしゃるでしょうし、また、英語とか関係なく、ちょっとおバカちゃんな方もいらっしゃいますよね。

そういう人は、たぶん一人で地下鉄のチケットを買うだけでも大変だと思います。

というか絶対わからないと思います。

Zipcodeってなに???

となる前に、そのZipcodeを入力する画面まで進めないかもしれません・・

ですから、ニューヨークに行かれる方は、前もって、ニューヨークの地下鉄のチケットの買い方をネットで調べて行くべきだと思います。

だって!!Westminster、すげ~面白かったですよ~!!

日本の愛犬家は、一人残らずWestminsterに行くべきです。

まあCruftsのほうが100倍凄いですが・・

100倍は言いすぎでしょうか・・

う~ん・・しかし、10倍は違います。

しかし、ヨーロッパとアメリカの犬は違いますからね。

ですから、CruftsとWestminsterは、両方見ないといけません。

規模はCruftsのほうが10倍デカいですが、犬のクオリティは、Westminsterも負けてませんよ。

しかし、その犬のクオリティの質が違うんですよ。ヨーロッパとアメリカでは!!

クオリティが質という意味なので、クオリティのクオリティが違う。ということになりますが。

アメリカの犬を自分の目で見て

「俺はやっぱりアメリカのロットワイラーが好きだ」と思いました。

ゴールデンはヨーロッパのほうが好きです。

ブルマスはアメリカのほうが好きです。

・・・という具合に、アメリカとヨーロッパでは、明らかに体形や毛色が違う犬種がたくさんいますからね。

というより、多くの犬種で、アメリカとヨーロッパは違います。

それでぇ

もう、Westminsterも終わって

ニューヨークのブリーダーの犬舎を訪問してたんですが、それはネット上では紹介できないので、暇な時間に、ニューヨークを観光した映像を紹介していますが・・・、次の日の朝日本に帰るという最後の日、「どこに行こうかな~・・」と思って、Google Mapを見ていたら・・・マンハッタン島の端っこにバッテリーパークというのがあったんですね。その先は海で、その海の中の島に自由の女神があるんですが、自由の女神は、来年、またWestminsterに来たときに見ようと思ってたので、とにかく、マンハッタンの端っこの、人もほとんどいない、寂しい公園で、一人で、海を眺めながら、今後の人生について考えようと思って、地下鉄で出かけたんです。

そうしたら・・

バッテリーパークに到着したら、入り口で、「自由の女神を見たい人はここですよ~!!」と、大きな声で言ってたんですよ。デカい黒人が。

「なぬ??」

と思って、フッと公園の先の海を見ると・・・

すっげ~、片手を上げた緑色の像がすぐ見えたんですよ。

やっべ!!

心の準備をする前に見てしまった!!

来年ゆっくり見ようと思ってたのに!!

まあ、小さくしか見えませんでしたけどね。けっこう離れてるから。

しかし小さくといっても、はっきり、あれは自由の女神だとわかるくらいの大きさなので、けっこう大きいんですが。

そして、その公園からは、自由の女神を見るフェリーが15分おきくらいに出ていて、4艘くらいのフェリーが・・・1艘出たら5分後にはまた次の船が到着して、人をぞろぞろ乗せて、それが出たら、また5分後には別の船が帰ってきて・・・という具合に、じゃんじゃん自由の女神を見に連れて行ってくれるんですよ。

そして、そのフェリーを待ってる人が、次から次へとウジャウジャいるんですよ。

カップルや家族連れが、ゾロゾロゾロゾロ・・・

私は、そこから100メートルくらい離れた場所のベンチに座ってたんですが、前や後ろを、次から次へと人が通るし、「写真を撮ってくれ」と頼まれたり、一人で物思いにふけることなんて、ぜんぜんできないんですよ。

くそ!

これじゃ、ぜんぜん考えられない!

しかも、自由の女神まで見てしまったし・・

と思って、また地下鉄に乗って、ブルックリンブリッジに行きました。

そして、ブルックリンブリッジを歩いて、ブルックリン側に渡って、そちらから、マンハッタンのほうを見ました。

これが、もう、最高なんですよ!!

写真や絵ハガキで見る画像そのものなんですよね。

テレビでもよく見る映像です。

すげ~。これ見たことある~。

と思って、またそこで一人で静かに物思いにふけろうとしたら・・・日本人の若い女の子が数人来て日本語でワイワイ話し始めたと思ったら・・・中国人の女の子や、(ポルトガル語を話してたので)ブラジル人らしきカップルや、(スペイン語だったので)たぶんメキシコ人の家族や・・・なんか人種が入り乱れて、騒がしくなってきたので、また一人になれなくなって

もういい!

日本に帰って、犬と二人で山奥に行く!

と思って、ホテルに帰りました。

・・・しかし、物思いにふけるのは海なんですよね~・・・

どっか海の近くに引っ越したいな~・・・

などと思いながら、ホテルに帰ったんですが

今日はニューヨーク最後の夜なので、何か美味いものを食べたいな・・・と思って

焼き肉を食おう!と思ったんですよ。

そうしたら、「牛角」がタイムズスクエアの近くにあったんですね。

それでホテルを出たら・・

その日、昼間歩きすぎていて、もうタイムズスクエアまで歩きたくないと思ったんです。それで、3ブロック隣にある、韓国焼き肉の店に行きました。

そして、アルコールを一切飲まずに、肉を食って、ホテルに帰って寝たら・・・、さっき寝たと思ったら、すぐ朝4:00のアラームが鳴って、日本に帰る準備をして、AM7:00にホテルを出て、地下鉄の駅に行ったんですよ。地下鉄の駅は2ブロック隣で、Macy's(メイシーズ)というアメリカで有名なデパートの本店がニューヨークにあるんですが、その本店のところに地下鉄の駅があります。

そこで、最初に話したように、チケットが切れてたので、また自動販売機で買って・・・地下鉄のゲートで・・・、あれ、なんていうんでしたっけ・・・3本の金属の棒が、ガチャン、ガチャン、と回って、人が一人しか通れなくなってるやつです。

それで、スーツケースを持ってますから、スーツケースを先に通したら・・・

ガチャン!!て、次の棒になって

スーツケースだけゲートを通って、自分は通れなくなりました。

げ!!

やっべ!!

どうしたらいいんだ!!

じゃんじゃん後ろから人が来てるし・・

くそ~!!

もういい!!

またチケットを通して、2回分支払って通りました・・

くそ~!!

海外に行くと、こういうことがよくありますよね。

私だけでしょうか。

それで、JFK空港に行くためには、途中で一回、別の地下鉄に乗り換えなければなりません。そして次は、AirTrain(エアトレイン)というモノレールにも乗り換えなければなりません。ですから2回乗り換えるんですね。

そして、やっとJFK空港に到着したら・・

もう、セキュリティが、テロのせいでうるさいんですよ!

上着はもちろん

靴まで脱がされて

ベルトも相当調べられて

手に何も持ってないのに、手の肉体の中まで金属探知機で調べられて

ようやくセキュリティチェックが終わったら、まだ出発まで時間があるので、時間を持て余して動画を撮影してたら・・・大きいほうのトイレに行きたくなって、トイレに入ったんですが、男子女子両方のマークが描いてあったので、男女兼用なんだと思って、入って用をたしてたんですね・・

そうしたら、入ってすぐ気づいたんですが、男子用小便器がなかったんですよ。

それで、男女兼用だから、男が立って用をたしてるのが汚らしいから、男子用小便器がないんだ・・・と最初は思ってたんですが・・・

トイレの中に入って用をたしながら・・・

ん???

待てよ・・・

もしかして、これ女子トイレじゃないのかな・・・

と、思い始めて

あれ???

その可能性もあるな

いや、しかし、そんな馬鹿な・・

いや、でもあり得る、ドアのついたトイレしかないんだから

いや、しかし、生まれて今まで女子トイレの中を見たことがないからわからない・・

などと思いながら用をたしてドアの外に出たら

アジア人の女性が一人立っていたので

「Ah~Excuse Me. Is here Women's ??」と聞いたんですよ

そうしたら、その女性は何も言わずに、ものすごく怪訝な顔をしていました。英語がわからない人だったようです。

それでトイレの外に出たら、黒人のトイレ掃除の女性が二人立ってたので

また同じことを聞こうとしたら・・

その前に

「こっちこっち」と指さしながら笑ってたんですよ

「げ!」と思って、「Women's ??!!」と聞いたら、「Yeh~!!」と言って、二人でゲラゲラ笑ってたので、「Oh~!! I'm sorry !! Oh my goodness !!」と言ってたら、「It's Ok. No Problem !!」と言って、またゲラゲラ笑ってたので、女子トイレの中で会った、すげ~怪訝な顔をしていた女性も、こちらの様子をずっと見てたんですが、「なんだ間違いか・・」みたいな感じで、去っていきました・・

二度と間違えたくない間違いをしてしまいました。

朝早くて人が少なかったのがよくないんですよね。

もし人が多かったら、トイレに入いるとすぐ女性だらけで、誰かしら何か言いますからね。「ここは女子トイレよ」みたいなことを。

トイレに入っても、誰もいなくて・・・でも・・・ドアの中には何人かいたんですよね・・・

すみません。あのとき中にいた女性の方・・・

早く忘れてください。私も忘れます・・

そんな騒ぎを起こしつつ、やっと飛行機に乗り込んだら、私の席のすぐ横に、2歳くらいの子供を連れた夫婦がいて

14時間

その子供が、ずーっと大声でわめいたり、泣き叫んだりしていました。

飛行機の窓を開けて、外にほうり出したいな・・

と、14時間思いながら、ようやく成田に到着して

そこから羽田にバスで移動して

羽田で4時間待って

なぜかわからないんですが、めちゃめちゃ人が多くて、完全に1席も空いてない満席の飛行機に初めて乗りました。

そして、ようやく熊本空港に到着したら・・・、実家に車を置いてたので父親が車で迎えに来てたんですが・・

人が多すぎて、駐車場から1時間くらい出れなくて・・

そのあと、ようやく実家に車を取りに行って・・

弟の家に愛犬のJoeをあずけてたので迎えに行って・・

自宅に帰ったのがPM11:30ですよ!!

2月23日のAM4:00に起きて

2月24日のPM11:30に自宅に着いたんですよ!!

まあ、14時間時差がありますけどね。

ですから14時間引くと・・

29時間30分です。

約30時間!!

疲れすぎて、体がどうにかなりそうです。

これが頻繁に起きます。

今回は直行便だったのでまだいいんです。

ヨーロッパに行くときなんて、ほとんどの場合、ヨーロッパのどこかの国でトランスファーがありますから、羽田に到着した時点で30時間くらい経ってる場合が多いです。

死ぬ・・

こんなことを1年に8回もやったら死ぬ・・

減らそう・・

海外に行くのを減らそう・・

しかし、来月、3月はCruftsでイギリスに行きます。飛行機もホテルも予約しています。

4月は北京、5月はカナダに行きます。

弟が、4月と6月は雑誌の取材で、それぞれ2週間くらいフライフィッシングに行かなければならない。ということで・・・(弟は、Flyfisherという雑誌によく出ています)・・・そのときはJoeを預かることができないから、そのときを外して海外に行ってくれ。と、昨日、Joeを引き取りに行ったとき言われました・・

8月はウクライナにEuro dog showに行って、11月はドイツにWorld dog showに行かなければなりません。

これは・・・いつか弟の雑誌の取材とバッティングするかもしれない・・・

そうなると、Joeをどこかにあずけないといけない・・

しかし知らない人のところにあずけたくない・・

こんなことでは、到底、メスを飼って繁殖なんてできるわけがない。と思ったのでした・・

https://youtu.be/jWNiJgjD5Dc

https://youtu.be/-_S67hwzw6c

https://youtu.be/MfmC296uXF0

https://youtu.be/VqV52zaqw18

女子トイレに入るところが動画の最後にあります。
https://youtu.be/KcTJv2OEpfg

女子トイレに入って用をたして出た、状況説明
https://youtu.be/mqLzOZ31xRE
Joel

オーストラリア&ニュージーランド犬紀行

0 2016/12/07 (Wed) 10:36:10

ハイ!COOLDOGSのJoelです!

今回は、オーストラリアとニュージーランドの犬たちのご紹介です。

今日は、12月07日です。

今、オーストラリアのキャンベラにいます。

11月29日に羽田を出発して、11月30日にメルボルンに到着しました。そして、12月2日~4日、メルボルンから車で1時間くらいのところにあるダンデノンという町の近くでドッグショーがありました。

そのドッグショーにキャンベラから来ていたお友達のシャーペイブリーダーと、12月4日にキャンベラに行って、そのお友達の家に12月13日までいて、キャンベラのドッグショーにも行って、何種類かの犬種の、オーストラリアのブリーダーを紹介してもらって、みんなと親交を深めて、12月13日にニュージーランドに行って、ニュージーランドの犬を見たり、ニュージーランドのブリーダーたちを紹介してもらったり・・・というのが今回の旅の目的なんですが。

ダンデノンのドッグショーで日焼けしすぎてしまって、今、顔の皮がボロボロになっています・・・ヒリヒリ

今回も時系列順にご紹介していこうと思いますが・・

グルメレポートの人気のなさが酷いので、何を食べたかなどの紹介は少なくして、犬を中心にご紹介していこうと思っていますが、オーストラリアに行ったことがない人もいらっしゃいますので、やはり空港の様子などは必要なのではないか・・と思いますので、最小限ですが、空港や街の様子などもご紹介しようと思っています。

とにかく今日は12月07日で、オーストラリアに来て1週間経ちました。

キャンベラは晴天の青空で、気温は28度です。

とても気持ちいいです。

https://youtu.be/H37LgAbDfxM

https://youtu.be/J5jFna9A47g

★写真はメルボルン(ダンデノン)のドッグショー初日の写真です。

21日に日本に帰ってきました。

18日に、ニュージーランドのハミルトンという町のホテルで、部屋の冷蔵庫の中のアイスクリームを食べたら、おそらく意図的に毒が仕込まれていて、次の日から今日もまだ、ずっと100%水の下痢と嘔吐で・・

大変なウイルスを日本に持ち込んでいたらいけないので、22日にすぐ日本赤十字病院に行きましたら、「ノロウイルスのような悪いウイルスではないけれども、何かウイルスです。全部体から出し切って、自然に治るのを待つしかありません」と医師に言われて、ずっと死にかけています。

一日に50回くらいトイレに行って、夜中も、何度も起きてトイレに行きます。

完治するまで、しばらくお待ちください。

もう5日目なんですが、19日と、ほとんど同じです・・いや・・少しは良くなっていますね・・しかし、まだかなりひどい状態です。

日本にいるときは、一日二食で、あまり美味いものも食べないので、「せっかく一人で海外にいるんだから、美味いものをたくさん食べて、食い倒れてみよう」と思って、毎晩、300グラム~500グラムのステーキを食べて、ランチは、タイ、ベトナム、韓国、中国、イタリア、フランスなどの、様々な多国籍のレストランを食べ歩いていたら、「なんでも食うゼ」な感じになって、ホテルの部屋の冷蔵庫のアイスクリームまで食べてしまいました・・

ちょっと、おっちょこちょいですよね・・

それで、とにかく、ずーっと気持ち悪くて、ずーっと寝てますので、今回の、オーストラリアとニュージーランドの犬紀行のご報告は、ちょっと待ってください。

とりあえず、羽田出発から、メルボルン(ダンデノン)のホテル到着までの動画をご覧ください。

つづきは、体調が戻り次第、ご報告させていただきます。

しばらくお待ちください。

https://youtu.be/TPlUfS_LEW8

https://youtu.be/eywZDFZ1EoM

https://youtu.be/IMGfYqDoALk

https://youtu.be/L2Cyq4KHd_g

https://youtu.be/1b_5zJ2xKus

まだ、おなかが、ぎゅるぎゅるぎゅるぎゅる~・・・と、言っていますが、言いたい奴には言わせておけ。オレはそんな奴相手にしてる時間はないゼ♪。ということで、続きを、なんとかお伝えしなければ・・・ということで、少しずつでもお伝えします。(「ということで」連続使用!マイナス1点)

今日は、メルボルンに到着して2日目です。

まあ、メルボルンと言っても、メルボルンから車で1時間半くらいのところにある、ダンデノングという町の近くの、カルムダウンというところなんですが、海外から見ると、成田空港は東京国際空港ですから、成田も東京なんですよ。そんな感じです。ですからダンデノングもカルムダウンもメルボルンでいいんです。

明日からドッグショーが始まりますが、いつも海外に行くときは、ドッグショーの2日前に到着して、あいだに1日入れないと、時差がありますから体調が戻りません。また、飛行機に乗っている時間が相当長いですから疲れるんですよね。ですから時差調整と移動の疲れをとるために、あいだに1日入れています。

オーストラリアは、日本とほとんど時差はありません。2時間くらいですね。

日本が午後12時のとき、オーストラリアは午後2時です。オーストラリアが2時間早いんですね。

あ、すみません。オーストラリアは・・・ではなくて、メルボルンやシドニーやキャンベラなどの、オーストラリアの東海岸が日本より2時間早いんです。

オーストラリアは巨大な大陸ですからね。

西海岸のパースなどは、逆に日本より1時間遅いです。

つまり、メルボルンとパースでは、3時間の時差があるんです。

同じ国なのに不思議ですよね。

しかし、それはアメリカやロシアも同じです。国が大きいですからね。

さて、それで、レンタカーを借りて、自分で運転していますから、自由にあちこち行ってみました。

詳しくは動画をご覧ください。

https://youtu.be/OHVZKuVx3xk

https://youtu.be/RyIcvKH5pUs

https://youtu.be/SDvnQGa9E5U

https://youtu.be/fUY-j8zyzTQ

さて、メルボルンのドッグショー初日です。

KCCパークというところで開催されたんですが。

ここは、ヴィクトリア州の犬の協会の本部があるところでした。

ここで、3日間、夏のドッグショーが行われました。

私は、この会場から車で5分のところにあるホテルに滞在していましたが、そこには、たくさんの犬たちと、このドッグショーの協賛のロイヤルカナンの社員たちも宿泊していました。

オーストラリアのドッグショーと出場している犬たちがどんな様子なのか、とても楽しみですよね。

この日は12月02日でしたから、日本での6月02日といった感じでしょうか。

メルボルンの緯度は、南緯37度49分で、日本の仙台と同じくらいの緯度です。

しかし、太陽光線のエネルギーが少し違うような感じがしました。

南極上空のオゾンが減少して、オゾンホールができてるから、オーストラリア南部は紫外線が強い。というようなことをケリーが言っていました。

ケリーというのは、キャンベラ在住で、このメルボルンのドッグショーで待ち合わせしているシャーペイブリーダーで、このメルボルンのショーにも出場していますが、このショーが終わったあと、私は彼女の車でキャンベラに行って、彼女の自宅に10日間滞在することになっています。その女性です。

ドッグショーが始まりました。

たくさんの犬たちが、いっせいに走り始めました。

「今回、オーストラリアのドッグショーで良い子犬がいたら買いたいです」と言われていた犬種が、ジャックラッセルテリア、シベリアンハスキー、ボーダーコリー、ゴールデン、ボルゾイ、ニューファン・・・10種類くらいでした。特にニューファンは、絶対買いたい犬種だったんですが・・・このドッグショーには、あんまり良いニューファンはいませんでした。

ニューファンは、アメリカかヨーロッパがいいんですが、オーストラリアにもニューファン愛好家はたくさんいますから、アメリカやヨーロッパの犬を輸入して繁殖してるブリーダーも、当然、たくさんいます。

しかし、このドッグショーは、あんまり良い犬はいませんでした。

それで、会場をウロウロして、いろんな犬種を見て回って、良い犬はいないかな~・・と思っていましたが、オーストラリアンキャトルドッグは、さすがに良い犬がいました。それと、イギリス原産の犬たちですよね。ゴールデン、ブルマスティフ、ジャックラッセルテリアなどは、良い犬がいました。あっ!それと!スタッフィは多かったですね~!スタッフィは、良い犬がたくさんいましたし、人気でした。

しかし、「触っていいですか?」と聞いたら、「ダメ!絶対!」みたいな感じでした。

やっぱり噛みますね。スタッフィは(笑)

そして、ケリーと会って・・

「久しぶり~♪」

とか言って、抱き合ったりなんかして

こっちは、おっぱいが当たらないように気を使って、抱き合ってるのに、ガバッてやるから、ムギュってなって、一瞬「大丈夫かな」って思いましたが、そういうこと気にしない感じでやっちゃう気持ちなんだ、オレとの関係は。と思って、少し嬉しくなりました。

そして、晴天の青空で、カンカン照りなので、ものすごく暑かったので、午後3時くらいにはホテルに帰りました。

https://youtu.be/m5UsAOzhbkM

https://youtu.be/PzLTFCuxD34

https://youtu.be/ZpyBq_NivUY

https://www.youtube.com/watch?v=YgqBTsvsprc

それで1日目は午後3時くらいにホテルに帰ったんですが、夕食のあと、ベッドの上でウトウトしてしまったら・・

夕方、少し気温が低くなって、風邪をひいてしまいました。

喉がイガイガするようになって・・

「ヤバい!海外で風邪をひいた!」

「いかん!もっときちんと健康管理をしなければ!」

「若い頃は、これくらいで風邪なんてひかなかったんですけどね~」

暖かくして寝よう。と、思って、毛布をクローゼットから引っ張り出してきて、毛布を2枚にして寝ました。

夕食は確かタイ料理を食べたんですよね。しかし食事の動画はもういいですよね。人気ないんで。犬のサイトなので、やっぱり犬を紹介しないと、みなさん観てくれないんですよね。

そして!

ケリーが、明後日、キャンベラに帰るって言うんですよ!

ですからドッグショー3日目は、朝からキャンベラに帰ることになりました。

それがもう大変だったんですよ!

まあ、次回話しますけど。

とりあえず、メルボルンのドッグショー1日目が終わって・・

風邪をひいて、そのまま2日目に突入して・・

なんかいまいちの犬たちを見ながら・・

参加頭数も少なくて・・

う~ん・・・

これは、今回のオーストラリアのドッグショーはどうなるんだろうか・・・

と、思いながら・・・

ムムムム・・・

しかし、俺が諦めたら、すごくつまらないものになるんじゃないか。と思って・・・

自分の犬が参加してるわけじゃないのに、なぜか、「オレ頑張ろう!」と思ったのでした・・・

https://youtu.be/uwe76Ob4ync

https://youtu.be/rLe5vatmiic

https://youtu.be/3sOG4EYLbhQ

https://youtu.be/KLbU9NFnc_Q

メルボルンドッグショーの2日目のつづきです。

なんか犬がいまいちだな・・・と思いながら、スーパーで買ってきた300円くらいの折りたたみイスに座って、ワーキングドッグが多くいるグループを見ていました。

あっという間に時間が過ぎていって、気が付いたら何時間も経っていました。

日差しが強くて、「少し暑いな・・」と思っていましたが、日本から帽子を持ってきていなかったので、夕方ホテルに帰ってカガミを見たら、顔が日焼けで真っ赤になっていました。

明日はドッグショー3日目なんですが、ケリーが朝からキャンベラに帰ると言っていたので、朝、8時半に私のホテルで待ち合わせして、私のレンタカーを返して、そのあと私を含めて5人で2台の車に乗ってキャンベラに向かいます。

ものすごく残念だったので、「なんで明日帰るの?」と聞いたら、一緒に来ていた友達の一人がチャウチャウブリーダーなんですが、子犬が生まれて、娘が一人で家にいるだけなので、自分も帰って子犬の世話をしなければならないんだそうです。

くそー。残念だな・・・と思ったんですが、数日後、キャンベラのドッグショーに行って、このことは残念なことではなかった。ということに気づきました。

キャンベラでも3日間大きなドッグショーがありましたが、ジャッジが変わるだけで、出場している犬たちは変わらないということがわかったからです。

もちろん、多少の変化はありますが、犬たちは、同じ犬たちが、毎日3日間ジャッジを受けるだけだったんです!

CruftsやWestminsterなどは違います。毎日、違う犬たちが出場します。

World dog showやEuropean dog showも同じです。

出場頭数が1万頭以上にもなる巨大なドッグショーは、1日ですべての犬が会場に入ることはできません。

Cruftsなどは、25000頭の犬が出場しますからね。

しかし、そこまで出場頭数の多くないドッグショーは、1日ですべての犬たちが会場に入ってジャッジを受けることができますから、3日間のドッグショーで3人のジャッジがから審査されるわけです。

ですから、BISが3日間で3頭選ばれます。

毎日、BISを決めますからね。

まあ同じ犬が選ばれる場合もあると思いますが、多くの場合、ジャッジによって選ばれる犬は変わります。

ですからそのようなドッグショーの場合は、「3日目は行かない」、ということになっても、そこまで落胆する必要はなかったんです。

しかし、それはキャンベラのドッグショーの2日目くらいにわかったことで、メルボルンにいるときは、そんなこと知りませんでしたから、3日目には良い犬が出場するかもしれない。と思って、非常に落胆しました。今回は、何頭か、絶対に買わなければならない犬がいたので、良い犬を見つけて、その飼い主に子犬を売ってほしいという交渉をしなければならなかったんです。

しかし、私たちは、明日の朝早くに、メルボルンからキャンベラに向かうことになりました。

https://youtu.be/8xslj32Jurw

https://youtu.be/0N71HGYtaX4

https://youtu.be/gJcWspA0BCs

https://youtu.be/Ih7Iuw6Bxnk

それでメルボルン(ダンデノン)のドッグショー3日目に、キャンベラから来てるシャーペイブリーダーのケリーの友達の、名前忘れたチャウチャウブリーダーの女性の子犬が生まれたということで、そのチャウチャウブリーダーの・・・

今、facebookのチャットで聞きました。

1分もしないうちにすぐにわかりました。

便利な世の中になりましたね。

オーストラリアの友達の友達の名前が1分でわかるんですよ。

私の小学生時代なら、海外の人と話すのは文通でした。

こちらから送って・・・向こうから送り返されて・・・郵便配達のおじさんも慣れてないから、「ここで間違ってませんか?」などと言われて・・・2ヶ月くらいかかっていましよ。ただ単に名前を知るだけで。それが1分でわかるんですから。

それで、そのチャウチャウブリーダーの名前が、Di Goodingっていうんですよ。ディ・グッディングですよ。

何その名前???

ディがファーストネームでグッディングがラストネームなの?

その前に、Diという名前は、英語圏の人間じゃなくて、どこか別の国の人の名前なんじゃないだろうか・・

自分の子供に、ただDiなんてつけるだろうか・・

などという疑問が生まれますよね。

それでfacebookで聞きました。

また1分で全部わかりました。

Diは、以前イギリスに住んでて、オーストラリアに引っ越してきたそうです。そして、DiがファーストネームでGoodingがラストネームだそうです。

便利な世の中ですよね。

私の小学校時代なら・・・いや、小学校と言わず、高校生くらいでも・・・いや、大学時代でも・・・いや、インターネットが普及する30歳くらいのときまで。

オーストラリア人とこれだけの会話をするのに、もう一度手紙をやり取りしたとして、4か月ですよ。

4か月。

それが今では2分でわかります。

すげ~

しかし、私が小学生の頃、私の母方のおじいさんは、「便利な世の中になったな。洗濯が全部自動でできる!!」と言っていました。

そして、私が高校生の頃、誰かが、「見逃したテレビ番組をビデオに録画できるなんて!!(驚)便利な世の中になったな!!」と言っていました。

ですから、今、私が、facebookは便利だ。と言っていることも、30年後には、「すげ~なんか、石器時代の人みたいな感じ・・」と思われるような世の中になっているのかもしれません。いや、たぶんそうなんですよ。人間の科学的進化のスピードはものすごいですよね。

ですから、30年後には、今の私たちでは考えられないような世の中になっているに違いありません。

まして1000年後。1万年後。10万年後・・・恐ろしいですよね。

頭で考えただけで、それを物質化できる。みたいなことになってるかもしれませんよ。

その小さい金属を、ペタッと額に張り付けるだけで、頭で考えたものが目の前に現れる・・・みたいな。

まあ、いいです。夢の話は。サイババかお前。

とにかく、Di Goodingのチャウチャウの子犬が生まれたので、メルボルンのドッグショーの3日目に、彼らはキャンベラに車で帰るといって、私も一緒に向かいました。

そのときも、スッタモンダがあって・・・

まず、犬を運ぶトレーラーの中に空気を送る・・・なんていうんですか。クルクル回る、トレーラーの屋根に6個くらいついてる丸いプラスティックのやつがあるんですが。

それが壊れたから買わないといけない。と言って、それを買いに行って・・・

私のレンタカーをレンタカー会社に返さないといけない、といって、返しに行ったんですが、日曜日だったので、その日は休みで、誰もいなかったんですよ。ていうか、会社のドアが閉まってたんです。

それで、その会社から50メートルくらい離れたところにあった、韓国の自動車メーカーのヒュンダイの営業所に、「この車を明日まで置いといて、あそこのレンタカー会社に返すから」といって、そこに置いて行ったんですよ。

そうしたら、1日早く車を返した上に、追加料金を取られて。

まあ、その追加料金はケリーが払ったんですが。

そんなことをしてるうちに、どんどん時間が過ぎて行って、メルボルンを出発したのが何時だったかな・・・忘れたんですが、たぶん、午前11時くらいだと思うんですよね。

しかし、キャンベラで、他の3人と別れたのが、午前2時で、そこに、ケリーのイトコの、ブロウウインという身長150㎝で体重90キロくらいの22歳の女の子がやってきて、そこからブロウウインの車にトレーラーをつなぎなおして・・・

もう完全に、私は、クタクタで・・・

どこかのホテルで寝たい・・・と思ってたんですが・・・

ケリーは31歳。ブロウウインは22歳ですから。

すげ~元気なんですよ。

イエ~イ!!とかいって、私にハイタッチしようとするんです。

ここまでくる間にも、犬を途中でトイレのために散歩させたり、マクドナルドで晩御飯食ったり・・・

「わかった。ちょっと。マジで。あとどれくらいでケリーの家に着く?」と聞いてしまいました。

毎日朝4時に起きる私は、12時間以上車で移動して、うろうろ犬に引っ張られながら1時間くらい歩き回った挙句、午前2時に、「イエ~イ!!」なんていうのは、とても考えられない体の状態で、「すぐに入院してください!!」な感じだったんです。

それで、もう、「なんでここにきてイトコの車なんだ・・・ここから、あと何十年すれば俺は寝れるんだろうか・・・」と、思いながら・・・ケリーの家に着いたのが午前3時ですよ。

そして、本来なら、私は明日、この家に来ることになっていましたから、家にはケリーのお父さんとお母さんが、私が寝るベッドで寝ていたので、なんか得体のしれない、空気を入れて膨らますぶ厚いビニールでできた簡易ベッドで寝たんですが、すげ~ブニョブニョして、まったく1秒も眠れずに、風邪もひいてますから、もう、なんていうか、「たぶんこのまま生きているより、死んだほうが楽だ・・」と思いながら・・・朝7時くらいになったら、ケリーの夫のサイモンが起きてきたので。

「オレ、近くのホテルに行く。寝れないし、風邪ひいてるし・・」と言ったら

「ダメだよ。ここに一緒にいて、ずっとこの家に泊まるんだよ。もうすぐケリーの両親は出ていくから、そのあとベッドで寝ればいいよ。たぶんエアーマットだから寝れなかったんだよ」

というわけで、午前9時くらいから、やっとベッドで寝たんですが、毛布がないベッドで、風邪がひどくなったんですが、なんとか午後2時か3時か4時か忘れたんですが、それくらいまで寝てたので、少し体調が回復しました。

そして、また、ケリーは、「イエ~イ!!」と言って、ハイタッチしようとしてきたので、「もういい。どうなっても」と思って、私も、「イエ~イ!!」と言って、合わせていましたが、ぜんぜんそんな気分じゃなくて、ずっと「ホテルに行きたい」と思っていました。

その日の夕方・・・「オーストラリアの食べ物と言えば、バーベキューなのよ」とか言って、7時くらいから、ブロウウインの家に行って、バーベキューをしました。

これは楽しかったです。

そして、ブロウウインの家は、メチャメチャ良い家でした。

売れてるミュージシャンの家みたいなんですよ。

そうしたら、旦那さんが会計士だそうでした。

そして、ブロウウインの足のような腕には、「水」と日本語の漢字で入れ墨が彫ってありました。(最初の写真がそれです)

「何?水って???(笑)」

「水が好きなの」

マジかぁ!!!???それだけでぇ!!!???(笑)

信じられないですよね(笑)

ただ単に「水」ですよ(笑)

まあいい・・・

バーベキューでカンガルーの肉も焼いて食べました。

なんか、味付けしてあったんですが、脂身がぜんぜんなくて、他の動物に例えられない、初めて食べる味でした。

不味くはなかったんですが、別に美味くもなかったです。

ビーフとソーセージは大満足でした。

https://youtu.be/uV9eJf3jVA0

https://youtu.be/0P2l-K1oSk4

https://youtu.be/K1KqyEjG7bA

https://youtu.be/c8sOOdysnYI

もたもたしていると、来月はwestminsterのためにニューヨークに行きますからね。

またたくさんの動画をYoutubeにアップして・・

ここで紹介しなければなりませんが、間に合わなくなりますよね。今回のオーストラリアとニュージーランドの犬紀行の紹介を急がないと。

それでぇ

前回までに、12月4日まで紹介してたんですが、このキャンベラのドッグショーは12月9日からなんですよ。

ですからそれまでは、毎日、ケリーとケリーのイトコのブロウウインと、キャンベラのあちこちに行って遊んでいました。

ヨットハーバーに行って、フィッシュアンドチップスを食べたり、オーストラリアの国会議事堂に行ったり・・・

キャンベラはオーストラリアの首都ですから、オーストラリアの中心です。人口は多くないんですが、都市のクオリティが高いです。

35万人しかいないんですよ。キャンベラは。

しかしオーストラリアの首都なので、建物はゴージャスで、なおかつ自然がいっぱいで、近代的な建物と自然に囲まれた、ものすごく美しい町なんですね。

ですから人種も多様で、日本人も多く住んでいますし、本当に、たくさんのあらゆる人種の人たちが住んでいて、たくさんの国のレストランがありますので、いろんな国の食べ物が食べられます。

そして、カンガルーがそこら中にいて・・・日本でも、田舎のほうに行くと、夜、車で走っているとタヌキが出てきた。なんていうことがありますよね。しかし、オーストラリアのカンガルーは、日本のタヌキの数ではないです。ものすごくたくさんの数がいて、街を出ると、そこら中にカンガルーがいます。

それで、「カンガルーを見たいんだけど・・」と言ったら、「ああ、わかった」と言って、夕方、7時くらいに、車で30秒くらい走って、住宅地の裏の丘に行ったら、すぐ何頭かいました。

「げ!カンガルーだ!初めて見た!」と思って、近づいていくと、10メートルくらいまでは近づけるんですが、それ以上近づくと逃げていきました。

しかしカンガルーは、そこら中にたくさんいます。

それでぇ

毎日、いろんな国のレストランに行って、いろんな国の料理を食べたり、キャンベラ市内の観光をして過ごしました。

あ!そういえば!

キャンベラの美術館に行ったんですよ。

絵や彫刻を見るのが好きなんで。

そうしたら・・

そこの駐車場に車を止めてたら・・

あ、私が一人で行ってたんですね。ケリーの車を借りて。

そして、2時間くらい美術館の中を見て家に帰ってきたら、白い、スーパーのレシートのようなものが車に貼ってあったといって、ケリーが持ってきたんですよ。私のところに。ニヤニヤしながら。

「何それ?」って聞いたら

「駐車料金払わなかったでしょ?笑」って言うんですよ。

「いや、料金所も機械も何もなかったけど」って言ったら

「駐車料金を払わないとダメなのよ。いいわ。私が払うから」と、ケリーが言ったんですが

「いやいやいやいやいや!! 何言っての??? 何もなかったよ!! 知ってらもちろん払うよ!! どこで払うんだよ!! ただ車を止めるスペースしかなかったよ!!」

・・・・後日、ケリーの夫のサイモンと見に行ったら、20cmくらいの幅で、高さが2メートルくらいのシルバーのステンレス製の・・・なんか、杭か、なんか、よくわからない、四角の柱が、駐車場の隅に立てられていて、あそこでお金を支払って、そのとき出てくる紙を、車のダッシュボードに置いておかなければならなかったんだそうです。

そんなのわかるわけないじゃん!!

罰金100ドルでした!!

バカバカしい!!

ケリーが言うべきですよね。

美術館に行ってくるって言って出かけたんですから。

日本の駐車場の料金所はわかるじゃないですか。

でかい自動販売機みたいなやつが置いてあるから。

オーストラリアのはぜんぜん違います。

ほっそ~い、シルバーの、なんにも書いてない、ただの四角柱が端っこに立ててあるだけです。

旅行者は全員気づきませんよね、そんなの。

ちくしょ~

と思いながら、オーストラリアからニュージーランドに出発する前日に、その料金のお金をケリーにあげました。

「もうオーストラリアの現金は必要ないから、残ったからこれあげるよ。駐車場の金に」と言って100ドルあげましたが、実は、その前の日に、一人で車でATMのあるところに行って、クレジットカードでキャッシングして現金を作っていました。この駐車違反の罰金をケリーにあげるために。

それから

ディジリドゥというアボリジニの楽器があるんですが、それは20歳くらいのときから知ってたんですね。ハードヒッピーの友達がいるので、そいつが、ディジリドゥやアフリカの太鼓やオカリナや万華鏡や・・・なんかいろんな楽器や小物を袋に入れていつもうろうろしてたので。

それで、オーストラリアで本物のディジリドゥの演奏を聴きたいな・・・と思ってたら・・・スーパーの入り口でアボリジニの若い奴がやってたんですよ!!ストリートライブを!!しかも、ちょっと聞いただけで、すっげーカッコよかったんですね。これは本気で聞こう!と思ってたら・・・

10秒もしないうちに、なんか横から変な白人が声をかけてきて、私が撮影してる横でゴチャゴチャ言って、自分が録音してる別のディジリドゥの音をスマートフォンで鳴らし始めたので、「なんかうるせーな」と思ったら、すぐ、演奏していたアボリジニの若い奴が演奏をやめて、その白人と何か話し始めました。

あとでわかったんですが、撮影するのがダメだったみたいです。

じゃあ、そう言えよ!!撮影しないから!!と思ったんですが、なんですかね、あれ。

本心をかくすあれ。

「撮影しないでください」と言われたら、「あ、すみません」と言って、それで終わりなのに。

ゴチャゴチャするんですよね。

めんどくせ。

日本人にもいますよね。そういう人。

しかし、なんか毎日いろんなことが起きていました。

https://youtu.be/dFXTgh2cAHo

https://youtu.be/ls4ltiVfaQo

https://youtu.be/5cdI5ZQkxKs

https://youtu.be/OgkMwhLPZvI

https://youtu.be/_EoYNX--vSE

https://youtu.be/DXLnesVeFPI

https://youtu.be/nwCE71C861g

https://youtu.be/jVj5WG6I0mA

https://youtu.be/QFnveHtPY40

さて、12月9日です。

キャンベラのドッグショーが始まりました。

スタッフォードシャーブルテリアが好きなので、スタッフォードシャーブルテリアを撮影してたら、とんでもないことをやってしまいました。

しかし、それはここでは言えません。

電話で仲の良い人にしか言いません。

動画の中でもそう言ってますが。

いや、もう、びっくりして!

やっべー!

と、思いながら、何事もなかったようにしていましたが。

心の中では、くそー!!オレのアホー!!と思っていました。

それで、もう午後1時くらいには帰りました。

https://youtu.be/aefTIikihbY

https://youtu.be/18x9ID0gZ7w

サマークリスマスドッグショー☆

夏のクリスマスのドッグショーで、みんなパーティーな感じです。

サンタクロースの格好をしている人がたくさんいて、頭に、いろんなキラキラしたものを付けたりして、みんなでクリスマスを楽しんでいました。

しかしドッグショーは、ただジャッジを見ているだけで、あんまり何も起きないので、お伝えすることがないんですよね~

そういえば、今日は12月10日で、キャンベラのドッグショー2日目(土曜日)なんですが、昨日と同じ人たちがたくさんいるんですよ。

100%同じではありませんが、昨日いなかった人が少し増えただけで、入れ替わったわけではありません。

なんでかな~と思ってケリーに聞いたら・・

ドッグショーは3日間あるんですが、3日間同じ犬たちが出場して、ジャッジが変わるだけ、だったんですね。

ジャッジが変わるので、選ばれる犬たちも微妙に変化して、昨日は選ばれなかったのに、今日は選ばれる、というようなことが起きます。

これと同じことがメルボルンでも行われていたので、この1週間前に、メルボルンのドッグショーの3日目にキャンベラに行ったことは、別にそこまで残念なことではなかったんだ。ということに、この時気づきました。

オーストラリアは雨が少なくて、日本の夏のように湿度が高くないので、気持ちいいんですが、南極大陸の上のオゾンホールのせいで、太陽光線が、ビガー!!って降り注いでいるわけですよ。

そして、私がどんなに犬好きでも、ずーっと同じ犬たちを見てると、飽きてくるんですよ。

そうですね~

午前8時には会場に到着しますから、お昼には、もう飽きますね(笑)

Cruftsや、そのほかの世界最大のドッグショーは飽きませんよ。簡単に全部の犬を見終わることはないわけですから。

しかし、これくらいの規模のドッグショーだと、2~3時間で全部の犬を見ることができますから、「なんかもう飽きた」となるんですよね~

それで、今日は、ケリーの夫のサイモンが私を車で迎えに来てくれて、キャンベラ市内でランチを一緒に食べることになりました。

あ、そうそう、それと、ハエが、もうねぇ・・無数にいるんですよ!

いや、まあ、そりゃ、ハエは日本にだって無数にいるんですが(笑)、そういう意味ではなくて、ハエ口密度が高い。アフリカで、人の目の周りなんかにウジャウジャ集ってるじゃないですか・・・、あそこまでは酷くないんですが(笑)、かなりたくさんいます。

それが、動画を撮ってるときに、顔にとまってくるので、うっとうしんですよね。

https://youtu.be/fp2Rs3XXx10

https://youtu.be/_Qi9WnnmCcg

https://youtu.be/M-B6k7DTJ7w

https://youtu.be/j3hmJkh-lEo

https://youtu.be/2EbHbldWm2o

https://youtu.be/1VZjmxUBf6c

https://youtu.be/WD-Lding-EQ

キャンベラドッグショー3日目

あれ?なんか今日は少ないな・・

昨日の土曜日はお祭り騒ぎだったんですが、今日はあんまり人が多くなかったです。

キリスト教徒だから日曜日は教会に行く・・

そんなことはありません。

誰も教会なんて行きません。

日本人も仏教徒だといっても、葬式のときくらいしかお寺にはいきませんよね。

キリスト教徒もそんな感じです。

え??もっときちんとキリスト教を信じて行動してるんじゃないの??

と、思って、しっかり聞いたんですが、ぜんぜんそんなことはないそうです。

神様も信じてないし。

日本人とあんまり変わりません。

「なんだ、もっと、敬虔なクリスチャンなのかと思ってた」と思って、複数の人に聞きましたが、同じでした。ニュージーランドでも同じ質問をしましたが、同じでした。

ですから、昨日の土曜日にお祭り騒ぎだったので、「今日はもういいか」という感じだったのかもしれません。

しかし今日は、黒いブルドッグを発見しました。(最初の写真)

なんだあれ??

ロットワイラーとかけたのかな??

まさかね(笑)

と、思って、あとで飼い主に聞いたんですが

「イングリッシュブルドッグですよね?」と聞いたら

「わかりません」

みたいなこと言うので、「え?」と、思っていたら、あとでケリーが、どこからか聞きつけてきて、「あれロットワイラーとかけたのよ」と言ってました。「マジで??(笑)」と、ちょっとびっくりしました。

参加している犬の数も少ないし、午前中で飽きてしまって、今日も、サイモンに電話して、迎えに来てもらいました。

そうしたら、昨日も私を迎えに来てくれて、一緒にキャンベラ市内でランチを食べたので、今日は自分の好きな自転車でサイクリングに行きたかったらしくて、すげー怒ってました。

「いや知らなかったからゴメン」と言ったら

「ちがう、ケリーがいけないんだよ!最初にきちんと計画立ててないから。酒ばっかり飲みやがって!」と言って、すげー怒ってました。

あとでケリーにそれを言ったら、「彼は、Cranky pants なのよ」と言ってました。

「気分屋」という意味ですね。

サイモンは、ずっと夜まで怒っていました。

それで、その夜は、私のおごりで、3人でステーキを食べに行きました。

「一番デカいのを食ってやろう」と思って、400グラムのビーフステーキにポークのステーキがのっているものを食べました。

動画をご覧になるとわかると思いますが、「肉とポテトとサラダ」だけなんですよ。

アジアのレストラン以外はどこも同じで、パンさえないんですよ。

「肉とサラダ」「肉とポテト」なんですよ。

「ご飯食べたい・・」と、ずっと思っていましたが、郷に入っては郷に・・・全部は言いませんが・・・こういう当たり前すぎることわざや四文字熟語などを全部言うの恥ずかしいんですよね・・・まあいいんですが・・・「よーし、じゃあ、オーストラリアとニュージーランドにいるあいだは、肉ばっかり食ってやる」と思ってたら、これが、あとで大変なことになりました・・

https://youtu.be/PqxW5365bQM

https://youtu.be/0iEmMAhRN8U

ハイ!もうオーストラリアのドッグショーは終わりました!

それから2日間、オーストラリアにいて、ニュージーランドに行きました。

ニュージーランドの北島です。

それで、オークランド空港から車で2~3時間くらいのところに行くんですが。

たくさん動画を撮ろうと思って、高速道路で車を運転しながら、左手で動画を撮影しながら運転してたんですが・・・、なんか変なヤツが、「プー!!プー!!」とクラクションをしつこいくらい鳴らすので、そちらを向くと、窓を開けて、なんか怒鳴ってるんですよ。私の車の左横に車を並べて。

「うるせーなー」と思って、車ごとぶつけてやろうかな・・と、一瞬思ったんですが、「それはやりすぎだろうな・・」と思って、今度は、逆に、私のほうからそいつに近づいて行って、窓を開けて、「なんか文句あるのか」の雰囲気で右手を上に挙げて、そういうジェスチャーをしていたら、もうそいつは何もアクションをしませんでした。

それで、あとで聞いたら、車の運転中に動画を撮影するのは違法なんだそうです。

「え??マジで??だからあいつ、なんか言ってたんだ!!わ!!ごめん!!」

・・・・まあ、こういうことはよくあります。

その国ではありえない。みたいなことが。

ポールマッカートニーが、来日したとき大麻を持ってきてて、普通にバックに入れてたら、入国できずに、「え??何??大麻ダメなの??あり得ないよ。そんなの」と言ったのと同じです。

別の国では普通のことが、また別の国では違法行為。みたいな。

それで、「さっきの人。ごめん。親切に教えてくれたのに」と、思いながら、ニュージーランドの旅がスタートしました。

それで、到着したんですよ。私の愛犬のロットワイラーを買った、そのニュージーランドの犬舎に。

カーナビがあるので、ぜんぜん迷わずに到着できました。

そして、すぐに、私の愛犬のお父さんと1年ぶりに再会しました。

そうしたら!

最初見たとき、熊かと思ったんですね。

それくらい巨大で、怖かったんですよ。

それで、私の愛犬も、この犬と同じくらいにしなければならないと思って、じゃんじゃん食べさせてたんですよ。3割増しくらいの量を。1年間。

そうしたら・・・

私も、お父さんを見たらわかりましたが、そのブリーダーにも言われました。「太らせすぎ」だと。

もっと、お父さんは、はるかにデカいと思ってたら・・・、毎日自分の犬を見てるので気づかなかったんですが、同じくらいになっていました。

それで、「ヤバい」と思って、日本に帰ってからは、すぐに食べる量を減らしたんですが・・・、ニュージーランドに来てよかったな・・・と思いました。

今回、ニュージーランドに来た目的の大きな一つは、このお父さんが、どれくらいの体の大きさだったか確認することだったんですね。

そうしたら、もう、私の愛犬は、お父さんと、あんまり変わらないくらいの体になっていました。

まあ、ほんの少し、まだお父さんのほうが大きかったんですが、お父さんは5歳か6歳で、私の愛犬は1歳半ですからね。

にもかかわらず、私の愛犬の体重は55キロくらいあります。

ブリーダーは、「1歳半なら50キロくらいでいいんだよ」と言ってました。

それでぇ

1年前に私が訪問した家から、新しい家に引っ越してたんですが、その家が、ヤバいんですよ!!

端から端まで800メートルの距離があって、羊を40頭飼ってて、牛も3頭いて、ロットワイラーのメスが11頭、オスが1頭いました。

もちろん、繁殖は、冷凍精子でも行っていますから、1頭のオスで繁殖してるわけではありませんが、広大な土地で、周囲に民家はなくて、谷の下に家があって、その谷の下は全部彼らの土地でした。

10ヘクタールと言ってました。

1ヘクタールは、100メートル×100メートルですから、それが10個あるわけですよ。

敷地内は草原になっていて、そこにはウサギがたくさん巣を作っていて、犬たちはウサギを捕まえて食べます。

もちろん、そのウサギを犬たちのメインの食べ物にしてるわけではありませんよ。

しかし、ウサギを捕まえたら、何も残らないように全部食べると言ってました。

その敷地内を犬たちと散歩したんですが・・

ヤバいですよ!

完全に、ロットワイラー牧場でした。

最高でしたね。

素晴らしすぎる・・

しかし、オーストラリアでは、ほとんど雨が降らずに、ずーっとカンカン照りだったんですが、ニュージーランドに来た途端、空は曇ってて、頻繁に雨が降っていました。

ニュージーランドは島国ですからね。日本と同じで、天気が目まぐるしく変化します。

しかし、このタウランガというところに、なぜ彼らが移住したのか聞いたんですが・・・、彼らは、13年前までイギリスに住んでたんですね。それで、「世界中のどこでもいいから移住したい」と、イギリスの移住地を紹介するエージェントに伝えたところ、このニュージーランドのタウランガが最高だと言われて、ここに決めたそうです。

確かに良いところなんですよね。

近くに暖流があるんでしょうね。真冬でも雪は降らないし、映画俳優やミュージシャンの別荘や自宅があって、様々なものが売ってるので、衣食住には困らないし、物価も高くないし、仕事にも困らない。ということで、ここに移住することを決めたそうです。

私もタウランガの街に何度も行きましたが、サーフィンと釣りと、そのほか様々な海の遊びができますし、車で海と反対の方角に30分くらい行くと、ロトルアという湖がたくさんある山に囲まれた土地があります。とても奇麗なところです。私はロトルアのホテルも予約していました。日本に帰るまでに、ロトルアにも一泊します。

ニュージーランド最大の都市は、オークランドなんですが、オークランドまでも、車で2~3時間です。

最高!

ここに3日間、滞在しました。

https://youtu.be/ly2svvyPGQI

https://youtu.be/BLsIJNWCtdE

https://youtu.be/OFRi3k7S9Gw

https://youtu.be/8lo6Snbc7fI

ニュージーランドでもバーベキューをやりました。

こちらでは、大勢が集まって、みんなで、ワイワイガヤガヤやってました。

みんなすげー騒いでましたね。

あ~なるほど。バーベキューって、こういうふうにやるんだ。と思いました。

まあ、バーベキューのやり方に、正しいやり方と間違ったやり方なんてないと思いますが(笑)

オーストラリアでもニュージーランドでも同じで・・・ていうか、オーストラリアで1回、ニュージーランドで1回やっただけですから、それで、オーストラリアとニュージーランドのバーベキューのやり方がわかった。と言うのも、ちょっとどうかなと思いますが、たぶん、多くのオーストラリア人とニュージーランド人が同じやり方なんじゃないか・・・と思います。ですから、イギリスでも同じなんじゃないかと思いますし、アメリカでも同じなんだと思います。ということは、多くのヨーロッパの国で同じなのかもしれません。じゃあもう、欧米は、みんな同じでいいじゃん(笑)。

まず、日本だと、どうですか。

みなさん、1回くらいは、バーベキューをやったことがありますよね。

炭火の上に金属のアミを乗せて、そこで肉を焼いて、ビールを飲みながら、「焼けた。焼けた」と言って、焼けるとすぐ、じゃんじゃん食べていきますよね。「この肉焦げるから早く食べろ」みたいなことを言って。

焼き肉屋で焼き肉を食べるやり方と同じです。

しかし、今回、オーストラリアとニュージーランドでは、バーベキューを焼くデカい・・・あれなんて言うんですかね・・・マシンというのはおかしいし・・・バーベキューグリルとでも言うんでしょうか。まだ、日本では、あんまり見かけませんが、大きなフタが開け閉めできて、ガスの炎で、じゃんじゃん焼く機械です・・・機械というのは大げさでしょうか・・・グリルですよ。動画を観たらわかります。

そのグリルで肉を全員の分、全部焼いて、それをいっせいに全員で食べる・・・という方法です。

日本のやり方だと、肉が焼けるあいだ待っていなければならない時がありますよね。

ちょっと食べて、少し待って、ちょっと食べて、少し待って・・・みたいな。

まあ、酒を飲む場合は、これでいいと思います。

いや、酒を飲む場合は、こっちのほうがいいです。

全部最初に焼いても、酒の肴に肉を食べる場合は、ちょっとずつしか食べないですからね。

しかし、がっつりメシを食うぜ。というときは、オーストラリア&ニュージーランドのように、最初に全部焼いたほうが、待ち時間がないので、こちらのほうがいいかもしれません。

しかし、ちょっと肉が冷めますよね。最初に全部焼くと。

この辺りは、みなさんで意見が分かれるところだと思います。

まあいいです。バーベキューのやり方の意見がどう分かれるかなんて(笑)

とにかく楽しかったですよ。

それと、改めて、もう一回、このブリーダーの自宅の周辺と犬たちの動画を撮影しました。

ご覧になってください。

https://youtu.be/0OM0vXcMKG4

https://youtu.be/mpOSWWbKFA0

https://youtu.be/BXtjHE49W2s

https://youtu.be/MNneDg7IZ0Y


もう1月が終わってしまう!

2月初旬には、Westminsterのためにニューヨークに行きますからね。

ちょっと急いで、このオーストラリアとニュージーランドの犬の報告を終わらせなければならないので・・・ていうか、ニューヨークから帰るのが2月末なんですが、3月初旬には、Cruftsのためにイギリスに行きますからね。

日本に帰ってきたら、すぐイギリスなので、ニューヨークの報告を始めたくらいで、すぐイギリスに行かなければならないと思います。

WestminsterとCruftsを2月3月の連続でやるのやめてもらいたいですよね。

しかしまあ、犬の毛が一番良くなりますからね。2月3月は。(たぶん3月のほうがいいと思いますが、Crfutsのほうが早く開催されたんだと思います)

寒くないと毛が抜けますからね。

4月は北京に行かなければならないし・・

ちょっと忙しいんですよね・・

まあいいです。

とにかく、私の愛犬のニュージーランドのロットワイラーブリーダーの家から、ロトルアに向かいました。

もうこれからは一人です。

別のニュージーランドのブリーダーの家を訪問しようかな・・とも考えたんですが、ニュージーランドは、自然が美しい国ですから、ニュージーランドの自然を一人で楽しもう。と思って、ニュージーランドで最も湖の数が多い、ロトルアに行きました。

そして、ロトルアで最も大きな湖に到着して、しばらくベンチに座って湖を眺めていたり、湖のほとりで行われていたフリーマーケットに行ってみたり、ロトルアの街を歩いてみたりしていたら、あっという間に夜になって、韓国料理のレストランで焼き肉を食べて、ホテルに帰って寝ました。

因みにお昼は、タイ料理のレストランで食べました。

あー、そういえば、フリーマーケットに、すげーカッコいーヒッピーのおじさんがいました(最初の写真の人)。

絞り染めのTシャツを着て、完全に、筋金入りのヒッピーでした。

車も、完全にヒッピー仕様にペイントされてて、アクセサリーを売りながら、ああやって、毎日自由に生きてるんですよね~・・・うらやましいゼ・・・

私は、ものすごくヒッピーに憧れがあります。

できることなら自分もヒッピーになりたい・・

しかし絶対できないんですよね・・

それは、やる勇気がない、という意味ではなく、ほかにやらなければならないことがあるから、物理的にやれないわけです。二つ体があればできますけど。

ヒッピーになったら・・・

毎日、何も考えずに・・・世界中を旅しながら・・・アクセサリーを売って・・・大好きな女性と二人で・・・毎日小鳥とお話ししながら・・・ただ愛と平和だけを愛して生きていけるのに・・・

あーあ・・・

なんでこんな運命なんだろうか・・・

と、いつも、本物のヒッピーを見ると、「うらやましいな~」と思いながら・・・じーっと見るとおかしいので、目は別のところを見ているようにして、視界の中で凝視するのであった・・

簡単に言うと、視線をずらして見る。というやつですね。

そして、本当は、このヒッピーのおじさんだけにしか興味がないのに、別のお店も撮影したりして、本当は、自分の中では、このヒッピーのおじさんの特集を4時間番組くらいでやりたいのに、あんまり何も言わずに、この人ばかり撮影すると変に思われると思って、そそくさと立ち去ったのでした・・

なぜヒッピーになったのか?

ここですよね!

すげー聞きたいですよね。

夜、たき火しながら。

そして、どこの国から来たのか。これから別の国に行くのか。その横にいる女性は、ただの彼女なのか(下の動画に出てきます)。結婚してるのか。子供はいるのか。アクセサリーは自分で作ってるんでしょうけど、どうやって作ってるのか。聞きたいことが山ほどあります。

テレビ番組を作ってくれないでしょうかね。ヒッピーの。

などと思いながら、後ろ髪を引かれつつ、ヒッピーのおじさんと別れたのであった・・

https://youtu.be/IHcwLfQriww

https://youtu.be/N1QbS6dmDSA

https://youtu.be/kBH0s8r0um8

https://youtu.be/CGhSRJr-pGo

https://youtu.be/-MEakqe4tNo

https://youtu.be/tVAfTw4kXGU

https://youtu.be/0iiJbOD3cO4

https://youtu.be/wsgxKyUHEqQ

https://youtu.be/12OwYvFg5qs

ロトルア(ニュージーランド)で一泊して、次の日・・

ロトルアは、湖が多いことで有名なところですから、湖を見て回って、今日泊まるハミルトンという町に向かいました。

ロトルアのホテルを、朝8:30くらいにチェックアウトして、ロトルアの湖をいくつか見ましたが、やっぱりキレイなんですよね~・・

そして、湖の周囲には、たくさんの別荘があって、中には、とてもゴージャスな建物もいくつかありました。

「わ~!すげ~い~な~!」と思いながら、あまりにも良すぎて、ため息ばかり出てました。

こんな生活してみたいな~・・・

と、思っていました。

湖っていうのがいいんですよね。

もちろん海もいいんですが、塩害がないじゃないですか、湖だと。

そして、その湖が、とても素晴らしいんですよ。

水はキレイだし。

https://youtu.be/Vl9Qou_w6E0

https://youtu.be/tHS_ygu1Yqw

https://youtu.be/Zo1qFp93tIc

湖をいくつか見て、「なんかもう湖いいかな」と思って、今日泊まるハミルトンという町に向かいました。

しかしたぶん、けっこうスムーズに行けたんでしょうね・・

ロトルアからハミルトンのドライブをぜんぜん覚えてないんですよね。

それでハミルトンに着いたら、まず最初にホテルにチェックインして・・・と思ってホテルのロビーに行ったら、フロントの女性が、日本人でした・・・といっても英語で話していたので、日本人か中国人か韓国人かわからなかったんですが、感じの良い女性だったので、「日本人の方ですか?」と聞こうかな。と思ったんですが、普段から、あんまり知らない女性に余計なことを言うのはやめようと心がけているので、何も言いませんでした。

そして部屋に入って、タブレットでこの付近の地図を見ていたら、近くを川が流れていたので、「川を見に行ってみよう」と思って、川を見に行きました。

そうしたら・・

犬たちがたくさん遊んでいて、川のほとりには大きくて爽やかな公園があって、とても良い雰囲気の川でした。

日本の川は、護岸工事がされていて、川の両岸はコンクリートで固められているじゃないですか。あれは、微生物やバクテリアが住めなくなって、ただの下水道のようになってしまうので、あんまりよくないんですよね。

しかし、まあ、洪水などがあるので、護岸工事していないと、すぐに、じゃんじゃん水が町に流れ込む。みたいなことになるのかもしれません。

しかし、イギリスもそうですが、川岸は自然のままなんですよね。

あれが、とても良い雰囲気なんですよ。

そして川や海の健康にもいいと思います。

たくさんの微生物やバクテリアが川岸にいて、上流から流れてきたものを分解して海に流しますからね。

なんでも海外のものがいいなんて、まったく思っていませんが、こういう自然と共存する部分だけは、白人を見習わなければならないところもあると思います。

https://youtu.be/tQX6-8GkWno

https://youtu.be/L3zPK2o6hb8

それから夕方になって、Bluestoneというハミルトンのステーキハウスに行きました。

ブルーストーンですよ!

なんか、ブルーなんとか・・という名前を聞くと・・

夜の月明かりの・・・何か・・・みたいなイメージがありませんか??(笑)

私だけでしょうか(笑)

例えば、ブルーウェーブ・・・

いや・・・

ブルーウェーブは真昼間の感じもしますね(笑)

あれ??

いや、なんか、ほら、ブルーという言葉から連想されるのは、元気溌剌じゃない感じじゃないですか!!

まあ、ただブルーというと、落ち込んでる感じもしますが、それよりも、月明かりの下で行われている、良い雰囲気のものの感じがしませんか?

あー・・・

グランブルー(映画)が好きだったからだ・・・

いや!

しかし、それだけじゃないです!

ブルーストーンって聞くと、なんか、夜の海の月明かりの下で、行われている何か・・・みたいな・・・やっぱりグランブルーの、あのパーティのときと、イルカと海で遊んでるときのイメージで、そう思うんでしょうかね・・

もういい!

わからん!

とにかく、ブルーストーンという名前は、静かで落ち着いたイメージを持ちました。

そこで、500グラムのステーキを食べました。

動画では、ソースが手前にあるので、肉が小さく見えますが、その肉は、本当は、ものすごくぶ厚くて、大きかったです。

今回のオーストラリアとニュージーランドの犬紀行も、明日、オークランドに帰って、その次の日には日本に帰らなければならないという、佳境に入ってきました。

今回の旅で、さんざん肉を食べました。

ご飯もパンも無しで・・・

というか、どこのレストランにも、ご飯とパンがないんですよね。

肉とサラダ、あるいは、肉とポテト、だけなんですよ。

ですから、私としては、ずーっと、ただ肉だけを食ってるようなイメージでした。

そしてこの肉ばっかり食ってたことが、あとで大変な出来事を巻き起こしました。

https://youtu.be/b-qJTh15vhY

https://youtu.be/iYnbTvX84vA

いかん。明日からニューヨークに行かなければなりません。

今月末に日本に帰ってきますが、来月になるとすぐバーミンガム(イギリス)に行きますし、4月は北京で、5月はトロント(カナダ)に行きます・・・行きます、というか行かなければなりません。絶対買わないといけない犬がいるんですよね・・北京とカナダで・・・ですからちょっと急がなければなりません、このオーストラリア&ニュージーランド犬紀行を終わらせることを。

えーと・・・どこまで話しましたっけ・・

あーそーそー

今回、オーストラリアからずーっと肉ばっかり食ってたんですよ。

そして、ニュージーランドのロトルアに到着したとき、「食い倒れ」をやってみよう。と思ったんですね。日本に帰る3日前ですけど。

私は普段、あんまり食べるものにこだわらないタイプなんですね。ですから日本にいるときは、あんまり美味いものを食べ歩いたりはしません。

しかし、まあ、海外に来てるし、時間はあるし、「食い倒れ」をやってみようかな・・・と思って・・・お腹がすいてないのに、いろんなものを食べてたんですよ。

そして最後に、ハミルトンの夜、500グラムのステーキを食べて、ホテルに帰ってきたら・・・

あ、そういえば、なんかスイーツが食べたいな、ステーキ食ったあとにデザート食べてないから・・・

と思ったんですが、もう今からまた車を運転して外に出かけるのが面倒だったんですね。

それでホテルの部屋の冷蔵庫を見たら、アイスクリームがあったんですよ。

「食い倒れ」の趣旨は、大阪にたくさんある美味しい食べ物を倒れるまで食べ歩く・・・というようなもので、そういう残り物みたいなものまでなんでも食べる、という意味ではないとわかっていますが、「食い倒れをやってみよう」という気持ちがスタートしていましたから、普段、そんなアイスクリームなんて食べないのに、「食っちゃえ食っちゃえ」みたいな感じで食べてしまいました。

よくある、チョコレートコーンのアイスでした。

箱に入っている6個入りのものが、2個残っていました。前の客が残していったんですね。

普通なら、まあ、食べませんよね。

オーストラリアとニュージーランドにはモーテルが多くて、ホテルの部屋には、キッチンがあって、フライパンや鍋、皿、ナイフ、フォーク、スプーン、トースター、コーヒーメーカーなどが必ずありますので、宿泊客は、スーパーでいろんなものを買ってきて、自分たちで作って食べるので、冷蔵庫には、前の客の飲み物や食べ物が残っている場合があります。というか、多くの場合、何か残っています。しかし今まで一度も食べたことはありませんし、そんなもの怖くて食べれないですよね。しかし、そのときだけは違っていました。なぜなら、「食い倒れるまで、なんでも食べてやるぜ」と思っていましたから。

そうしたら・・・

あーそーそー

その前に・・

そのアイスクリームなんですが、寝かせて置いてあったんですが、下になっている部分に、何か無色透明の水のような液体が、シャーベット状に凍っている部分があったんですね。

「なんだこれ??」と思って、その部分を指で取り除いて、ごみ箱に捨てて、食べたんですよ。

2つとも。

いやしいですよね(笑)

2つとも食ったんですよ(笑)

そうしたら・・・

次の日の朝、4時くらいに・・・

あれ??・・・

なんか腹が痛い!!!

いかん!!

トイレ!!トイレ!!

・・・・・

・・・・・完全に水のような水下痢が、5分おきに襲ってきて・・・

大げさではなく、1日に50回くらいトイレに行きました。

明日は日本に帰らなければなりません。

それよりも、このハミルトンから、国際空港のあるオークランドまで、150キロくらい、自分で車を運転していかなければなりません。

「完全に出し切った」と思うのに、またすぐトイレに行きたくなります。

途中でカーナビがおかしくなって、道に迷いながら、3時間くらいかかってようやくオークランドのホテルに着いて、1日中襲ってくる下痢と吐き気と寒気で、ずっとベッドに寝ていて・・・

明日、俺、日本に帰れるんだろうか・・・と思いながら・・・次の日になりました・・・

次の日は、朝、6時にレンタカーを返しに行って、6時半にはオークランド国際空港に到着しました。

急いでチェックインして、ラウンジに向かいましたが、昨日、5分おきにトイレに行っていましたが、今日は、15分おきになっていました。

やった!!10分長くなった~!!イエ~イ!!

ではなくて・・・

15分おきでも、けっこう短いですよ。

「ヤバい・・・あのアイスに毒が入ってたんだ・・」

と思いながら・・・

飛行機の中でも、15分おきにトイレに行って・・・10時間後・・・ようやく日本に到着して・・・成田から羽田にバスで移動して・・・羽田のホテルで1泊して・・・

次の日、自分の家に戻ってきました。

しかし15分おきに襲ってくる水下痢は、ずっと15分のままでした。

次の日に病院に行きましたが治らずに、大晦日も、元旦も・・・それどころか、2~3日前まで、1ヶ月以上、ずーっと水下痢だったんです!!

まあ、15分おきにトイレに行ってたのは、2週間くらいだったんですが、そのあとも、1日に20回くらいトイレに行っていました。

日本に帰ってきたのは12月21日ですからね。

正月は、15分おきにトイレに行ってました。

最悪ですよね。

あまりにも続くので、1週間くらい前に、また病院に行きましたが、血液と便の検査をして、ノロウイルスではない。ということはわかりましたが、まだその他の検査結果が出ていません。

もう、海外に行ったからといって、特別なことはせずに、普段と変わらないような食生活をするべきだと思いました。

明日からニューヨークに行きます。

来月はバーミンガム、4月は北京、5月はトロント、8月ウクライナ、11月ドイツ、12月オーストラリアとニュージーランドです。今年は8か国行かなければなりません。

しかし、スーパーで何か買ってきて、自分で作って食べます。

今もまだお腹の調子がおかしいんですから。

95%野菜の食事を自分で作って食べます。

あ~苦しかった!!

みなさんも、海外に行ったからといって、普段と違う食生活をしていると、大変なことになる場合がありますよ。

あ~そ~そ~

しばらく絶食して、根菜だけのスープを作って食べたら、水下痢が治ったんですよ。

ですから、肉ばっかり食ってたのが問題だったのかもしれないんですよね~

それで、アイスクリームが問題だったわけではなく、ハミルトンで500グラムの肉を食ったのが問題だったのかもしれないんです。1ヶ月くらい肉ばっかり食ってましたから。それが問題を引き起こしている可能性もありました。根菜だけのスープとご飯を2~3日食べたら下痢が治ったんですから。

ですから、ニューヨークに行っても、95%野菜の食事を自分で作ろうと思っています。

あー!!そーいえば!!

2年前にニュージーランドに行ったとき・・

なんか特別な気持ちになって、なぜか歯ブラシを、普段と違う、「かため」でデカいやつを新調して持って行ったんですよ。普段は「ふつう」の硬さの小さいものを使ってるにも関わらず。

そうしたら、きちんと磨けずに、歯周病になってしまいました。

ですから、海外に行っても、体のことだけは、できるだけ普段と同じようにしておかないと、変なことになりますよ。

そのときから、普段使っている歯ブラシを持っていくようになりました。

ですから食べ物も、普段と同じようなものを食べるべきだと思います。

明日から、ニューヨークのWestminsterのドッグショーに行きます。

またここでご紹介します。

それではみなさん、失礼いたします。

https://youtu.be/IYk0lIdNSvo
Joel

犬についてのエトセトラ

0 2016/04/13 (Wed) 16:53:09

犬についてのエトセトラ♥

犬についてのさまざまなことを話してみましょう♥
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/04/13 (Wed) 17:29:03 URL Mail

成犬もそうですが、特に子犬のとき、カルシウムとタンパク質を同時に与えるために手羽先を食べさせたいですよね。まあ、手羽先は肉の部分が少ないので、大部分が骨なんじゃないか、という感じがしますが。

大型犬はカルシウムが必要だということで、カルシウム剤を与えていらっしゃる方も多いと思います。私も今まで自分の愛犬が子犬のときにカルシウム剤を与えていました。しかしカルシウム剤は与えすぎるとよくない。という話もききますし、この際、はっきりさせようと思って、海外の超大型犬のトップブリーダー3人に聞きました。

そうしたら、イングリッシュマスティフのブリーダーが、ほんの少し与えると言いましたが、そのほかのブリーダーは、絶対カルシウム剤は与えてはいけない。と言いました。骨の成長に関節がついていけなくて、足の関節から変な方向に足が曲がる場合もあるし、そのほか様々な問題が生まれる場合がある。ということでした。

ですから、自然のものでカルシウムが摂れるのが一番いいんですが、そのとき、最もイイのは、やはり手羽先だと思います。私も自分の愛犬が完全に永久歯に生え変わる生後6ヶ月のときから手羽先を与えています。

生(なま)で!!

ここですね。

鳥の骨は火を通すと、縦に骨が割れて、内蔵に刺さって犬が死んでしまうので、鳥の骨を与える場合は、生で与えなければなりません。これは日本人なら常識ですね。

しかしその常識が間違っている可能性が高くなってきました。

昨年COOLDOGSを通して海外から犬を輸入された方がいらっしゃいますが、その方の犬種は体重60キロ以上の超大型犬で、その方は手羽先を与えている。ということでしたが、電子レンジで加熱してから与えている。とおっしゃいました。ただ温めているわけではなく、肉や骨に火が通るような加熱です(この場合、火が通ると言っていいのかわかりませんが、肉や骨が生の状態ではなくなる、ということです)。

「それは危険です!!すぐやめて、生にしてください!!」と私は言いましたが、数日後、その方から電話があって、「ネットでも調べましたが、加熱しても大丈夫みたいです」と言われて、私もネットで調べましたら、手羽先を加熱調理して犬に与えている方がたくさんいらっしゃって、「鳥の骨を加熱すると縦に割れて内蔵に刺さる。というのはデマ、あるいは都市伝説だ」ということなんです。

それで多くの人が、加熱処理した鳥の骨を犬に与えています。

そう言えば・・・鳥の骨が刺さって人や犬が死んだニュースなど聞いたことがないな・・・と、思いました。

本当に加熱処理した鳥の骨が危険なら、絶対に毎年2~3人くらいニュースになりそうですよね。犬なんて、100頭くらい死にそうです。飼い主が目を離したすきに加熱した鶏の骨を犬が食べた。なんて、そこらじゅうで起きそうなことですからね。キャンプでバーベキューした残飯を野良犬が食べることだってあると思います。しかしそれで犬が死んだなんて聞いたことがありません。

人間も犬も、加熱した鳥の骨を食べて死亡した話なんて、今まで聞いたことないんです!!

ですから、おそらく加熱した鳥の骨を食べても大丈夫なんです。

まあ、原始人ではないので、私は、焼き鳥屋で、手羽先を骨ごとバリバリ食ったりしませんが、加熱した鳥の骨を犬に与えても大丈夫です。

私は自分の愛犬には、まだ生のまま与えていますが・・

Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/04/17 (Sun) 16:15:20

あーすくえいく!!

ちょっともーいーかげんにしてくれよー

と、言いつつ、急がなきゃいけないので、これでおしまい。

1週間くらいで復旧すると思いますが、急いでいない方は、しばらくお待ちください。今これ、熊本市内の友達の家で書いてます。

2回連続で地震が来たんですよ。2回とも寝てるとき。

1回目は大したことなかったんですが、2回目・・・完全に家が壊れると思いました。

それで慌ててグチャグチャの中をかき分けて外に出たら、トランクス一枚で、上は半袖長袖のTシャツ2枚。それだけ。そして今が何時かもわからない。

結婚もしないで山の中に一人で住んでるから、地域住民に変わり者のイカレテル人だと思われてるから、誰も助けに来ない。

携帯電話はベッドの枕元にあるのはわかってますが、ガラスが割れているかもしれないので戻れないし、真っ暗だし、車のキーもどこにあるかわからない。懐中電灯もあるところは知ってますが、絶対そこにはないですから・・・

・・・・バルコニーの上に・・・夜が明けるまで・・・トランクス一枚で、ずーーーーーっと立ってて、授業中悪いことをして廊下に立たされた悪ガキみたいな感じ・・

ときどき、目の前の犬舎の中にいる犬に、「大丈夫か!」とか言ってみたりして・・・しかしただ言ってみただけ・・・一緒に遊んでくれると思って、「ハアハアハアハア」と喜んでるだけ。

そして頻繁に起きる震度5以上の地震に「ガオガオガオガオ!!」と吠える。

その犬に、「大丈夫だよ」と言うだけ。

寒い寒い。

真っ暗闇。

一人。

パンツ一丁

ものすごく頻繁に起きる地震がぐらんぐらん

・・・もーー知らーーん

1週間待ってください。復旧します。

現在犬を輸入しようとしている進行形の方、電話します。

https://www.youtube.com/watch?v=VNV38U2Bq24
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/04/20 (Wed) 18:56:37 URL Mail

パソコンが使える状態になりました。

もうCOOLDOGSの仕事に関しては何も問題ありません。

Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/04/26 (Tue) 08:52:11 URL Mail

みなさんこんにちは。COOLDOGSのJoelです。

大地震から12日経ちました。まだ水が来ていませんし、トイレ、バス、キッチンと浄化槽をつなぐ排水管がバラバラに壊れていますので、それらが使えませんから、いろいろ大変なことがたくさんありますが、インターネット(電子メール)はつながっていますし、電話、スマートフォンは使えますので、COOLDOGSは平常通り運営できます。

海外から犬を輸入されたい方は、お問い合わせください。

それで!

今回の大地震ですが、2回大きな地震があったんですよ。

そして、2回とも震度7と伝えられていますよね。

ぜっっったい違います!

2回目は、震度9です!!

間違いない。

揺れ方が1回目とはぜんぜん違ってたんですから。

まったく、ぜんぜん違っていました。

震度9です。

震度計の測定値が7までしかないから・・・という話です。みんながそう言っています。「そんなことあるかなぁ・・」と私も思いますが、みんなはそのように話しています。熊本は、誰も巨大地震が来るなんて思ってないですから、地震保険にも誰も入っていませんし、震度計も7までしかなかったということです。

しかし、マジで、1回目と2回目は2ランクの差がありました、これは間違いないです。

ですから、震度9なんです。間違いない。

なんかぁ

突然大きな地震に遭遇したから、大げさに言っている・・・あるいは、大げさに感じただけだ・・・そう思ってますよね!!??

違いますよ。

被害の大きさもぜんぜん違ったんですから。

1回目の地震では、建物はどうってことなかったんですから。もちろん、それでも、今まで経験したことのない巨大地震でしたよ。しかし2回目は・・・完全に建物が壊れて自分も死ぬと思いました。それで急いで外に出たんですから。

何も持ってなかったし、数分おきに大きな地震が起きてましたし、ガラスが割れてる可能性がありましたし、月明かりもなく真っ暗で何も見えなかったので、着る物とライトと車のキーを取りに行けずに、バルコニーにトランクス1枚で、夜が明けるまで、ずーーっと・・・

まあ、この話しはしましたからいいです・・・

寒かったぁ・・・

2時間後くらいから、バルコニーに置いてあったバリケン500の上に座ってました。

しかしバリケン500というのはけっこう高さがあるので、足をけっこう伸ばした状態で・・・もういいです・・・地震直後どれだけ大変だったかは・・・とにかく寒かった・・・

こういうとき山の中で一人で住んでるので、朝まで4時間くらい、バルコニーの上で、「なんか暇だな~」と思ってました。

誰かいると、「大丈夫だよ♥」「寒くない?♥」「ううん♥大丈夫♥」とか言うだけでも、何か気分が違うのに。

ただ犬が10メール離れた犬舎の中にいて、大きな地震が来るたびに、「ギャオギャオギャオギャオ!!」と攻撃的な吠え方をして、「大丈夫だよ」と、犬に言うだけ。そうすると犬は遊んでもらえると思って、「ハアハアハアハアハア♥」と、喜んで興奮してます・・

なんか犬とは気分を共有できないぃ

と、思いました。

思いましたというか、わかってることですけどね(笑)

今日、排水管を修理する方が、どうなってるのか見に来てくれます。まだ見に来るだけですが。今日の10時に来られます。来られます。と言っても、地域の古い家は全滅で、地面からすぐ屋根の状態で、道路にも、家や岩がグチャグチャになっているので、複雑な、ぐにゃぐにゃの細い道1箇所しか道路が通れませんから、説明しても誰も理解できないので、車で15分のところにあるセブンイレブンで待ち合わせしてるんですよ。AM10時に。

それで、ちょっとお腹すいたのでご飯食べます。

15キロ離れたお友達の家からもらってきた、20リットルのポリタンクに入れてきた水で作った味噌スープとゴハンを。

完全にキャンプ生活ですよね。

そして犬と二人・・

いま、愛犬のロットワイラーは、家の中のケージで、「グオーグオー」と、いびきをかいて寝ています。

しかしこんな犬でもいたから気分が紛れましたが、この犬さえいなかったら・・・

たぶん、一緒に暮らしてくれる女性を見つけるために、女性を惹きつける香りが出る液体を作る研究を始めて、女性を惹きつけるために、「キリリッ」とした目にする練習を、割れたカガミの欠片(かけら)に向かってやってると思います・・

Miso Soup食べよ♥
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/04/27 (Wed) 16:20:36 URL Mail

みなさんの中にも利用されている方もいらっしゃると思いますが、COOLDOGSもYahooに広告を出してるんですね。

それで、その広告の文章をいろいろ考えるんですけど、通常は、この画像の5つの中の、下の2つを使ってるんですが、「良い犬だけを輸入してるように感じさせる広告にしてみようかな・・」と、思って、そういう広告も実験的に作るわけですよ。それがほかの3つです。

それで、実験で、1ヶ月くらい、ちょっと鼻息の荒い広告を出してみようかな・・

と、思っていたら・・・

そのまま忘れていて、今日まで、鼻息荒男になっていました・・・トホホ・・・

5つの中の一番上の広告をずっと出していました・・

「犬の輸入日本ナンバーワン」

まあ、輸入犬の頭数はわかりませんが、清く正しく美しい犬の輸入では、間違いなく日本でナンバーワンなんですが、たとえそうだったとしても、日本ナンバーワンって自ら言ってると、ちょっとやりすぎですよね。しかも、犬のブリーダーや輸入業者は、自分が宇宙でナンバーワンだと思ってる人達が無数にいて、ほかの人間がナンバーワンだと言うことに、ものすごく敏感に反応します。

あーあ・・

まー、そーゆー人たちは、孤立してる場合が多いし、付き合いたくないので、そ~ユー人たちに、「あのやろー俺がナンバーワンなのに、自分をナンバーワンだと言いやがってぇ~!!がっでむ!!」と思われてもイ~んですが。

たぶん、1年以上、日本ナンバーワンの広告を出してたぁぁ・・

1ヶ月実験するつもりだったのに・・

うーん。かなり恥ずかしいゼ♥

だから、Yahoo広告を見たという方からの問い合わせが減ったんだよぉ・・

たぶん、もう、かんぜんに、ナンバーワンの人になっている・・・がはは・・・(笑)

よし!もーいー!

この恥ずかしさを乗り越えてがんばろー!

いやー。今日、Yahooビジネスサービスという請求がクレジットカードの明細にあったので、「なんだこれは!?」といってYahooに問い合せたら、「わかりません」と言いやがるので、ネットで、Yahooビジネスサービスと検索したら、すぐYahooの広告だとわかりました。ネットで調べればわかることをYahooに問合わせて、オペレーターの方を困らせた上に、ただでさえつながりにくいYahooのオペレーターと、こんなことで10分以上話してしまって、ほかのYahooに問い合せている人を待たせてしまった・・

なんというか、いくつもの馬鹿で間抜けな行動を重ねて、アホのミルフィーユのような・・

うーん・・・最初の出発地点が間違ってると、そのあと、いろんな間違いが発生しますね。

うーん・・

なんかホットココア的なものを飲も~☆
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/04/29 (Fri) 09:28:54 URL Mail

先日の地震直後の動画でも言ってましたが。 

海外に送金しなきゃいけなくて、犬を購入するブリーダーに、そのブリーダーの銀行口座の詳細をメールで送ってほしい。と、言ってたんですね。そうしたら・・・まあ、多くの場合、この、銀行口座の詳細を聞く作業は、1回では済まないんです。いろいろ足りないことがある場合がほとんどなので。

今回は、銀行名と支店名が書いてありませんでした。

それでメールするんですが、「あーなんだ。海外から送金するのってうるさいんだね」みたいな軽い雰囲気で・・・

だぁいたぁいぃ

犬を売ってほしいと要求されるブリーダーのほうは、いつもこうなんですよ。海外から犬を買うことを、あんまり大したことだと思っていません。日本の柴犬や秋田犬のブリーダーを見てると、同じような雰囲気なので、いつも「海外のブリーダーもこうなんだな・・」と思います。一応、海外から犬を買いたいというリクエストがあるので誇らしい気持ちはあるんですが、すぐにただの日常に戻って、犬を海外から買うほうと売るほうの温度差は、ものすごく差があります。

それで、今回も、何度もメールして、ようやく銀行名を書いたメールが送られてきたんですが・・・、カナダから犬を買われたことがある方はご存知だと思いますが、Canadian Imperial Bank of Commerceだったんですね。カナダではよく使われている銀行なのでご存知ですよね。

しかしこれだけ。

支店名が書かれてない。

日本国内で送金するときだって、支店名がわからなかったら送金できるわけないですよね。それで、また、何度もメールして、やっと支店名が書かれたメールが送られてきました。

支店名CIBC..

ふぅざぁけんなぁよおぉぉーー!!

Canadian Imperial Bank of Commerceの略じゃん!!

それでまたメールしたら、また返信がありません。

ここまで、最初に銀行口座の詳細を送ってほしいと言ってから2週間以上経っています。

も~い~知ら~ン☆このまま送金してみヨ~☆

と思って、昨日、銀行に送金しに行きました。

いつも海外に送金している近くのゆうちょ銀行に行きました。そうしたら、そこの女性が建物の外に出てきて、「地震の影響で営業できません」と言われました。「え??いつまでですか??」「わかりません・・」

マジか!!ヤッベ!!・・

帰って、ネットで調べました。私のスマートフォンは、Wifiがないとインターネットができなくしてあります。3Gや4Gは使えません。いや、使えるんですが、使うと莫大な金額を請求されるようになっています。ですから使えません。それで一回帰って、ネットで調べて、ゆうちょ銀行に問合わせて、海外送金ができるゆうちょ銀行で、一番近くて、営業しているところ・・・と伝えましたら・・・たぶんこことここがやってると思いますが、自分で電話して聞いてください。と言われて、電話したら、営業していたので、一番近いところに行きました。

一番近いところと言っても車で30分くらいかかります。

そこに行ったら・・・、間違えて、銀行印ではなく実印を持ってきてたので・・・というか、地震でグチャグチャになって、銀行印があるところに実印があったんです。しかし、銀行印と実印が、まったく同じケースに入っているのでわかりませんでした・・・

クソー

よし、ATMで現金を出して、現金で送金しよう・・

ATMでは1日に、50万円までしかおろせませんでした・・

もー!!うっとーしー!!

でも、もう1回やってみよー

やっぱり、1日50万円までしかおろせないって画面に出てきた。

クソー!!

明細が出てきたものをATMの上に置いて行こうとしたら、後ろに待ってたオヤジが、「その紙、置いたままでいいの!!??」とデカい声で言いました。「うるせ~な~☆」と思いましたが、「あー、俺のじゃないです」「あんた、今、置いたよ!!」なんでこいつは最初からこんなにキレてるんだろう?と思いながら、「そうか。わかった。ありがとう」と言って、誰が置いたかわからない他の3枚の紙も一緒に持って行って、銀行のカウンターに置きました。

そうして、送金先の相手の名前、住所、銀行名、支店名、支店の住所、口座番号、Swiftコード、自分の名前、住所、電話番号・・・めんどくせ・・・全部(当然英字で)書いて、提出しました。足りない金額の分は、窓口でおろすことができましたが・・・カナダにアメリカドルで送ると、最初に何度も言ってたのに、そのときになって、「カナダにはカナダドルでしか送れません」と窓口のハナモゲラが言いました。「だあかあらあ、そういうことがあると思って、最初から、カナダにアメリカドルで送ると何度も言っただろ!!!」と言いたかったんですが、大きな声出すのやめよう。と思って、「わかりました。じゃあいいです」と言って、他の銀行に行くことにしました。

そこから一番近い銀行をカーナビで調べました。

7キロ行ったところに銀行がありました。

そこで手続きを開始しました。

1時間くらい待って、ようやくすべてを終えて、そこから近い友達の家に行って(地震で自宅の水がまだ出ないので)シャワーを借りようと思ってリビングでくつろいでいましたら、さっきの銀行から電話があって、「Canadian Imperial Bank of CommerceをCanadian Imperial Bank of Canadaと書かれています。そして、支店名のCIBCは、Canadian Imperial Bank of Commerceの略称ではないか・・」と言われて、訂正と確認をしてほしい。ということでした。「明日からゴールデンウィークなので、ギリギリ、今日の午後4時まででしたら送金できます」と言われました。時計を見たら、午後3時5分でした・・・

もー!!

急いで、さっきの銀行に戻りました。

そうしたら、さっきは混んでなかったのに、メチャメチャ車が渋滞していました。

やべ、4時に間に合わない。

よし、ここからカナダに電話してみよう。

私のスマートフォンは、世界中のどこからでも世界中のどこにでも電話できます。

車の中からカナダに電話しました(通常、海外に電話するときは、自宅のパソコンか、Wifi+スマホで、Skypeを使って行います)。

日本と違う呼び出し音☆やったかかった☆

プルルルル☆プルルルル☆

「Hello? Hello?」

「ザーー・・☆%&$#2kjd’’~¥¥$#&☆♥」

ザーーっていう雑音と声が小さすぎて、何言ってんのかぜんぜん聞こえん・・・

モオォォォォォーーーーー!!!!!

何から何まで、なんで次から次へと問題が起きるんだ!!!

ぜんぜんスムーズに行かない!!!!

消えろ!!!

なんかわからんが、オレの今日の運命をつかさどっている何か。消えろーー!!!!

と、言いたかったんですが、ただ、「モオォォーー!!」と、車の中で言いました。

そして、さっき、10分で友達の家に行った距離を、30分かけて戻りました。

午後3時35分です。

もう一回電話してみよう(銀行内のイスに座って)。

「Hello?」

「Hello? Joel?」

「Yes!! I'm Joel in Japan!!」

・・・・・・支店名はCIBCだそうでした。

そして、Canadian Imperial Bank of CanadaをCanadian Imperial Bank of Commerceと、書き直して、なんとか午後4時までに間に合いました。

なにこれ??

次から次へと災難が襲ってくるこの感じ・・

めずらしい一日でした。
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/05/13 (Fri) 12:39:27 URL Mail

天気がイイので、ただの日常♥

地震から1ヶ月が経ちましたが、もう、なんでもなくなりましたね。ただの平常。私だけかもしれませんが(笑)

ただ私の家も水が出ないので、水に関しては、かなり不便なんですが・・・、今までの人生で、もっと大変なことが無数にあった私としては、こんなの、なんでもないですね・・・。

いや、しかし、自分の家の被害があまり甚大ではなかったから、こんな悠長なことを言ってられるのかもしれません。避難生活をされてる方の立場になったら・・・いや、今ここでは、そんな人の立場になるのはやめよう。面白くないから。

海外からの犬の輸入は、とても、異国情緒漂う・・、優雅で・・、シャンパンと南フランスの感じの・・、ヨーロッパ貴族の生活的な・・、余裕と優美さとを兼ね備えた雰囲気の・・、ぼんじゅ~る♥ぷろばんす♥な感じ♥、であるべきなのに。なに?? 避難生活って?? 違う次元の話じゃん!!??みたいな(笑)

こーゆーこと言ってると、すげー神様に怒られて、もう一回デカい地震が来て、自分の家も壊れてなくなるかもしれませんね。美香さんこわいわ~(叶恭子)。というか、「台湾の霊能者が、もっと大きな地震が熊本に起きると言っている」といって、2~3日前に、私に東京から電話してきた人がいます。もー、心配してくれてるんだと思いますが、車中生活しろっていうんでしょうか。

ぜんぜん、余裕と優美さを兼ね備えてね~(笑)

まあ、とにかく、静かに一人でいるときに、避難生活をされている方々の立場になってみたり、なってみなかったりします。今、みなさんに輸入犬の話しをしているときに、そのような気持ちになる必要ないです。面白くないから。

しかし、その台湾の霊能者の予言を聞いたからぁ、ボーリングの水のポンプの修理を催促するのやめたんですよ。また大地震が来たら、修理してもまた壊れるから。

いや~、私も、なんか、また大地震が来そうな気がするんですよね~☆

たぶん、まだ悪い奴らが反省してないんだと思います。

最初から、この地震は、考えや素行の悪い奴らがたくさんいて、そいつらを懲らしめるために起きたものだと思っていますが、そいつらが反省していなければ、また起きますよ。デカいのが。

台湾の霊能者が言うには、今までの2回よりも、もっとデカいのが来る、と言っています。最初は震度7ですが、2回目は震度9でした。気象庁の発表は2回目も震度7ですが、日本の気象庁の震度計は震度7までしかないそうです。アホですね、気象庁は。気象庁にはウマシカ(馬鹿)しかいないんだぁ。2回目は震度9なんだよ!!

だから、もし今度巨大地震が来たら、震度11ですよ。

がはは(笑)

死ぬな(笑)

俺も死ぬかもしんない(笑)

くそー。結婚もしないで、犬の繁殖もしないで死ぬかも・・

ちょっとマジで、これで死んだら、死後の世界で神様に文句言いますよね。

「気象庁の震度計の計測可能最高震度を20にしてくれ」って

「えええええーー???そこぉおーー???」みたいな(笑)

https://youtu.be/jwgHNyXj5uc

------------------------

5日後・・・

2016年5月18日

何も起きなかった・・

デマでしたね。

もう信じない!

ぜったい信じない!

もう地震は起きないんですよ。

なんか・・あの・・

ノストラダムスの予言が間違いだとわかった2000年・・・

今度は、マヤ文明の暦(こよみ)が2000何年でしたっけ・・・2000何年かで終わってると言って、今度こそ世紀末だ。みたいなことを言ってた人達がいましたよね。あれですね。

人騒がせな。

なにか不安でいたいんでしょうか。あるいは、みんなで不安になってみようぜ。みたいな。めんどくせ。

https://www.youtube.com/watch?v=Pmndd7bqZk4

https://www.youtube.com/watch?v=n8SX_aa31_I
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/05/20 (Fri) 07:53:54 URL Mail

今日もただの日常・・♥

今!!

1年の中で、最も気候がいいと思います。

まあ、これは個々で見解が分かれるところですが。

私は5月が一番いいと思います。

それで、今朝、また動画を撮りました♥

https://youtu.be/OEnrhLlArgc

Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/06/08 (Wed) 19:06:02 URL Mail

この犬だったらイギリスチャンピオンになれるのに・・・

もったいないな~

こう思ったことありませんか??

日本にいる良い犬をイギリスに送って、イギリスチャンピオンにしてから日本に送り返します。

もちろん、私とイギリス人ジャッジとで、最初に動画で犬を確認して、「この犬ならイギリスチャンピオンになれる!」と判断した場合のみ、イギリスに送ります。

この事業を本格始動しました!

詳しくは、COOLDOGSのREPORTページをご覧ください。

http://www.cooldogs.info/cool/report.html
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/06/19 (Sun) 20:02:29 URL Mail

来年のWestminster dog show(ウエストミンスタードッグショー)2017行きますよ♥

もー、ホテル予約しました。

みなさんもご一緒に行かれませんか?

私は、ちょっとニューヨークのいろんなところを観たいので・・・、あーそーそー、ニューヨークで開催されます。毎年。マンハッタンのダウンタウンで。ウエストミンスターは。

ちょっと長いですね。ウエストミンスターって。名前が。これから書くときは、ウエミンって書きます。

ウエミンって、なんか、名前の最後にリンとかタンとか付けて言う人の名前みたいですね(笑)

マコリン♥とか(笑)

あれちょっと私は恥ずかしいです(笑)

私はですよ。

恥ずかしくない人は自由に使っていただいていいんですが。

だから、ウエミンよりもっと短くして、ウエって呼びましょうかね。しかし、ウエと言うと、「上」という別の意味の言葉がありますからね。じゃあ、ウミって呼びましょうか。しかし、これもまた「海」という別の意味の言葉があるので、わかりにくいですよね。も~仕方ないからウエミンでいいです。カズリン♥と呼ばれている和夫さんみたいで、ちょっと恥ずかしいですが(笑)。キーボードで名前を打つのが面倒なんですよね。だからウエミンで行きます。

いや、WMで行きましょうかね!!これがいい!!

いや、最初にそれを思ったんですが、いちいち半角英数にしなきゃいけませんよね。

すげーめんどくさいんじゃないか・・・

も~うるせ~

ど~でもい~ことを長々と話す会会長☆

とにかく、来年の2017年の2月11日~14日まで、ニューヨークのマジソンスクエアガーデンで開催されます。

厳密に言うと、アジリティや、一部のブリードジャッジは、Piers92/94(住所:711 12th Ave. at 55th St. & West Side Highway)というところでやって、また一部のブリードジャッジと、グループジャッジと、ベストインショーのジャッジは、マジソンスクエアガーデンで行われます。

また、まじそんすくえあがーどふんん・・・ぐだぐだぐだ・・・が長すぎる。

これから、MSGと書きます。

それで!!

今日!!

ホテルを予約しました!!

イエ~イ☆!!

初めてニューヨーク行くぜ~☆!!

イエ~イ☆!!

それで、「ザ・ニューヨークマンハッタンホテル」という、ニューヨークとマンハッタンという名前が二つとも入っているホテルを予約しました!!がはは!!

ココです☆
http://thenewyorkmanhattanhotel.com/

まあ、もっと良いホテルは山ほどあります。ニューヨークですから。1泊10万円以上の。

しかし、安いホテルの中でも、できるだけ快適に過ごせるように、さんざん探して、ここに決めました。

ヨシヨシ( ,,´・ω・)ノ"(´っω・`。)

タイムズスクエアにもMSGにも近いです。

そのほか、セントラルパーク、ロックフェラーセンター、エンパイアステートビル、ニューヨーク近代美術館、などなどなどなど・・・なんかたくさんありますよ。聞いたことあるな~なところが。国連本部もあります。まあ、国連本部に、のこのこ歩いて入っていくことはできないと思いますが(笑)。まんはったんに行くんですよ。まんはったんに!!

タクシーを使わずに、うろうろ歩き回って、足が痛くなって、歩けなくなって、座り込んで、ホームレスと間違えられて、小銭をちゃり~ん☆ってやってこよ~☆がははは~☆

うっれしっ!!☆

それ!!

うっれっしっ!!☆

それ!!

うっれしっ!!☆

それ!!

うっれっしっ!!☆

それ!!

うっれっしっ!!☆

いつまでゆーねん!!

関西の人間じゃないのに関西弁を使ってしまう人を今は許せる☆

そして、それ!!って言うのが、ちょっとダサい(笑)

かんけ~ね~ぜ~☆

うっれっしっ!!☆

それ!!

うっれっしっ!!☆

それ!!

うっれっしっ!!☆

あー

晩ゴハン食べよ~♥

あ、ディナーだ♥

ディナー♥

でぃな~たべよ~♥

あ、そーだ

あんぽんたんになって、わすれてた

私は、9日にチェックインして、18日にチェックアウトします。

ですから、10日間、ニューヨークにいます。

じゃ!!☆

あ、そーだ

じゃ、じゃない

みなさんは、ホテルペンシルバニアに泊まるのもいいかもしれませんよ。MSGの目の前です。徒歩35秒くらいです。しかもペットと泊まれますから、WMの期間は、おそらく、海外から来た犬たちがたくさん泊まってるはずです。ホテルの中で、スペシャルな良い犬が見れますよ。間違いない。そしてこのホテルは安いです。調べてみてください。

安いと言っても、1泊1万円くらいです。ニューヨークのホテルは高額ですから、安いホテルで1泊1万円くらいです。私の泊まるホテルも同じくらいです。HOTELS.COMでネット上で予約して。

HOTELS.COMを利用しないと、1泊2万円くらいになります。

海外に行くときは、毎回、私は、このHOTELS.COMを利用しています。

ときどき、50%OFF~70%OFFになりますから、そのとき予約するといいと思います。

こちら
https://jp.hotels.com/

共同ルームで、ユースホステル的な、バックパッカーが泊まるようなホテルは、もっと安いです。1泊4000円くらいでしょうか・・・。20代ならいいんですが、さすがに、私は、2段ベッドで、知らない人と寝るなんて考えられないです。もし若い人が行かれるなら、そういう方法もあります。

あーそーそー、ホテルペンシルバニアは、2泊、3泊、一週間泊・・・と、長期滞在すると、15%OFF、30%OFF・・・何%か忘れましたが、どんどん安くなります。そしてWMのために来た日本の人たちもたくさん泊まっていますから、ちょっと安心です。

なんかちょっと浮かれすぎですよね☆

いや、ほら、ニューヨークって、なんか特別じゃないですか。

私だけかな・・

ニューヨークって、なんかカッコい~んですよね~

そして、地震のせいで、来月行くつもりだったオーストラリアに行けなくなったんですね。それで、ちくしょ~☆と思って、来年の2月なのに、今日、ニューヨークのホテルを予約しました(笑)

やっぱ浮かれてる。お前。

(*・_・;)∂ ごめんちゃい!

それでは、みなさん、ご機嫌よ~さよ~なら☆
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/06/26 (Sun) 10:29:22 Mail

みなさん!

ユナイテッドキングダム、グレートブリテン、イギリスが、EUを脱退しました!!

ポンドが急落します。

ポンドが急落すると、ドルもユーロも急落します。

みんな円を買うからです。

今!!

もう!!

今!!

今、犬を輸入しないで、いつやるんですか!!

ドルが、リーマンショックのときより急落してますよ!!

早く!!

1秒でも早く、我先に、私に電話してください!!

電話はこちら!!

0120-384-1111

ふり~だいやる♪♪ぜろいちに~ぜろ♪♪さーはよー♪♪わんわんわんわん♪♪まで!!

世界最高のワンちゃんが、COOLDOGSによって運ばれてきます!!

★本当にこの番号に電話しないでください。今、てきとーに思いついた番号です。本当に電話される方は、cooldogs.infoの電話番号にどうぞ!

----------------------

しかし、円高で、輸入業は喜んでいますが、輸出大国日本としては、車や電気製品が海外で売れなくなりますよね。同じ商品が高額になるんですから。ですから、トヨタや日産やソニーや東芝や・・・たくさんの大企業の株価が下がりますからね。そうすると、そこで働くたくさんの人たちの給料が上がりません。そうすると、みんなお金がないから消費しなくなるので・・・こうやって、経済が衰退していくんですよね。政治経済ド素人の私でもわかります。ですから手放しに喜んではいられないんですが。

今だけちょっと手放しで喜んでみようかな~☆彡

ε=ε=ε=三└(┐卍^o^)卍ドゥルルル~☆

ブルドーザーごっこ楽し~☆彡

ε=ε=ε=三└(┐卍^o^)卍ドゥルルル~☆

ちょっとしばらく消費税を5%に戻してみてはいかがでしょうか。

いや、1年間だけ、消費税0%がいいかもしれません!!

なぜなら、犬と輸送費で200万円の場合、現在の消費税8%だと、16万円ですよ!!16万円消費税!!

ふざけんなよ~

200万円の犬を輸入したら、消費税16万円!!

はー・・

1年間だけ消費税0円!!

これでみんな消費するようになって、内需拡大できる!!

しかしまあ、日本にお金がないんでしょうね・・

国民が嫌がるとわかってるのに消費税を上げるんですから。

たぶん、相当、お金がないんです。

だから、みんな、もっとじゃんじゃんCOOLDOGSに、犬の輸入を依頼するべきなんですよ!!

私は、とてもお金を使うのが好きな人間ですから、いろんなものを買いますよ!!

じゃんじゃんお金を使って、じゃんじゃん税金も払います!!

はー・・・

もーいー・・

アホな話しは。

とにかく!!

今、チャンス!!

チャンスカードが使用されました。

現在、昨年の25%引きで犬を輸入できます!!

犬に限らず、輸入は、今やるべきです!!
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/06/29 (Wed) 10:23:10 Mail

はい!

というわけで、COOLDOGS.infoのトップページの真ん中あたりの右側に、為替の動きがリアルタイムで見れるところがありますよね。今現在の為替レートがじゃんじゃん動いているのが見れます。

USD/JPY(ドル/円)
EUR/JPY(ユーロ/円)
AUD/JPY(オーストラリアドル/円)
GBP/JPY(グレートブリテンポンド/円)
CHF/JPY(スイス/フラン)
CAD/JPY(カナダドル/円)
NZD/JPY(ニュージーランドドル/円)

となっています。

なんでスイスフランを入れてるんだろうか・・あとで変えよー(独り言)

ここのぉ

「アスク」というところをご覧になってください。

ここが円で買うときの金額です。

あーそーそー。一番上の2つの、JPY/BRLとJPY/RUBは、ブラジルレアルとロシアルーブルです。下のものとJPYの位置が逆になってるのは、下のほうは、円で買ったり売ったりするときの金額ですが、上の2つは、円をそれぞれの通貨で売買する・・・という意味です。

それでぇ

アスクをご覧になってください。

そうするとぉ

この表を見ると、例えば、USD/JPYのアスクのところは、102.50になってますよね。

ですから、現在、1ドルを円で買うと、102.50円です。ということです。

ちなみに、「ビット」というのは、売るときの金額です。ですから、ドル/円を見ると・・・あ、102.50。同じですね。こういうこともあります。しかし、通常は、売るほうが安くて、買うほうが高いです。私たちが、犬の代金を海外に送金する場合は、それぞれの通貨を円で買って送金するわけです。ですから、「アスク」のほうを見ます。

おわかりになられましたでしょうか?

イギリスがEUを脱退して、これからしばらくは為替から目が離せませんね。

私は、犬を輸入しているわけですから、当然、日常的に為替の状況を見る機会が多いんですが、これから犬を海外から輸入しようと思っている方や、今、現在、犬を輸入している最中の方は、一日に一回は、為替の表をご覧になったほうがいいと思います。

10円違うと10000のとき10万円違います。

つまり、アメリカドルでしたら、10円変化すると、10000ドル送金する場合に、10万円安くなったり高くなったりする。ということです。ほかの通貨も全部同じです。10円変化したとき、10000ドルでも10000ポンドでも10000フランでも、とにかくすべての通貨で10万円違ってきます。

20円変化すると20万円です。

送金する金額が10000の場合です。

ですから、例えば、20円変化して、20000送金しなければならない場合、40万円違います。

昨年の今頃、イギリスに、1ポンド197円で送金しました。

表のポンドをご覧になってください。

アスクは、136.64円ですね。

つまり、約60円の差があります。

今現在は、昨年より60円安いわけです。

仮に、30000ポンド、イギリスに送金すると考えますと・・・

1年前より、180万円安く送金できます。

子犬だったら、もう1頭買えますよね(笑)。

このように、海外から犬を輸入する場合、為替が密接に関係します。

これからの為替の動きに注目してください。
Joel - Re: 犬についてのエトセトラ 2016/06/30 (Thu) 21:05:22 Mail

来月・・・明日から来月ですが・・・

半年くらい前から、来月の7月はオーストラリアに行く予定だったんですね。しかし、地震があったので、行けなくなったんですよ。それで面白くないな~。と思っていたら、6月23日からモスクワでWorld dog showだったので、6月23日の朝に、「よし!今日の午後からモスクワに行こう!」と思って、出発の準備を始めようとして、「そうだ。神様に聞いてみよう」と思って、昔から知っている仲良しの女性霊能者に電話して、「ちょっとさ~☆今日、急遽、モスクワに行こうと思うんだけど、行っても大丈夫かな??」と言ったら、「ダメ!何も計画しないでモスクワなんて行ったらダメだと神様はおっしゃってるわよ」「え~。年に1回しかないんだよ」「ダメ。何か事故にあう可能性があるっておっしゃってるわよ」「う゛~・・・わかった・・」といってやめたんですよ。

ですから、オーストラリア行きと、モスクワ行きを、両方やめたわけですよ。

それでぇ

また今日、女性霊能者に電話して

「8月にベルギーに行っていいかな??ヨーロピアンドッグショーがあるんだよ」

「うん。別に変な感じしないわよ。行っていいんじゃない♥」

というわけで、8月のベルギーに行くことにしました!

いえ~い!

ブリュッセルですね。

ブリュッセルエキスポというところであります。

それでぇ

安くてキレイなブリュッセルのホテルを予約したんですが、部屋の中の写真しかなくて・・・、そしてその写真も、違う部屋の写真で・・・、予約してから、Googleアースで現地の写真を見たら・・・

この写真のホテルでした・・

ちょっとぉ

なんかすげー安っぽいホテルでしょ(笑)

酷いですよね(笑)

Hotels.comじゃなくて、航空券とホテルを同時に予約して、すげ~安くなるサイトを発見したんです(喜)

これ
https://www.expedia.co.jp/

ちょっと行ってきます!

8月、ブリュッセルに!

も~キャンセルできない航空券とホテルを予約したもんね~♪♪~(^^~)(~^^)~♪♪

ホテルは、ブリュッセルの中心部なので、近くにいろいろあって楽しいですよ。

一緒に行きますか!

どなたか!

お電話はこちら

0120-00-2222

ぜろいちに~ぜろ~。ぜろぜろの~。に~に~に~に~

にほ~ん、ぶんか~せんた~

あ~これ、本物のテレフォンショッピングの電話番号だ。

なんか変なコルセットみたいなやつや、高枝切バサミを昼間売ってるところだ。

しかも、「今ならもう一つ」とか言って、1個が2個になって、すげ~お得☆みたいなやつ☆

★女性の方の場合は、希望者が二人以上になった場合しか受付できません。男性の場合は、一人でも二人でも何人でもいいです。女性の場合は、二人以上であれば、何人でもいいです。これは、COOLDOGSでツアーを作るわけではありません。まあ5人くらいになったらJTBでツアーを作ってもいいですが・・、そのほうが費用が安ければ、ですけど。とにかく、ただ私と一緒に海外のドッグショーに行きませんか。というだけです。ですから、純粋な旅行の費用しか必要ないです。COOLDOGSの利益などは入っていません。あ~そ~そ~。8月24日に羽田を出発して、8月31日に成田に到着します。ですから私の場合は、帰りは、成田から羽田にバスで移動して羽田から最寄りの空港まで帰ります。それが一番安かったんです。成田からブリュッセルは、ANAの直行便があります。直行便はANAしかありません。

経由すれば、ルフトハンザ、オランダ航空、ブリティッシュエアウェイズなどが安かったです。いろいろ調べましたので、すげ~わかってしまったので、興味のある方はご連絡ください。
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/07/06 (Wed) 09:53:40 Mail

るっく!

この画像るっく!!

ポンドがこんなに落ちてますよ!!

アメリカドルもユーロも同じ動きです!!

今!!

今、犬を輸入しないでいつやるんですか!!

・・・・・・

・・・・・・

といっても、すぐ犬を買えるわけじゃないですからね・・

そうです。

慌ててはいけません。

急いては事を仕損じる(せいてはことをしそんじる)。

むむむ・・

それはどーゆー汁(しる)ですか!!??

しそん汁(じる)です

子孫汁・・??

そー、子孫汁。

犬の世界は汚いやつばかりですからね。汚いことをして、ほかの人の金を奪ってばかりいるやつらが山ほどいます。そして、汚いやり方で金を奪われた人が、「よーし。あの野郎の家を七代祟って(たたって)やる」と、強く念じます。もちろん、七代祟るに値しないような逆恨みもあるでしょう。そういう場合は何も起きませんが、本当に汚いことをやっている場合は、七代どころか、その家が絶えて無くなるまで、本当に祟り(たたり)が起きる場合があります。

その家に生まれてくる子供は、心や体の病気の子供ばかりで・・・、たとえ健康な者が生まれて成長しても、何をやってもうまくいかず、他人に騙されて金をどんどん奪われていきます。そして結婚もできず、金もなく、独り寂しく死んでいって、家が途絶えてしまいます。

は~~・・

寂しいですね・・

しかし、じゃあ、最初に騙されて、「七代祟ってやる」と念じた人の先祖も悪いことをやったから、その人が酷い目にあったのかもしれませんね!

そぉー!!

よく気づいたな!

その、最初にほかの人に騙されて、「七代祟ってやる」と念じた人が、そのことに気づいて、「ハッ!!」としたときに流す汗のことを「子孫汁」というのじゃ。

はっはっはっはっはっは(笑)

*なれ~しょん
その人は、いつの間にか、白髪の老人になっていた。
*なれ~しょんおわり

あっ!あなたさまは!

はっはっはっはっはっは(笑)

も・・もしや・・

そ~、わたしが犬仙人じゃ♪

で・・・でんせつの・・・犬仙人様・・・

こうして、私は、伝説の犬仙人様に、「子孫汁」という言葉を教わったのでした。

そして、「しかし汗を汁というのは少し下品だな・・」と、思いましたが、犬仙人様には、もっと何か深い理由があったのだと思いました。

おしまい
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/07/11 (Mon) 09:16:32 Mail

俺は、すげ~機嫌がいい

いつも機嫌がいい

健康には問題がないし

飼い主は優しいし

食事はとても美味い

食事の量もちょうどいい

毎日、1歳年下の妻と、広い庭で走り回って遊べるし、運動不足や退屈だということもない

2か月前に、妻が、初めて子供を産んだんだけど、昨日の日曜日に、すべての子供たちが、新しい飼い主に引き取られていった・・・全員、良い人たちだった・・・

何も問題ない

問題ないどころか、オレは恵まれている

毎日、幸せで幸せでしようがない

しかし!

なぜか!

ど~ゆ~ことなのかわからないが

会う人間、会う人間、すべての人間が

オレの顔を見て

「怒ってんの~♥」

とか

「あら、ご機嫌ななめなのね~♥」

などと言いやがる!

俺は、すげ~機嫌が良いんだ!!

喜びに満ち溢れているんだ!!

いつもそうだ!!

毎日そうだ!!

毎日が、FANTASTICでAWESOMEな人生なのだ!!

なのに、なぜか!!

なぜか・・・機嫌が悪いと言われるんだ・・

不思議だ~・・

ど~ゆ~ことなんだろ~か・・

わからん・・

むずかしい・・
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/07/16 (Sat) 10:38:27 URL Mail

ちょっとみなさん!!

大事件が起きました!!

いや!!

重大な事実が発覚しました!!

来月、ヨーロピアンドッグショーに行きます。そして私は、Westminster, Crufts, World Dog Show, European Dog Showには、毎年、必ず全部行きます。

ということで、ビデオカメラを買いました。

今まで、スマートフォンとタブレットで動画を撮影していました。なぜなら、私がドッグショーを観に行きたいから行ってるんであって、動画は、まあ、ちょこっと、「こんな感じで~す☆」 みたいに、みなさんにご紹介できればいいと思っていたからです。

しかし、「もっとドッグショーの様子を長時間見せてほしい」というご要望が多くて、中には、「俺のビデオカメラをやるから、もっときちんと撮影してくれ」と、おっしゃる方までいらっしゃいました。

それで、本当は、その方に、「ビデオカメラください」と言いたかったんですが(笑)、さすがにそんなこと言えないと思って、自分でいろいろ調べて買いました。上の写真のビデオカメラを。まあ、私は白を買ったんですが。

JVC/Victor/GZ-R300-W/verio/

というやつです。

防水で水に濡れても大丈夫なんです。

そして5時間連続で撮影できます。

それが、昨日、届きました。

「やった~!!初めてビデオカメラ買ったぜ~!!」

「やった!!手にはめてみよう」

「ふふふふ~ん♥」

「ふふふふ~ん♥」

「ふふふふ~ん♥」

「ん??」

「あれ??」

「なにこれ??」

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

右手にしかはめられない・・・

・・・・・・ぼ~ん(鐘の音)

・・・・・・かーかー(カラスの声)

私は右利きです。

日本人の多くは右利きです。

右利きの人間の右手にぃ

長時間、じーっと手を動かさずに固定したまま何かを持たせるというのわぁ

ももんがのぉ

まゆ毛だけをぉ

ピンクに塗るやつのかんがえかたなんだよおおおおおお~~~~~~~!!!!!

があああああおおおおおおおおお~~~~~~~~~~~!!!!!!!

あほだ!!!

かぁあああんんんんぜええええんんんんにいいいいいああああああほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああほほ穂ほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はい!!

穂が一個だけ入りました!!

はずれ~

わかりますかっ!!!

なんで私がこんなに怒っているかっ!!!

わからないのかあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

があああああああああああおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

例えば、電話をするとき

左手で話して、右手はメモを取らないといけませんよね。

これは仕事ができる人間の常識で、右利きなのに右手で電話を話す奴は、一切、メモを取らなくていい人間だけです。

しかし、メモを取るだけでなく、突然、ボールが飛んできたらどうしますか???

利き腕ではねのけたほうがいいでしょ????

突然、カナブンが飛んできて目に入ろうとしたらどうしますか????

利き腕ではねのけたほうがいいでしょ????

突然、テロリストが攻撃して来たらどうしますか????

利き腕ではねのけたほうがいいでしょ????

利き腕は自由に使えるようにしておくべきなんですよ!!!!!!

それでネットで調べたら、99%のビデオカメラは右手にはめるようになっているということが発覚しました!!!!

バカだ!!バカ!!

日本の電機メーカーはバカだ!!

小学生のとき、50メートル走を9秒台で走るような奴が作ってるんだよ。

運動神経がないハナモゲラ野郎しかいないんだよ!!!日本の電機メーカーには!!!

だから言ってるだろ!!!

偏差値の高い大学ほど、入学試験に体育の試験を入れろって!!!

運動神経の鈍いやつは、勉強ができても3流以下なんだよ!!!

本当の優秀な奴は、勉強も運動もトップでなければならないんだ!!!

だあかあらあ

ただ勉強だけした火星人みたいなひょろひょろのピンクももんがのまゆ毛がソニーやパナソニックや東芝やビクターに入って、ボケナス商品を作るんだよ!!!

だから日本の電機メーカーは韓国の電機メーカーに負けるんだ!!!

よし!!!

俺が、カルロスゴーン的に社長に就任する。

しかも、1社だけでなく、ソニー、パナソニック、東芝、ビクターの全部の社長を兼任するのだぁぁ!!!!

ふぅざあけぇやがってぇえ

長時間動かさないビデオカメラをぉぉ

右利きの人間の右手にはめるだとぉぉ

バカが考えた所業(しょぎょう)だ

は~~~・・・・

あきれた・・・

バカすぎて・・・

明日から、ソニーとパナソニックと東芝とビクターの役員全員

九十九里で合宿!!!

毎朝、四時に起きて、真っ白のふんどし一丁で!!!

九十九里の砂浜で海に飛び込み!!!

海水で身を清めたあとに!!!

君が代斉唱!!!

ニッポン男児の魂をよみがえらせてやる!!!

日本の電機メーカーは、世界でちやほやされすぎて、たるんでるんだ!!!!

長時間、じーーーっと動かさずに使用するビデオカメラを利き手にはめるなどと考える奴は、精神がたるんどるのだぁ!!!!

海外に行って、ストリップに行ったり、女を買ったりすることばかり考えてるからだ!!!!

マジで、俺が、九十九里に、「ニッポン男児養成所」を作ってやろうかな。ふざけやがって。

まったく

自分の弟が、知らないうちに、ニューハーフになってた。みたいな気持ちだった。

自慢の弟だったのに・・

なんていうことだ・・・みたいな・・・

日本の電機メーカーは世界ナンバーワンでなければならないんだ。しかしおそらくそうではない。ビデオカメラを右手にはめさせるなんて。

絶対優秀ではない。

一事が万事だ。

これは、現在の日本の電機メーカーのすべてを表しているのだ。

あ~・・

怒りすぎて脳が痛い・・

チョコレート食べよ・・

勉強などをして、脳を一生懸命働かせたあとは、脳に糖分が必要です☆

私は、ただ怒っているだけですから、そんなに脳は使っていませんが、そんなことはわかって言ってるんですが、「こいつ間違ってる」みたいに言う人がいるので、わざわざお伝えしています。

そんなことわ、い~んだ~!!!

よろしいですか、みなさん。

私は、ただ単に、初めて買ったビデオカメラが自分にとって使いにくかった。という理由で怒っているわけではありません。

以前は、バックトゥーザフューチャーの中で、マイケルジェーフォックスも言っていたように、「性能が良いものは全部日本製なんだよ」と、世界で言われていた日本製製品の主軸の電機製品というものが、世界でナンバーワンではなくなり、他国の製品に、どんどん追い越されて行っている可能性がある。ということを憂いでるわけですよ。

自動車も家電も、壊れにくい日本製は性能が良いわけです。しかし、他国の製品に追い越されている可能性があります。

右利きの人間の右手にビデオカメラを持たせるなんて。

信じられない大バカ野郎ですね。

もちろん、複雑な動きのものは利き手で持つべきですよ。

例えば、包丁なんていうのは、利き手の右手で持つべきです。様々な複雑な動きをしなければなりませんから。器用に動かせる右手で持つのがいいです。

ネジをしめたりゆるめたりするドライバーなども、右手で持つべきです。複雑な動きをしなければなりませんからね。

しかし、電話やビデオカメラというのは、何も複雑な動きを必要としません。

また、長時間、そのままの状態を維持しなければなりません。

ですから、利き手を自由に動かせるようにして、利き手ではないほうで、固定して持ち続けたほうがいいんです。

それを逆にするなんて・・

仕事ができない奴か、運動神経の鈍いやつが考えたに決まっています。

どちらにしても優秀ではない奴が考えたに違いありません。

それをどのメーカーも一斉に、ずっとそのまんま!

お~~~~~ま~~~~~え~~~~~~わ~~~~♪♪

あ~~~~~ほ~~~~~か~~~~~~♪♪

せめて、左手でも持てるタイプのものを作って、消費者が、左右好きなほうを選べるようにするべきだと思います。

もしそれができないなら、やはりもう完全に、日本のメーカーは、SAMSOUNG(サムスン)(韓国)に抜かれていて、しばらく追いつけないでしょうね。

こういう部分に出てくるんですよ。

いつから日本人は、こんなにアホになった??

ゆとり世代だ!!

高校までは、週休1日に戻せ!!さっさと!!

まったく

日本をダメにしやがって

白人の真似をするからだ!!

あいつらハナモゲラばっかりなんだから。

仕事もしないで遊んでばかりいて、女のケツばっかり追いかけて、それで「金がない金がない」といって、観光客を騙して金を奪うことなんかばかり考えてるんですよ。朝9時から夕方6時まで毎日昼食1時間以外休まず働いて、「それで金がない」と言うなら、「何か助けてあげようか」という気持ちにもなりますが、週休二日で昼休みは3時間で、1年の3分の1は祝日で、仕事はしないで酒ばっかり飲んで、女のケツばっかり追いかけて、金がないから日本人を騙そう。なんていう奴らの真似なんてするもんじゃないです。

日本人は、明日から、天照大神(あまてらすおおみかみ)に、「私たちは!!!日本男児(大和撫子)として!!!清く正しく美しく生きていきます!!!」と、毎朝、太陽に向かって、合掌して、大きな声で言わなければならない。という法律を作るべきです。

よ~し

衆議院議員選挙に立候補しよう

「今来た加藤」の藤を党という文字に変えて、「今来た加党」という党を作って党首になろう。

すべての都道府県で公認候補を出馬させます。

「我こそは!!」という方のご連絡をお待ちしています☆
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/07/17 (Sun) 10:18:13 URL Mail

え~と・・・みなさん・・・

ちょっと昨日、怒りすぎましたでしょうか(笑)

ご存じない方は、このひとつ前のコメントを読んでください。右上のオレンジ色の数字か、すぐ左下の「すべての返信を読む」をクリックしてください。ず~っと一番左下の「すべての返信を読む」は、別のスレッドのやつですからね。すぐ下の「すべての返信を読む」をクリックしてください。

いや、昨日、生まれて初めて買ったビデオカメラが、右手にしかはめられない。ということを知って、「カメラは左手で持つべきに決まっている」と思って、それに気づいていない電機メーカーに怒り狂っていたんですが(笑)、私があんまり怒っていたからでしょうか、たくさんの方から電話があって、様々な改善策を教えてくださいました(笑)

気を使っていただいてありがとうございます。

それは、もちろんありがたくて感謝していますが、私が怒っているのは、たとえ、私のビデオカメラだけ、特別に左手仕様にしてもらったとしても治まるものではないんですね。

前回のコメントでもお伝えしましたが、私の怒りは、私自身のことが改善されればそれで治まるというものではありません。

右手にしかはめられないビデオカメラが社会に普及してしまっていることを怒っているんです。

私が右手で持ちたくないから怒っているわけではありません。

ここは重要です。

私は常にそうですが、自分一人のことだったら、別に、そんなに怒りません。

社会全体に悪影響を及ぼすものに対して怒っているんです。

これは、偽善的に言っているわけではなく、本当の本心です。私は子供のころから・・・というか、生まれたときから、すべてを良くしたい人間です。学校の道徳教育や両親の教育によって、やせ我慢して、無理にそういう考えにしているわけではありません。それが生まれつきの自分の自然な考えです。

日本を良くしたい。とか、世界を良くしたい。とか、人間を良くしたい。とか、野生動物を良くしたい。とか、そういう限定的なものではなく、「すべてを良くしたい」という気持ちです。ですから、もちろん、人間も良くしたいし、世界も良くしたいし、野生動物も良くしたいし、日本も良くしたいし、地球全体も良くしたいし、宇宙全体も良くしたい。という感じで、できるできないは別として、すべてを良くしたい。すべてが良くなってほしい。という自然な想いがあります。

まあ、もちろん、別に、常日頃から、「俺の力で、宇宙全体を良くするんだ!!」などと思っているわけではありません。しかし、漠然と、何かを限定するわけではなく、「すべてのものが良くなってほしい」という想いがあります。

ですから、「三脚を買えばいい」とおっしゃる方や、「右手で持つように設計されていても左手で持てばいい」など、様々な改善策を教えていただきましたが・・・ていうか、昨日は、昼過ぎから夜遅くまで、このことでずっと電話がかかっていました(笑)。みなさん、どうもありがとうございます。すみません、なんか。騒ぎを大きくしてしまって・・(笑)

しかし、私のことは別にいいんです。我慢して右手で持ちます。

問題なのは、社会全体で使われているビデオカメラが、右手でしか持てないということです。

これだと、利き腕を奪われますから、何か事故やケガをされる方が出てくるはずです。というか、すでにそれが原因で事故やケガに遭われた方がたくさんいらっしゃるはずです。みんなそれに気づいていないだけです。あるいは気づいていても、大きな問題として取り上げられていないだけです。

私は大問題だと思います。

小さい子供を3人連れたお父さんがビデオカメラを右手に持って、観光地の崖の上の海岸を歩いていたらどうしますか???

子供が崖から落ちそうになったら???

すぐに利き腕の右腕で、ガシッ!!とつかまないといけませんよね。

しかしビデオカメラで右腕はふさがっています。

ハイ、子供が崖の下に落ちた~

「いやいや、そんな場所でビデオなんて撮らなきゃいいんじゃん」

違うでしょ??

ビデオを左手で持つように設計すればいいことでしょ???

だから、それがわからない電機メーカーのアホさ加減に怒っているわけですよ。

私一人のことなら、別に、我慢して右手で持てばいいです。

使いにくいもの、あるいは、事故やケガに遭う危険のある物、そのほか、右手で持つことで、様々な支障が出る可能性がある物を、世界を代表するような日本の有名な電機メーカーが、「これでよし」としていることに怒っているわけです。

おそらく、お父さんが、ビデオカメラを左手で持っていればケガをしなかった女の子、死なずにすんだ女の子がいるはずです。あるいは、ビデオを撮影している本人がケガをするケースもあると思います。利き腕をふさがれてるんですから。

そのようなものが社会全体に普及している。

ということが大問題だと言っているんです。

別に、来月のユーロドッグショー(ヨーロピアンドッグショー)は、私は右手で撮影します。

慣れるまで少し大変かもしれませんが、しばらくしたら慣れると思います。

しかし、右手でしか使えないビデオカメラしか社会に存在しないことは大問題です。

ですから、「今来た加党」という政党を作って、次の衆議院選挙では、すべての都道府県で公認候補を出馬させて、私自身も次の選挙までに東京に引っ越して、東京1区から出馬します。みなさんの清き1票をお願いします。

「私もビデオカメラを左手で持つようにしたい!!」という方は、公認しますので、「今来た加党」から立候補してください。

メールかお電話で、「私もビデオカメラは左手で持つべきだと思います」とおっしゃっていただければ、「おお!!同士よ!!」と応えます。一緒にスクラムを組んで、明日の日本をより良いものに変えようではありませんか!

それでは、みなさんのご連絡をお待ちしています!

★写真は、私が買ったものと同じビデオカメラです。

★私が高校生か大学生の頃、「元気が出るテレビ」というテレビ番組があって、その中の一つのコーナーに、「ダンス甲子園」というものがありまして、全国の高校生がダンスをして競うんですが、そこに、イカれた関西人の「加藤」という女子高生が毎回のように出てきて、「今来た加藤」というキャッチフレーズで登場していました。それを突然思い出したので、「今来た加党」と言っているだけです。ただ軽く思い出しただけで、その加藤のファンでもなんでもありません。ちなみに、脱原発国会議員の山本太郎も、そこに、「めろりんきゅー」と胸に書いて、海パン一つの裸で出演していました。

----------------------------

ちょっとここで、このビデオカメラで撮った動画をみなさんにお見せしようと思って、今、外で撮影してきたんですが、11分の動画なのに、アップするのに2時間46分って表示されています(笑)やっべ(笑)

相当、デカい大きさで撮ってしまいました(笑)

だから、こーゆーことがあるから、事前に撮影しておく試運転というのは必要ですよね。

これが本番で、来月、ユーロドッグショーに行ってきて、日本に帰ってきてから気づいたら、えらいことになっていましたよね(笑)

すべてをYutubeにアップするのに2か月かかります。みたいな(笑)

まあ、たぶんこのままでも2か月はかからないでしょうけど(笑)それでも大変なことになっていました。

今、またYouTubeのアップロード状況を見ましたけど、時間が出てなくて、ずーっと2%のところで止まってます。ちょっと、いろいろやってみますので、またあとで。

バイバイヾ(。・ω・。)

-----------------------------

やっと終わった~☆(*´д`*)ハアハアハア

実際は1時間くらいでした。

長かったです・・

いつも10分くらいなのに・・

やっぱ大きかったんでしょうね。

ちょっとご覧になってください。

いつもの動画と違いますか??

https://youtu.be/q6JOGlVAEks

-----------------------

動画確認後☆

お~!!☆

やっぱい~ですね!!☆

画質がい~!!☆

やった~!!☆

はいほ~♪♪

はいほ~♪♪

らっららららら~♪♪

ららららららら♪♪

はいほ~♪♪

はいほ~♪♪

はいほ♪♪はいほ~♪♪

いえ~い♪♪

やったぜ~♪♪

うっれし~☆

やっぱ買ってよかった☆

それではみなさん、ユーロドッグショーをお楽しみに~☆

-------------------------

と言っておきながら、また次の日☆

またカメラテストしてみました。

ご覧になってください。

明らかに画質が悪いですよね。

画質が悪すぎる・・

しかし、YouTubeにアップするのに7分でした。24分の動画なのに7分。

昨日は、11分の動画でアップするのに1時間。

う~ん・・・

他には、昨日の動画より画質のいいものが一つあるだけです。3段階しかありません。

昨日のやつでいくしかないですね・・

https://youtu.be/il2K6Hf0NEA
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/07/19 (Tue) 16:50:11 URL Mail

もう一回ビデオのテスト撮影しました。

毎日、ビデオの話ばかりしてうるさいかもしれませんが(笑)

いや、今日、知ったんですけどぉ

昨日、7月18日に梅雨明けしたそうですよ。西日本は。

それで、日差しがギラギラ。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚してるので、そのギラギラ感 *+。゚・(●`・д・´●)・゚。+*を、ご覧になっていただこうと思いまして、今日も、自宅から50メートルのところにあるゴルフコースの中に入って撮影してみました。( 。・ω・)ノ♡

昨日の動画をご覧になった方はわかると思いますが、私がゴルフコースの芝の上に座った途端、昨日と同じで、Joeが、ガーっと走ってきて、猛烈にガッシャ~ンとぶつかってきて、顔をベロベロ~~♥って舐められました。

ロットワイラーと二人の、ただの日常なので、面白くもなんともないと思いますが(。-ܫ-。)、お暇な方だけ、ご覧になってください。( 。・ω・)ノ♡

https://youtu.be/kiV1EZXIvDM

https://youtu.be/ToeGrWXXlqo

途中から、ちょっと顔文字を多用してみました♥

どうですか?、今度から顔文字を多用してみようかな・・

でも、一個、顔文字が途中で改行されて切れてますよね。ああなると、ちょっとダメですよね。あれがいやなんだよな~・・ブツブツ・・

あ、それとぉ

ビデオを、1回も止めずに、ずーっと回してたのに、なぜか2つに分かれたんですよね。しかも30何分かわかりませんが、中途半端なところで切れてるんですよ。まあ、たぶん動画のサイズで、分けられるようになってるんでしょうけど・・・まあいいです・・

しかし、とうとう梅雨が明けましたね!!☆

海や山に行って、じゃんじゃん遊びましょう!!☆

犬の精神衛生上、広いところで走って遊ぶことがとても大事です。

そして生後3か月~1歳くらいまでの子犬でしたら、ほかの犬や猫や鳥など、いろんな動物を近くで見るだけで、どんどん社会性が身に付きます。じゃんじゃん外に出て遊びましょう。

あ~、それとぉ、今日は、33分の動画をYouTubeにアップするのに、1時間46分と表示されていました。そして、それが終わってから、なんか、あと処理やるじゃないですか。なんの処理かわかりませんが。それが1時間くらいかかりました。ですから、3時間くらい必要でした。

来月のユーロドッグショーの動画をアップするときどうなるんでしょうね。1日1個しかできませんよね。私もいろいろ忙しいんですから。まあいいですけど。

それではみなさん。ごきげんよう。さようなら。

ヾ@(o・ェ・o)@ヾ@(o・ェ・o)@ヾ@(o・ェ・o)@バイバイ♪

Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/07/24 (Sun) 14:18:48 URL Mail

このBBSをご覧になっていらっしゃる方はご存知だと思いますが、私はロットワイラーを飼っています。

現在のロットワイラーは2頭目です。

1頭目はCujoという犬で、オーストラリアから輸入しました。現在の犬はJoeという名前で、ニュージーランドから輸入しました。そのほか、過去に、イタリアから輸入したナポリタンマスティフのオスとハンガリーから輸入したナポリタンマスティフのメスを飼っていました。イングリッシュブルドッグも飼ったことがありますが、これは日本のブリーダーさんから買いましたが、この犬のお父さんは、イングリッシュブルドッグと言えば、あの有名すぎる、イギリスのブリティッシュプライドから輸入された犬でした。

ブリティッシュプライドは犬舎名です。

ブリティッシュプライドからは誰も犬を買えません。オーナーが売ってくれないからです。世界的に人気すぎて、世界中からオファーがあるので、すぐ子犬は右から左に売れていきますし、さらに、オーナーのお友達しか買えません。イギリス人でさえ買えないんです。ですから日本人なんて買えるわけがないんです。

といっても、ほんの少しだけ、何頭かは日本に来てるんですけど。それでも、マジで数えるくらいです。西暦2016年の今までに2~3頭くらいでしょうか、日本にやってきた犬で、私が知ってるのは。まあ、私が知らない犬もいると思いますけど。しかし、イングリッシュブルドッグのブリーダーなら世界中の多くの人が憧れる、すぺしあるで、すーぱーなイギリスの犬舎なんです。

しかし、私は、ブリティッシュプライドの直子の子犬を持っていました。これは、とてもとてもすぺしあるなことなんです。誰も飼えない。そんな犬。

まあそれはいいんですが。

ぜんぜん関係ない話をしている・・

え~と

ロットワイラーの話しです

Cujoもそうだったんですが

Joeもそうなんです

何が??

夏は特に外は暑いので、昼間、エアコンのある家の中のケージの中に入れておくんですが、私が、ときどき、ソファーの上で寝っ転がって、ウトウトすると・・・

ケージの中でバタバタ暴れ始めて、ものすごく動揺するんです。

Cujoもそうでした。

私は、ときどき、ものすごい誰もないような山奥の山の中や砂浜にキャンプに行くんですが、犬と二人で行きます。そのとき車の中で寝ると・・・

やっぱり私が眠りに入ると・・・

ケージの中でバタバタ暴れ始めて

ときには、ワンワン!!と吠えます。

も~!!

うっせ~な~!!

と言うんですが

私が起きて、「お前うるさいよ~」と、言うと、安心します。

なにあれ???

あれ、私が死んだと思うんでしょうか???

今度、いろんなブリーダーさんに聞いてみよ~

みなさんの犬はどうですか?

ロットワイラーだけかな・・

フリーにして、同じ空間で寝ると、ずーっと、私の体の上に乗ってきて、顔をなめたり、いろんなところを噛んでみたりして、永遠に絡んでくるので寝れないので、フリーでは寝たことがないので、今度、一回、実験してみます。どうなるか。
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/07/25 (Mon) 11:10:33 URL Mail

ナポリタンマスティフ・・・面倒なのでナポリタンと書きますが。

ナポリタンの話しをするとヤキモチを焼く人間がいるんでしょうか。

昨日、ナポリタンとイングリッシュブルドッグの話しをしてから、このBBSに、おかしな迷惑コメントをするヴァッファンクーロかファッキンビッチがいるんですよね。

それで、ちょっと実験でぇ♥(笑)

ナポリタンとイングリッシュブルドッグの話しをしてみよおを~☆彡

を~☆彡 

を~☆彡 

を~☆彡

もしかしたら、ブリティッシュプライドの話しかもしんない(〃艸〃)ムフフ♥

イングリッシュブルドッグは次回です♥

今日はナポリタン♥

・・・私がイタリアから輸入したナポリタンは、ストラドーネという犬舎から輸入しました。

この犬舎です。
http://www.stradone.it/home.html

この犬舎が、イタリアで最も好きだったからです。

この犬舎の犬はイイですよ。

日本でナポリタンを飼いたい方々は、みんな一人残らずこの犬舎から犬を買うべきです。

そして、ハンガリーからもナポリタンのメスを輸入しました。

しかしこの犬が、も~も~も~も~

甘┳┓モ~

最悪の出来損ないのメスでした。

そのとき一緒に犬の輸入の仕事をしていたハンガリー人が、この犬舎に直接行って、子犬と親犬を見てきて、この犬舎の犬は素晴らしいから・・と言うもんですからね。そうしたら、出来損ない中の出来損ないの犬が送られてきました。空港で愕然としましたね。そのハンガリー人は、良い犬がどういう犬かわからなかったんですね。

最悪ですよね。犬の輸入の仕事をやってて、良い犬がわからない。というのは。

そのハンガリー人は、チャンピオン犬であれば良い犬だと思っているようでした。

そのハンガリー人は死んで、もうこの世にいません。

それから、あと何頭か、イタリアからナポリタンを輸入しましたが、それらの犬たちは、日本のナポリタン愛好家が飼われました。今現在も、イタリアからナポリタンを輸入しようとしている進行中の犬がいます。それはストラドーネからではありません。

ナポリタンもいいですよ。

ただ、体重が90キロ以上になりますから、それを踏まえてお考えください。

COOLDOGSに輸入を依頼されれば、日本でナンバーワンになれるような犬を輸入することができるかもしれません♥

イエ~イ( v ̄▽ ̄)♪♥

そして、COOLDOGSは、ナポリタンをJKCで一番人気の犬種にします!!☆

今年から毎年、COOLDOGSだけで、1000頭、イタリアからナポリタンを輸入します!!☆

トイプードルをぬくぞ~!!♥

お~♪♪♥♥

ヘ(^^ヘ)♪♪ (ノ^^)ノ♪♪ へ(^^ヘ)♪♪ (ノ^^)ノ♥♥

ちゃんかちゃんかちゃんかちゃんか♪♪

お~ば~け~だ~ぞ~♪♪~(^^~)

ヘ(^^ヘ)♪♪ (ノ^^)ノ♪♪ へ(^^ヘ)♪♪ (ノ^^)ノ♥♥

ちゃんかちゃんかちゃんかちゃんか♪♪
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/07/26 (Tue) 09:47:47 URL Mail

今日は、イングリッシュブルドッグの話しで~す☆彡

この写真の犬。ご存知ですか?

Britishpride Louis Vuitton(ブリティッシュプライド・ルイ・ヴィトン)です。ルイビトンですよ。ルイヴィトンって言うと、なんかねぇ(笑)。日本人同士なんだから、そんなに下クチビル噛んで言わなくてもぉ(笑)みたいな気持ちになりますよね(笑)。

しかし、Vで始まってる単語なのでぇ・・一応、ね☆ カタカナで書くときはヴィトンって書かないといけないかな~♥と思って☆

そんなことはい~んです!!

とにかく、イギリスでナンバーワンになったブルドッグです。

イギリスでナンバーワンということは、世界でナンバーワンということですよ☆

当然、世界的に有名です。

現在、ブラジルにいます。

まだギリギリ生きてるんでしょうか。知りませんが(笑)☆

http://www.bulldogpedigree.com/pedigreeEng.jsp?id=5877

https://www.youtube.com/watch?v=gYGnhjKrR50

この犬が、私の犬のおじいさんで、お父さんは、この犬の犬舎、イギリスのブリティッシュプライドから日本に輸入された犬だったんです☆

ブリティッシュプライドはやばいですよ☆彡

誰もここからは簡単には犬を買えません。イギリス人でも買えません。まして日本人なんて買えるわけがないんです。

その犬舎からやってきたオス犬の子犬を、私は飼っていましたぁはぁ・・ ゜*。(*´Д`)。*°

すげ~☆

あこがれ~☆ ふるさと~☆(by ジミー大西)

これはとてもとてもすぺしあるなことなんです。

ブリティッシュプライドは、世界中の多くのE.ブルドッグブリーダーが憧れる、世界のトップの中のトップブリーダーだからですぅぅぅ!!!゚+。:.゚( `・ω・´)゚.:。+゚キラン!!☆☆(たぶん、ここが気に入らないやつがいる(*` 艸 ´)ウシシシ)(意味がわからない人は一つ前のコメントを参照)

この犬舎から輸入されたぁ犬の直子が自宅にいる・・

すげ~☆

あこがれ~☆ ふるさと~☆(by ジミー大西)

こ~して私は、過去に、E.ブルドッグを飼ったのでした・・

何が「こ~して」なのか意味がわからないゼぇ・・(´・ω・`)y-~~~

COOLDOGSでは、ナポリタンと同時に、イングリッシュブルドッグふぇすてばる&か~にばるを行います!! .:*゚..:。:ヽ(○´3`)ノ.:*゚..:。:.

E.ブルドッグを毎年1000頭、イギリスとアメリカから輸入します!!。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

日本中に、COOLDOGSを通して輸入されたナポリタンとE.ブルドッグが溢れ、大気中にまでナポリタンとE.ブルドッグが充満して、グラスの中の飲み物が冷たいと、すぐに飽和犬蒸気量に達して、グラスの周りに犬滴となって現れ、少しずつ流れ落ちて、テーブルの上が、ナポリタンとE.ブルドッグだらけになりますよぉ (人´ω`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

みなさんは、今後、日本全国のいたるところで、ナポリタンとE.ブルドッグをご覧になられることはもちろん、自宅で、ビールやジュースを飲むときのグラスの周りには、たくさんのナポリタンとE.ブルドッグがくっついています。 さらに、深呼吸をすると、大気中の無数のナポリタンとE.ブルドッグが体内に入ってきて、体の中のウイルスや悪い細菌を食べますので、急に、どんどん健康になっていきます!!゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

仮に深呼吸をしなくても、通常の呼吸のたびに健康になっていきますよぉ!!

それはすべて、COOLDOGSが輸入したナポリタンとE.ブルドッグの効果です!!

お金を使わずに誰もが呼吸をするだけで健康になれる、この素晴らしい「ナポリタン&E.ブルドッグ効果」をご自分で体感してみてください!!゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚

私たちCOOLDOGSは、みなさんの心と体の健康を願っています!!。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

おたのしみに!!☆.。.:*・゜
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/08/15 (Mon) 11:28:19 URL Mail

Crufts 2016のとき、イギリスに行って、滞在してたお友達のイギリス人ジャッジの家で、ベストインショーの生放送を4~5人で観ていたとき、私以外は全員ジャッジだったんですが・・・

あ~そ~そ~

Westminster2015でBISだったビーグルもCrufts2016のBISに残ってたんですよ。

そのとき、「どの犬が一番いい??」

と、みんなで話していたときに

私は、もうあのクラスは、全部良い犬に見えたので、わかんないな~と思って、あのビーグルはWestminsterでBISだったんだからビーグルって言ったんですよ。

そうしたら、滞在先の私の友人のスーザン(仮名)が、「ホワイトテリアかウィペットがいい」って言うんですよ。まあ、この話しは「Crufts2016に行って来た話し」の中でしましたが。

それで、なんで??って聞いたんですよ。

そうしたら、足の運びが最高に良い。って言ったんですよ。

じゃあこの写真の犬わ・・

そのときも、過去のCruftsBISとして、この写真のペキニーズの短い動画が、番組内で紹介されたんです。

この犬は、どうやって選ぶの?? 足なんて見えないじゃん?? と聞いたら

毛玉さ。って言いました。

毛玉さ????

なに???毛玉さ加減っていうこと????(((( ;゚Д゚))))))

毛玉さともっさり感よ♥

もももももっさりかん????(((( ;゚Д゚))))))

ゆ~わけね~じゃん☆(笑)

本当は、「全体のバランスと雰囲気」って言いました(笑)

それだったら俺もわかるよ。しかし足の運びって何??

そのあと、足の運びについて、すげ~教えてもらいました。

そして、完全に、完璧に、100%わかりました。

もう、オレ、ジャッジできます♥
Joel - Re: 犬についてのエトセトラ 2016/11/07 (Mon) 11:46:06 URL Mail

食事??
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/11/13 (Sun) 13:20:20 Mail

みなさん、何度もお伝えしていますが・・

これからも定期的にお伝えしますが・・

初めて海外から犬を輸入される方々の、よくある間違いをお知らせします。

まず、狂犬病のない、オーストラリア、ニュージーランド、ハワイ、グアム、フィージー諸島、アイスランドから犬を輸入する場合、子犬時に輸入できますが、子犬でも、生後3か月にならなければ輸入できません。

これは、法律などは関係なく、子犬が、ブリーダー宅やペットホテルを出てから日本に到着するまで20時間くらいケージに入っていますので、水やフードが与えられない場合、生後3か月未満ですと死亡してしまう場合があります。ですから生後3か月までは、海外には輸送しません。

日本で子犬を買う場合、生後2か月で、新しい飼い主のところに行きますよね。

ですから、生後2か月で、オーストラリアから子犬がやってくると思っている人がいます。

これは、子犬の体力的に問題です。

生後3か月以上にならないと国際輸送は行わない。ということをご理解ください。

次に、犬の輸送費ですが、海外から犬を輸送する場合、子犬や小型犬であっても、22万円~25万円必要です。

超大型犬の成犬の場合、70万円~などということもあります。

宅急便と同じように考えて、1万円~3万円くらいで輸送できると思っている人がいます。

ですから、海外から犬を買う場合に、生後2か月の子犬を、輸送費1~3万円で、合計金額30万円くらいで買えると思っている人がいます。

このようなことは有り得ませんので、お間違えのないようにお願いします。
Yokota - Re: 犬についてのエトセトラ 2016/11/19 (Sat) 14:50:02
輸送費、そんなに安いと思ってる方いるのですね( ゚Д゚)
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2016/11/21 (Mon) 10:54:34
そうなんですよね~

ときどき、そう思っている方がいらっしゃいます。

「輸送費はどれくらいですか?」

と尋ねられて

「小型犬で25万円くらいです」

と言うと

「ええ??そんなに高いんですか??」

と、おっしゃるので

「いくらくらいだと思っていらっしゃいましたか?」

と言うと

「1万円くらいだと思ってました」

・・・・・・

「輸入費用の総額は、どれくらいの予算でしたか?」

「30万円くらいで輸入したいんですけど」

と、いう感じです。



Yokota - Re: Re:犬についてのエトセトラ 2016/11/21 (Mon) 19:37:00
人間でもLCCでない限り3万で海外に行くのは難しそうなのに😢
IW - Re: 犬についてのエトセトラ 2016/11/23 (Wed) 14:14:09
当方でも時々犬の輸入について相談を受けるのですがお馬鹿な奴は国産犬で我慢してろ!と言いたいですね。

例えば輸入する国によって違いますが判り易い国ですとドイツじゃないかな?

ドイツには動物専門の輸送業者がありそこに輸送費を支払い、

ブリーダーに支払う分は犬の代金+ボーディングコスト(180日間の預かり料)だと説明しても理解できない人が大多数です。

なので最初に最低限の予算を見積もるのであれば軽自動車が新車で買える位の予算が必要ですと必ず言います。

まぁ、子犬及びノンタイトル犬の成犬の場合限定ですけどね。

1万~3万なんて国内便の料金ですよ。

人間でもLCCを使わないで海外には1万じゃ行けないでしょう。
Joel - Re: 犬についてのエトセトラ 2016/11/23 (Wed) 19:41:52
IWさんはじめまして。Yokotaさんこんにちは。

私たちCOOLDOGSの犬の輸入の依頼者は、ほとんどが日本国内のブリーダーさんなので、みなさん、さすがに総額30万円で海外から犬を輸入できるとは思っていらっしゃいませんが、毎月、3~5件くらい、完全な素人の方からの問い合わせがあって、輸入費用の総額が30万円くらいで輸入できると思っている方がいらっしゃいます。

COOLDOGSでは、今までに、世界中からたくさんの犬を日本の方々に輸入してまいりました。アメリカ、ヨーロッパ、オセアニアのオーストラリアとニュージーランドから輸入する場合が多いですが、多くの場合、ペット輸送の会社を利用します。オーストラリアとニュージーランドは、必ずペット輸送の会社を通さないと海外に犬を輸出できない法律になっています。ですから、オーストラリアとニュージーランドは、小型犬も大型犬も子犬も成犬も、すべて必ずペット輸送の会社を利用します。アメリカやヨーロッパの場合は、ブリーダーが自分で行う場合もありますが、多くの場合、ペット輸送の会社を利用して日本に犬を送ります。

ペット輸送の会社を利用する場合、小型犬でも子犬でも、25万円くらい必要です。超大型犬の成犬の場合は100万円などという場合もあります。輸送費だけでですよ。

昨年、私自身の愛犬のロットワイラーを生後3か月でニュージーランドから輸入しましたが、成田まで、28万円でした。

長年犬の輸入を行っている私でさえ、何か裏のルートや、安く運ぶ方法はありません。みなさんと同じ費用を支払います。

ですから、この犬の輸送費に関しましては、安くして差し上げたいんですが、誰もどうすることもできないんです。この部分は理解していただきたいと思います。

あ、そうえば・・

オーストラリア、ニュージーランドからは、人間が、手荷物として犬と一緒に日本に帰ってくることはできません。

必ず、犬は貨物で犬だけを送らなければなりません。

そういう法律なんです。

ですから、格安航空券で、10万円くらいでメルボルンに行って、犬を受け取って、自分で連れて帰ってくる。ということはできません。

もちろん、同じ飛行機で自分も帰ってくることはできますが、犬の貨物輸送費の25万円と、自分の航空運賃の10万円で、合計35万円必要になります。

それは無駄なので、犬だけを貨物で日本に輸送します。

ですから小型犬でも25万円くらいは必要ですから、その部分はお間違えのないようにお願いします。

まあ、ペット輸送の会社によっても金額は違います。

また、ブリーダー本人がやると、アメリカから日本まで、小型犬なら10万円くらいで送れます。

しかし、オーストラリア、ニュージーランドの場合は、ブリーダー本人ができません。そういう法律です。必ずペット輸送の会社が行わなければなりません。ですから、必ず25万円くらい必要です。大型犬の場合は、もっと必要です。

ただ、別のペット輸送の会社の場合は、ブリスベンからバンコク経由で日本にイングリッシュマスティフの20キロくらいの子犬を輸入しても、16万円くらいでした。

ここは、オーストラリアで最も有名なペット輸送の会社とは違うところです。

しかし、ここは書類を書き間違えて、犬を送ってきました。

こういうことをされると、10万円くらい金額が安いくらいのことじゃ済まなくなることがあるので、もう二度とその会社は利用していません。

2頭同時に、成田と福岡に輸送したんですが、福岡の犬の内容が成田の犬のものになっていました。しかし間違えたのは、動物検疫所に提出する書類ではなく、BL(航空貨物の書類)だけでしたので、動物検疫所の方も理解してもらえましたが、「何を間抜けなことをやってるんだ!!」と言って、すぐにオーストラリアに連絡しましたが、「いや、うちは間違ってない。バンコクの空港で間違えたんだ」などと嘘を言っていました。

このような会社は、動物検疫所に提出する書類を書き間違える可能性があります。その書類を書き間違えたら、その日には、犬は空港を出られません。狂犬病のないオーストラリアから来た犬でも、正しい書類が届くまで、施設で係留されます。

このようなことがありますから、ただ安ければいいという考えで、安いところ安いところ・・と探して海外から犬を輸入すると、大変なことになる場合があります。数多くの犬を輸出して慣れているところがいいです。

しかしまあ、いずれにしましても、ヨーロッパ、アメリカ、オセアニア、南米、アフリカ、どこから犬を輸入しても、1~3万円で犬を日本まで輸送することはできませんので、そこは理解してください。私も自分の愛犬ロットワイラーの子犬の輸送に28万円支払ったんですから、みなさんの犬の輸送費を私がピンハネしているわけではありません(笑)

ペット輸送の会社には、クレジットカードで支払いますから、COOLDOGSを通して犬を輸入された全ての方には、その明細をコピーしたものをメールで送りますけどね。

人間の場合は、格安航空券を利用すれば、アメリカ、ヨーロッパ、オセアニアには、10万円~15万円で行けますよね。Jetstarならもっと安いです。しかも往復です。

子犬は片道で25万円です。

ですから人間より子犬のほうが、ものすごく高額だということです。

ただケージに入れた子犬を運ぶだけなのに、ビジネスクラスの料金でやってきます。
Joel - Re:犬についてのエトセトラ 2017/01/02 (Mon) 12:39:06 URL Mail



















みなさん!あけましておめでとうございます!

今年も最高のワンちゃんだけを厳選して、みなさんにお届けします!

COOLDOGSでは、年賀状を出させていただいておりません。

ここでのご挨拶を、年始のご挨拶とさせていただきます。

大変恐れ入りますが、今年もよろしくお願い申し上げます。
Joel

愛犬ロットワイラーの報告☆

0 2016/03/04 (Fri) 20:20:40

愛犬ロットワイラー成長記

なぜか、掲示板が閲覧できなくなっていますので、とりあえず、愛犬ロットの成長記録動画をご紹介して、お茶を濁す感じで・・・ちょっと時間稼ぎをしてみます・・・

COOLDOGSのHPは3つありますが、全部、同じところから掲示板をレンタルしています。それで、3つのサイト、全部、掲示板が見れなくなっています。マズイですね・・

復旧するまで、しばらくお待ちください。

復旧するのかな~(不安)

とりあえず、別の掲示板をレンタルしました。

しかし、こっちのほうが掲示板っぽいですよね。^^

今まで使ってたやつは、ブログだと思ってる人がたくさんいました。まあ別にいいんですが。

とにかく、ちょっと待っておいてください。


昨日!

愛犬ロットワイラーの動画を撮りました!

ご覧になってください。やばいですよ。生後7ヶ月でこの体型。すばらしぃ・・

しかし、今日、朝・・・・

観たらわかります。今日の動画はまた次の返信のところに載せます。

https://www.youtube.com/watch?v=nbkv9Pkc7Ac

https://www.youtube.com/watch?v=MmzDcb33Hss

Joel - 今日の動画・・ 2016/03/04 (Fri) 20:27:00 URL Mail

今日犬を見たら・・

あれ??

1日しか経ってないのに・・

動画をご覧になるとわかります・・

https://www.youtube.com/watch?v=8eLbPqfLoTc
Joel - Re:愛犬ロットワイラーの報告☆ 2016/03/06 (Sun) 13:30:30 URL Mail

今日、また愛犬ロットの動画を撮りました。

なんかヤギみたいになってしまいました・・

たった3日しか経ってないのに・・

ぜんぜん理想のロットじゃない・・

まあ、2歳になったときどうなってるか。ですよね。

そして4歳になったとき完成します。

そして動画の中で、普段は、「世界各地から犬を輸入させていただいております。COOLDOGSです」とお伝えしてるんですが、「世界中から犬を輸入しています。COOLDOGSです」と言っています。まあ、意図的に言ったんですが。そういうふうに言ったらどんな感じかな・・と思って。そうしたら、少しイヤミに聞こえるので、やっぱり「世界各地から・・」と言って撮り直そうと思って、もう一度犬と外に行ったら、ブヨがうじゃうじゃいたので逃げてきました。

あーっぶねっ!!

ブヨだらけだった!!

ですから撮り直してないので、世界中の男のままなのだった・・

https://youtu.be/BuZqs9bqvKM
Joel - Re:愛犬ロットワイラーの報告☆ 2016/05/01 (Sun) 13:14:20 URL Mail

自分の愛犬の成長記録を紹介していくつもりはなかったんですが。

以前のBBSが、ある日突然閲覧できなくなって、仕方なく応急処置として、このBBSをレンタルして使い始めて、その時、とりあえず何かみなさんにお伝えしなければならない・・と考えて、自分の愛犬の動画を紹介したんですが。

地震の直後、海外のたくさんのお友達からメールが来て、「大丈夫??」「大丈夫??」「犬は??」「犬は??」って、みんな言うので、愛犬Joeの動画を撮って海外に送ったので、日本向けにも撮ってみようかな・・と思って、今日、動画を撮影しました。

うーん・・・

内容は、動画をご覧になってください。

ずっと喋ってますから。

https://youtu.be/SDaBMblUP9U

https://youtu.be/2Wddva2xHGg

https://youtu.be/E_ImxS2A-oo
Joel - Re:愛犬ロットワイラーの報告☆ 2016/05/02 (Mon) 12:15:25 URL Mail

えー・・、昨日、この前のreply(返信)で・・・、いや、レスって言ったほうがいいんでしょうか。よくネットではレスって言いますよね。返信のことを。レスって、responseですよね。レスポンス。その略でレス。ですよね。しかしレスポンスって、応答ですよね。まあ、応答でもいいと思いますが、返信って書いてあるからreplyのほうがいいと思って、replyと書きたいんですが、読む人がレスのほうが意味がわかりやすいならレスって書きます。どっちがいいですか?

まあ、reply(返信)でいいですよね。返信って書いてあるんですから。じゃあ、replyじゃなくて返信でいいじゃん!! そうですね。返信でいいです。

いや・・しかし・・なんかドンくさい・・

replyにする。しかし、いちいち半角英数にしてreplyと書かなきゃいけないから面倒くさいですね・・・まあ、いいです。じゃあ、今日だけreplyにします。

どーでもいーことを長々と話す会会長☆

それで、ひとつ前のreplyで、今回の地震で変化した周辺の動画をお見せしましょうか・・・と、話していましたので、動画を撮ってきました。車で移動しながら。昨日、天気が良かったので。

見ますか?

しかし今日、Youtubeにアップする前に動画を確認したら・・、BGMが大きすぎました。ちょっとうるさいです。

車の中で聞いてるときは、あんなにうるさくないんですよ。しかし、あれ、今回の撮影機はスマートフォンですが、どんなもので撮影しても、動画を撮影するときは、小さい音でも拾うように、マイクが入ってるんですよね。たぶん。ですから、小さな音でも拾うんですから、少し音が大きいと、大きすぎて、音が割れるんですよね。そして風もマイクに吹き込んでいて、ガザガザー・・って言ってますから、もう、なんていうか、全体的に、とても出来の悪い、うるさい動画になっていますので、ご覧になりたい方だけご覧になってください。今、気分が悪い人は、あんまり観ないほうがいいかもしれません。さらに気分が悪くなるかもしれません(笑)。しかし、犬と一緒に花畑に行ってるところは、景色がキレイですから、今、気分が悪い人も、逆に、良い気持ちになるかもしれません(笑)。

生の被災地の地震報告☆

ちょっと音楽うるさいけど編☆

https://youtu.be/_PLiSdzB6N0

https://youtu.be/CFCsO58803E

震源地映像(ここが震源地!)
https://youtu.be/SkR9_UDrf1c

https://youtu.be/4FBKTx0qdDM

地震で観光地の花畑に犬と二人☆
https://youtu.be/fhShxdeSAV4

https://youtu.be/9x_jUtejQEM

https://youtu.be/iAmXLrH5j-4
Joel - Re:愛犬ロットワイラーの報告☆ 2016/07/14 (Thu) 16:00:56 Mail

生後1歳になりました☆

正確に言うと、明日7月15日で1歳です☆

それで動画を撮りました。

風が吹いていたので、意識的に、ちょっと大きな声で話していましたら・・・、なんかすげ~うるさい人みたいな・・・

ギャオギャオ言ってますので、少しボリュームを下げて観るべきだと思います。

ドイツ系のロットワイラーと比べると体形が違いますが、おわかりでしょうか? いわゆるアメリカ系のショードッグの体形です。アメリカ系のほうがドイツ系に比べると小さいんですが、私は、アメリカ系の体形が好きなんですね。

アメリカ系でも、クオリティがいまいちのロットワイラーは、もう、ただ体が小さいだけで、とんでもない酷い犬になりますから、ぜんぜんダメなんですが、Joeはやばいでしょ? 絶対良い犬になりますよ(笑)ムフフ(笑)

ムフフ~♥ ムフフ~♥ ムフフ~♥

うひゃひゃひゃひゃひゃヾ(*`∀´*)ノ

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

繁殖しよ~かな~♥

そして寝転がって、子犬を胸の上に置いて

うひゃひゃひゃひゃひゃ~☆ヾ(*`∀´*)ノ☆

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

最高のメスを買お~☆

そして子犬を1頭も誰にも売らずに

全部の子犬の前足と後ろ足をヒモでつないで

巨大投げ輪を作って

と~!!!

うひゃひゃひゃひゃひゃ~☆ヾ(*`∀´*)ノ☆

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

最高!!☆

やっぱ俺の犬最高!!☆

みなさんも、最高の犬がほしい方は、私に連絡するべきですよね~☆

電話番号は♥

0120-00-222

ぜろいちに~ぜろ~♪♪ ぜろぜろの~♪♪ に~に~に~に~♪♪

に~ほ~んぶんか~せんた~♪♪

最高の高枝切バサミを送ります♥

うひゃひゃひゃひゃひゃ~☆ヾ(*`∀´*)ノ☆

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

それっ♪♪

うっれっしっ♪♪

https://youtu.be/ZhIgnuOLGUQ
匿名 - Re:愛犬ロットワイラーの報告☆ 2016/11/11 (Fri) 19:18:49

これが、私の愛犬ロットワイラーのお父さんの1歳のときの動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=VWjobNA2xf0

そしてこれが、以前、一度紹介しましたが、私の愛犬の1歳のときの動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=pBldti0iJFA

かなり似てますよね。

そして、この写真が、お父さんの3歳くらいのときの写真です。

まあ、ドッグショーのためだけを考えたら、ちょっと大きすぎる。ということになるかもしれませんが、ドイツ系のロットワイラーとはぜんぜん違います。完全に、アメリカ系ショードッグのロットワイラーがヨーロッパに行って変化した。みたいな形ですよね。

何度もお伝えしていますが、このブリーダーは、13年前に、イギリスからニュージーランドに移住しました。

CruftsでもBOBに選ばれています。

私は、アメリカ系ロットワイラーを大きくしたような犬がほしかったので、イギリスのアメリカ系ロットを探していました。

ですから、ここが最も私に適していると考えました。

また、ニュージーランドは狂犬病のない国ですから、子犬時に、日本に輸入できます(生後3か月)。

生後3か月で、2015年10月15日に成田空港に到着しました。

私が成田に直接行って、手続きを行いました。

お父さんは、ニュージーランドに行って、直接見ましたが、熊みたいでした。

この動画の一番大きな犬です。

https://www.youtube.com/watch?v=0796ws0qptE

私の犬も、このお父さんみたいになってもらいたいんですけど。

かなり似てますから、なれるかもしれません。
Joel

Euro Dog Show 2016

0 2016/08/25 (Thu) 20:26:11

ヨーロピアンドッグショー2016

European Dog Show 2016に来ました。

ヨーロッパの最高の犬たちが集まって、理想の純血種であることを競います。

毎年ヨーロッパ各地で開催されます。

今年はベルギーで開催されます。

今、ブリュッセルのホテルの中でこれを書いています。

明日から、3日間、全ヨーロッパの犬たちがブリュッセルエキスポに集結して美しさを競います。

時系列順に・・・、また、海外のドッグショーに観光に行かれる方の参考になりますように、空港やホテルやグルメ、観光スポットなど、細かくご紹介させていただきます。
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/08/26 (Fri) 01:06:53 URL Mail

まず、前日、いろいろ遅くまで電話があって寝たのが、AM3:00くらいだったんですが(こんなことはほぼありませんが、たまたま100年に一回の出来事があって)

次の日、といってもその日なんですが(笑)AM5:00に起きて、家をAM6:30に出て、AM8;30発のANAで、熊本空港から羽田に行って、乗り換えが1時間しかなくて、慌てて乗り換えて、羽田の国内線ターミナルから国際線ターミナルに移動して、フランクフルトに出発しました。

12時間飛行機に乗って、フランクフルトに到着したら、5時間フランクフルト空港で待って、ブリュッセルに到着しました。熊本から20時間くらい経っています。

もう眠い眠い・・・

タクシーでホテルに到着して、すぐ寝ました。

https://www.youtube.com/watch?v=9562tuUWCQw

https://www.youtube.com/watch?v=QfLo12x2SGc
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/08/27 (Sat) 03:13:06 URL Mail

今日は、8月26日で、今日からドッグショーが始まったんですが

もう、いろいろ忙しくて

日本に帰ってからご紹介します。

パソコンも持ってきてますから、できるんですよ。なんでも。

でも、時間がなくて、何もできません。

動画もたくさん撮ったんですが、もう忙しいです。

今日は、26日です。時間は午後8時ですね。

日本は、今・・・27日の午前3時ですね。

いろいろありすぎて、毎日が密度が濃い・・

とにかく帰ってからやります。

31日に帰ります。

それでは、失礼します。
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/03 (Sat) 09:00:59 URL Mail

はい、日本に帰ってきました。

今日は9月3日ですから、4日前の31日に帰ってきたんですが。

今日から、少しずつ、今回のブリュッセルのヨーロピアンドッグショーに行ったときのことをお伝えしていきます。

いろんなことがあったので、伝えたいことがたくさんありますが、いろいろ忙しいので、少しずつしかお伝えできませんが、そこんとこよろしくお願いいたします。

さて、昨日の夜遅くに・・・(昨日というのは、前回のコメントのつづきということですが・・・)ブリュッセルのホテルに到着しましたが、熊本空港を出発してから21時間くらい経過していました。そして、熊本空港を出発する前も、朝起きてから3時間くらい経ってるわけですから、24時間経過しています。

そして、エコノミーで行ってますから、寝れないですよ。周りで、みんなガチャガチャやりますから。

ビジネスまでは寝れません。ファーストなら寝れますが。ビジネスクラスまでは、誰も寝れないんです。寝れないのが普通です。ですから、飛行機の中で寝るのは、いつも諦めています。

それでぇ

24時間寝てないわけですから、ホテルに着いてすぐ寝たんですが、朝起きたら10時くらいで、ホテルの1階のレストランで朝食が食べれるんですが、10時半に終わっていたので、外に朝食を食べに行ったら、ぜんぜん近くに店がなくて、うろうろ歩き回った挙句、ホテルのすぐ近くの、何か変な小さいピザ屋さんで、クソまずいピザを食べました。

しかしホテルの周辺は、なぜかイスラムの人たちばかりで、あとでホテルのフロントで聞いたら、シリアから逃げてきた人たちだということがわかりました。

https://www.youtube.com/watch?v=OOSWXm-TVDY

https://www.youtube.com/watch?v=S4kn-UZ_-Ag

https://www.youtube.com/watch?v=lDzNl8JDkV8

https://www.youtube.com/watch?v=lDzNl8JDkV8
Joel - Re: Euro Dog Show 2016 2016/09/04 (Sun) 18:33:04 URL Mail

ドッグショーは明日からなので、朝食のあと、一回ホテルの部屋に帰って、近くの観光地を観光してみよう。と思って、歩いて行ける観光スポットを探してみました。そうしたら、「ブリュッセル証券取引所」「グランプラス」「イロ・サクレ地区」「小便小僧」「サンミシェル大聖堂」というのがありました。

「イロ・サクレ地区」というのは、レストランやバーが密集している地域で、世界中から観光客が来ていて、「夜は、スリが横行するところで、「呼び込み」が多く、その呼び込みについていくと、ボッタくりにあうので注意しましょう」と、いろんなサイトに書いてありました。

それで、「よし、じゃあ、とりあえず小便小僧に行ってみよう♥」と思って出かけました。

そうして、何度も街の人に道を尋ねて歩いていくと、歩行者天国になっている、なんかとても雰囲気のイイ、素晴らしい建物が建っている美しい場所に来ました。小便小僧を探しているうちに偶然やってきたんですが。

そこがとてもキレイで、「るねっさ~んす!!」と、何度も動画の中で言っていますが(笑)本当に良い雰囲気の場所で、大声で、「ルネッサ~~ンス!!」と言いたかったんですが、さすがにそれは我慢しました(笑)。しかし、あまりにも衝撃的で、しばらく興奮していました。

私は、最初、そこをイロサクレ地区だと思っていましたが、実際は、そのルネッサンスな建物が、「ブリュッセル証券取引所」でした。

https://www.youtube.com/watch?v=Y94v271H4ck

そして、興奮したまま、小便小僧を求めて歩いていくと、どんどんブリュッセルの中心部に進んでいったんですが、街並みが、とてもとても美しくて、本当に、これは、日本の方々、みなさん行くべきだ。と、思いました。

みんなに感動してもらいたい!!

本当に、そう思いましたが、そう思いながら、どんどん進んで行きましたが、なかなか小便小僧が見つからなくて、何度も人に聞いて、ようやく到着しました。

しかし、「小便小僧」は、世界三大ガッカリ観光地として有名な場所らしいんですね(笑)私は、まあまあ楽しめましたが(笑)

それがこれです♥
https://www.youtube.com/watch?v=l4dYhrPG_sE

ようやく小便小僧が見つかって、「なるほど、これが小便小僧か~☆」と思って、しばらく見ていましたが、10分も見ると、「もういいかな」と思って、目的地を決めずに、気の向くまま街を歩いていきました。

街が、あまりにもキレイなので、どこを歩いても飽きないんですね。

それで、しばらく、風の向くまま歩いてみよう。と思って、歩いていきました・・・

そうしたら・・・

5分くらい歩くと・・・

結局、小便小僧からすぐだったんですが・・・

馬車が止まっていて、「わ~!!なんかキレイだな~!!」と思っていたら、すぐ目の前が広場になっていて・・・

???!!!

なにここ!!!???

そこが、もーもーもーもーもー、信じられないほど、すぺしあるに美しい場所だったんですよ!!!

信じられない!!!

ふぁんたすてぃっく!!!

あめ~じんぐ!!!

ま~べらす!!!

お~寒!!!(awesome)

サンミシェル大聖堂は、違う方向だということはわかっていたので、サンミシェルではないと思ってたんですが、何か大聖堂があって、その前が広場になっているんだと思っていました。

そして興奮して、しばらくその場所から離れられませんでした。

あまりにも美しくて。

ずっとあとで、ホテルに帰って調べましたら、ここが「グランプラス」という場所で、世界遺産になっているということがわかりました。

この広場と、周囲の建物全部で「グランプラス」というところで、それ全部で世界遺産です。

そりゃキレイなはずですよね(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=Lfu9iFZuSYQ

https://www.youtube.com/watch?v=-xP6atcHnbM

https://www.youtube.com/watch?v=V-_FCwKKkWM

みんなが触っている、横たわっている女性の像は、「セルクラースの像」といって、触ると幸せになるという像です。詳しいことはネットで調べてください。

それで、グランプラスの美しさにテンションが上がりすぎた私は、普段飲まないビールを飲んでしまって、さらに、レストランのメニューに書かれていた、CLという液体の量の単位がわからなくて、間違えてデカいビールを注文した私は、酔っぱらって、ホテルに帰る道を間違えてしまいました。

そして、とんでもない方向に進んで行って、ヘトヘトになってホテルに到着しました。

★日本では、ml・・・これはミリリットルですよね。clは・・・センチリットルです。ですから、mlの10倍がclです。500mlは50clです。

★またベルギーは、ビールとチョコレートが有名です。

https://www.youtube.com/watch?v=wFBp4zcv3f0

https://www.youtube.com/watch?v=LF9DsmvVPuQ

それで、迷子になって、歩き回って、ようやくホテルに帰ってきて、すぐ近くの、イスラムのレストラン、「Bab Al Hara」というお店に行って、ご飯を食べました。

Googleマップで☆4.8のレストランで、ホテルのすぐ近くだったので、そこに行きましたが、まあまあでした。

肉は、ケバブで、羊肉です。

https://www.youtube.com/watch?v=NGiKSgrXrZE

最初、「ブリュッセル証券取引所」と「グランプラス」に、そこがそれらだと知らずに偶然到着したとき、私は、非常に感嘆し、非常に興奮して感動しました。

ですから、みなさんも、どこかに観光に行ったとき、最初に詳しく調べて行かずに、ただ名前だけ知ってるくらいの感じで行ったほうが、感動しますよ。

最初に詳しく調べて行くのは、「これから面白いことを言います」と言って、面白い話をするようなものです。「これから面白い話をします」なんて言ったら、100年に1度のスペシャルな面白い話しじゃないと面白くないです。

それと同じですよね。

「とても美しくて素晴らしい○○という場所があります」と、ガイドブックやサイトから知らされていたら、美しさは半減してしまいます。

しかし何も知らずに到着して、そこが素晴らしい場所だったら。その感動は倍増されます。

同じものを観て、感動の大きさが違うんだったら、感動が大きいほうがいいに決まってますよね♥

今回、それを痛感しました。

ですから、そこに観るべき観光地があるのは知っていながら、あえて、あまり調べずに行ってみるのもいいかもしれません。

そして、ホテルに帰ってから・・・、あるいは日本に帰ってから、その場所の歴史を調べると、「ぉぉおお~~!!なんか二度感動♥」と、なるかもしれませんよ♥
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/07 (Wed) 03:36:55 URL Mail

ドッグショー初日☆彡

昨日、ホテルの近くで朝食を食べようと思って、カフェやレストランを探していましたが、ぜんぜん無くて、1時間くらいウロウロしましたが見つかりませんでしたので、今日から、ホテルの1階のレストランで食べることにしました。

https://www.youtube.com/watch?v=x13sDQRid7E

https://www.youtube.com/watch?v=rVPUeA7qFts

そして、ホテルを出て、タクシーでドッグショー会場のブリュッセルエキスポに行こうと思ったんですが、ホテルのフロントで聞いたら、地下鉄で行ったほうがいいって言うもんですから、地下鉄の駅の場所を聞いて、地下鉄で行くことにしました。

ホテルは、Hotel Van Belle(ホテル・ヴァン・ベレ)という、現在建物を改築中の安いホテルだったんですが、ホテルのフロントの人が毎日違うんですが、みんな、すげ~良い人なんですよ!(笑)

ホテルの評価として、あまりにも部屋が狭くて、真夏なのにエアコンが無いホテルで、建物は古いし、完全に☆1のホテルなんですが、フロントの人がめちゃめちゃ親切だったので、☆3のホテル、という感じでした(笑)

それで、初めての国で、地下鉄のチケットの買い方もわからないし、タクシーで行くか、地下鉄で行くか迷ったんですが、初めて来たベルギーの地下鉄に乗ってみたいな・・と思って、地下鉄で行くことにしました。

https://www.youtube.com/watch?v=svUHX6ookxo

https://www.youtube.com/watch?v=KEWKW6qY06c

そうしたら、地下鉄の駅を降りたら、そのドッグショー会場のブリュッセルエキスポというのは、駅からすぐ近くで、地下鉄で来てよかった~☆と思いました。

そして、3か月くらい前からネットで調べていた、ブリュッセルエキスポに到着して、写真でしか見たことがなかったその建物の目の前に立ったとき、なんか、すげ~また感動しました♥

会場に入ると、もうすでにドッグショーは始まっていて、たくさんの犬と人がいて、たくさんのお店が並んでいました。

もう、完全にテンションが上がって、とても興奮していました。

https://www.youtube.com/watch?v=W23L0HUFNGc

https://www.youtube.com/watch?v=phps5Qzjmjk
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/08 (Thu) 10:59:49 URL Mail

昨日から何度も動画に出てきたシルバーの玉のオブジェですが、あれは、過去に、ブリュッセルで万国博覧会が行われて、そのときに作られたもので、鉄の分子構造を巨大化したものだそうです。そして、あの玉の中は人が入れるようになっていて、玉と玉はエレベーターでつながっていて、最上階の玉の中はレストランになっているそうです。

さて、ドッグショーですが。

とにかく、朝、ホテルから1kmくらい歩いて地下鉄の駅まで行って、地下鉄に乗り、地下鉄から降りてからも会場まで歩いて行って、さらに、会場の中を歩き回っていますから、疲れてしまったので、一回ブレイク(休憩)して、カフェで休んでから、今日のドッグショーのプログラムブックを買いに行きました。

https://youtu.be/ULO6og16yn0

https://youtu.be/5vX31ju_9gQ

そして、ようやくプログラムブックを手に入れて、また歩いていたら、イタリアから来た、マレンマシープドッグを連れたおじさんに会いました。

非常に良い犬でした。

私は、ずっと半笑いで、ヘラヘラした様子で話していますが、決して、バカにしているわけではなく、ドッグショー初日で浮かれてるのと、いきなり、とても素晴らしい犬に出会ったので喜んでしまったのと、そのおじさんが、自分の背中に、獲得したリボンをたくさん付けていたので、それが微笑ましくて、ずっと笑っていたんですが、おじさんに、少し小馬鹿にしているように感じられたかもしれません。少し反省しました。

https://youtu.be/Xcv19PMXqAY

また、ローデシアンリッジバックやマレンマシープドッグの名前をきちんと思い出せなかったり、そのほかトンチンカンなことを言っていますが、あのようなところに行くと、たくさんの刺激的なものが次から次へと目に飛び込んできますので、脳がそれら全部に反応して、通常の状態ではない状態になっています。ですから、普段覚えていることがスムーズに出てこないことがよくあります。おそらく、このあとの動画でも、頻繁におかしなことを言うと思いますがご了承ください。
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/10 (Sat) 14:31:59 URL Mail

またしても、ゴールデンのジャッジを観に来ました。

「もうゴールデンはいいよ~☆」という方もいらっしゃいますが、まあ、ヨーロッパのゴールデンは、日本でも人気ですからね☆

そして、人気であるにもかかわらず、なかなか簡単に海外から良い犬を買うことができない犬種でもあります。

ですから、ヨーロッパのゴールデンが日本で人気なのにも関わらず、新しいヨーロッパのゴールデンが日本に来ないので、日本国内にいらっしゃる子犬がほしい方は、日本にいるヨーロピアンゴールデンの子犬を買わなければなりません。

いや、ただ単にペットで飼う場合は、別に問題ありませんが、繁殖を考えている方にとっては問題です。新しい血統が入ってこないと、同じ血統の犬だけになってしまいますからね。そこが問題です。

ですから、「新しい血統の犬をヨーロッパから買いたいんだけど、なかなか買えなくて・・・」と、日本全国のたくさんのゴールデンのブリーダーさんが、思っています。

海外のブリーダーが、簡単に犬を売ってくれないんですよ。子犬でさえ。

わざわざ日本なんて遠い国に売らなくても、自国でじゃんじゃん売れるんですから。自国、あるいは周辺国在住の人で、しかも、そのブリーダーの友人の紹介者でなければ子犬を買うことはできません。自国の人間でさえ一見(いちげん)さんには犬を売ってくれないんですよ。

売る人が買う人を選ぶ犬種です。それほど、ゴールデンは世界中で人気の犬種で、子犬をほしい人が無数にいるということです。

ですから、「見るだけでもいいから、ヨーロッパのゴールデンを見たい」という方もいらっしゃいますから、また今回も、ゴールデンをご紹介します。

まあ、COOLDOGSにご連絡していただければ、ヨーロッパの素晴らしいゴールデンが日本にやってきますけどね。

昔からの従来の輸入業者に依頼すると、ゴールデンの輸入は、普通の血統の良い犬で300~400万円です。UKCHやInt.CHの直子で。

COOLDOGSに依頼したら、200万円いかないですよ。

ヨーロッパから輸入して。

10か月間、ヨーロッパで飼育して。

2回の狂犬病ワクチンと血液検査をやって。


・・・というわけで、このように、日本に輸入するのが難しい犬種だということを踏まえて、この動画をご覧になると、ゴールデンに興味のなかった方も、ヨーロッパのゴールデンがほしくなるかもしれませんよ♥

https://youtu.be/q5ChlaacV2Y

https://youtu.be/z_wwrAyFu6Y
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/11 (Sun) 11:44:16 URL Mail

そのあと、会場を回りましたが、もう、どの犬種もジャッジが終わっていましたので、「何か飲み物を飲もう」と、思ったんですが、ユーロがお札しかなくて、自動販売機で買えなかったので、ちょっとイイ感じのカフェに入ろうとしたら、入り口にデカい男が立っていて、「ダメダメ」って言うもんですから、「なんで?」って聞いたら、「ONLY VIP」って言いました。それで、もう一つのイイ感じのカフェに入ろうとしたら、また違う男性が、「ダメ」って言うもんですから、「なんで?」って聞いたら、「ONLY STAFF」って言いました。

ホテルの朝食のバイキングに、なぜかサラダがなくて、トーストとオムレツとハムとチーズとウインナーにケチャップとマスタードをつけて食べましたので、辛いのばっかりで、ノドが渇くんですね。

そして、ホテルを出てから、ずっと歩きっぱなしで、さらに喉が渇くので、ジュースばっかり飲んでたんですが、そのジュースさえ買えませんでした。

それで、一回、建物の外に出て、「何か店か自動販売機がないかな~」と思ったんですが、ないので、また会場に入って、朝、最初にコカ・コーラゼロを買ったカフェに行きました。しかし、あそこはかなり遠いところにあるので、そこまで行くのが大変だったんですよ。しかしまあ、そこに行って、なんとか飲み物を買って、午後3時から、ヨーロピアンドッグショーの開会セレモニーと、今日の犬種の、それぞれのクラスのナンバーワンを決めるジャッジを、メイン会場で観ました。

あ~そ~そ~

一つ言っておきますが、英語で会話するとき、意図的に、主語やbe動詞や、そのほか、文法的には当然言うべきものを抜いて話すことが多いですが、会話のときは、そのほうが自然だからそうしてるんですから、「こいつ簡単な英文法がわかってない」などと思わないでください。

日本語でも、ほかの人と会話しているときに、「私はピザが食べたいです」なんて言いませんよね。それはテストのとき解答用紙に書く文章です。会話のときは、「俺ピザ食べたいんですけど」という感じになります。そのときに、「俺の次の「は」と、ピザのあとの「が」が抜けている」などというのは違います。

また、日本語でもそうですが、自分独自の話し方をする人がたくさんいますよね。それと同じように、話し方のクセというものがあって、それが個性ですから、文法の通りに話すなんていうのは、かえってクソダサいので、会話では、学校で教わった英文法の通りになんて話しませんから、「今、be動詞を入れなかった」とか「主語を言わなかった」などと思わないでください。

さて

飲み物を買ってから、メイン会場に行きました。

開会のあいさつがあって、わざとナナメになっているFCIの旗が、中央にかかげられて、一番上に上がったら、まっすぐになりました(笑)。ちょっと面白かったです。

なんで、「ナナメなんだよ」と、最初、思ったんですが

たぶん、何度もリハーサルしてると思いましたし、一番上に来たとき、まっすぐになったので、「わざとなんだ」と気づきました。

それでは

なんでもない、会場をウロウロしてるシーンが多いんですが、動画をご覧ください。

テレビ番組ではありませんから、編集していませんので、撮った動画を、そのまま全部アップしていますので、退屈だと思われる場合もあるかもしれませんが、それは、ちょっと、すみません。しかし、まあ、ノーカットでご覧いただけますので、いろんな部分がご覧いただけるかもしれません。

https://youtu.be/i6B2aKy5K8k

https://youtu.be/ryL9-mkPjs8

https://youtu.be/MGBZSXiWqi4

https://youtu.be/UlxAxH3EqZo
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/12 (Mon) 14:16:30 URL Mail

ドッグショー一日目が終わりました。

ホテルに帰って、今日は、夕飯に、ブリュッセルのイロサクレ地区という、レストランとバーが密集している場所にある、「Chez Leon(シェ・リオン)」という世界的に有名なレストランに行きました。

このイロサクレ地区は、夜になると、スリが横行して、レストランやバーでは、ボッタくりが多発するところです。

動画をご覧になるとわかると思いますが、客がたくさんいるお店と、まったく客がいない店があります。

みんな、インターネットで、安全な店と危険な店を、口コミサイトで調べて来るんですよね。

そして、客のいない店の人間たちは、やはり目つきがマフィアっぽくて、なんか悪い目つきをしてるんですよ(笑)。

私が、「リオン」の店の外観の動画を、スマートフォンで撮影してるときに、客がぜんぜんいない店の店主が話しかけてきますので、彼の顔をご覧になってください。とても目つきが悪いです(笑)。

この「リオン」というお店は、このイロサクレ地区で、最も有名なお店で、味もいいし、安全です。

ですから、お客さんも多いです。

日本人の客もたくさんいます。

ブリュッセルに行ったときは、是非、「リオン」に行ってみてください。

動画の中で、「ムール貝」のことを「オマール貝」などと言ってますが、「ムール貝」のことを思い出せなくなっています(苦笑)。すみません。ちょっとアホっぽいですよね(苦笑)。

自分でも、「なんか違うな~。でもなんだっけ??」という状態でした(笑)

私は、子供のころからシーフードが苦手で、魚も、鯛やヒラメやマグロは食べれますが、サバやアジなどの青身の魚が食べれません。なんか臭くて。それでウニも食べれなかったんですが、20代のとき、何度もウニを食べて、食べれるようになりました。現在は、けっこう美味しく食べれます。ですから、美味い生ガキを食べれば、生ガキも食べれるようになるんじゃないか・・と、思って、今回、ブリュッセルで、何度も生ガキを食べました。しかし、あんまり好きにはなれませんでした・・あの磯の香りが気持ち悪いんですよね・・・ざんねんです。

しかし、イロサクレ地区で、「1万や2万ボったくられても、それくらい別にいいじゃん」なんて言いながら、「リオン」に向かっていましたが、帰り道に、「リオン」のレシートを見たら、「40ユーロ」と書いてあったので、それが「高額すぎる」と言って、「あいつらボッタんじゃないか」と思って、次の日に、「リオン」に抗議しに行きました。その様子は、また明日のドッグショーのあとの夕方の動画でご紹介します♥

https://youtu.be/wbeuoLgp6UA

https://youtu.be/PrgDQyTZ5rU

https://youtu.be/quCSjJpugKs

https://youtu.be/r4SduHDqQ3s

https://youtu.be/_RNyAzGix9Y

https://youtu.be/j5U6X8kTWTc
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/15 (Thu) 09:30:53 URL Mail

今回のヨーロピアンドッグショーに行った目的は、ボルゾイとボロニーズを見ることだったんですが、ボルゾイを、どんなに探しても、スケジュールブックには書いてないし、参加犬種を書いて会場の数か所に貼ってある紙にも書いてなかったので、「ボルゾイは今回参加してないのかな・・・。そんなことあるかな・・・」と、思ってたんですが・・・

まあ、そのことについては、あとでお話ししますが。

ボロニーズは、すぐ見つかったので、とにかくジャッジが始まりますので、まずボロニーズを見ることにしました。

ボロニーズはとってもカワイかったです☆

寝ぐせの付いたティナタナーみたいな感じで(笑)、トコトコトコトコ~~・・・って歩くのが、めちゃめちゃカワイかったです(笑)

あんまりカワイくて、大きな声で笑ってたら、私は、審査員席から50cmのところに座ってたので、「なに???」みたいな感じで、すげ~みんな見たので、「sorry..」と言っていますが(笑)

あれは、画面には映っていませんが、私の左の審査員席の全員が、私を見たからです(笑)

そして、動画の中で、「コットン・チョチョリーナ・・・????」などと言っているマルチーズのような白い小型犬がいますが、あれは、「コトン・ド・テュレアール」のことです(笑)

ボロニーズ、本当にカワイイですよ♥

ソバージュ的白い毛が、フワフワで、めちゃめちゃカワイイです♥

https://youtu.be/nGoD6YXxzGs

https://youtu.be/vzijEEbDuTI

https://youtu.be/DZl7RUZY9Ko

https://youtu.be/-RkurtzzKTI
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/17 (Sat) 12:36:36 URL Mail

ボロニーズのジャッジが始まる前に、「ちょっとジュースを買いに行こう」と思って、すぐ近くのカフェに行きました。そうしたら・・

フレンチブルドッグのジャッジをやっていました!

「わ!!フレンチだ!!」「やっぱり、フレンチはファンが多いから、撮っておかないといけないよな・・」と、思って、フレンチの撮影を始めました。

今回のヨーロピアンドッグショーはどこでやっていますか??

そお!!ベルギーです!!

ベルギーでフレンチブルドッグと言ったら・・

デラパルーラですよね!!

ですから、デラパルの血統の犬たちが、じゃんじゃん出てるんだと思っていたら・・・

あれ??

なんか細いな・・

デラパルーラの犬は、デカくて、ボテッとしていて、かなりのXXLフレンチなんですよね。

頭が大きくて、胴体もデカいです。全部デカい。

それなのに、ほそ~いんですよ。

「デラパルの犬はいないのかな・・」と、思いながら、「まあ、まだ若いクラスだからだろぅ」と思っていましたが、リングの周囲にいる成犬も、あんまりデカくないんですね。おかし~な~・・・と、思ってたんですが。

やっぱり、もう、良い犬は日本人が全部買ってしまって、もういなくなったんだ・・と、思いました。

しかし、去年だったか・・・いや、2年前か。

日本人の誰かは言えませんが、デラパルから子犬を買うと言って、私も一緒に、フェイスブックでデラパルの・・・あのオーナーの奥さんの名前忘れた(笑)・・・あの人と3人でチャットで喋ってたのを思い出したので、繁殖してないわけではないはずですし、たぶん、イイ犬だから、その日本人の方も子犬を買おうとしてたはずですから。おそらく、まだやってるはずなんですが・・・あっ!!そうだった!!

息子さんが跡を継いでやってて、もともとベルギーとオランダの国境付近で、息子さんは、オランダに住んでるから、現在は、デラパルーラはオランダだ。という話でした。まあ、いいです。もっといろんな話しを聞きましたが、あんまり話すといけないので、これくらいにしておきます。

とにかく、全体的に、あんまり私の好みのフレンチではなったので、すぐに、そそくさと、ボロニーズに行きました。

あ~そ~そ~

3月にイギリスに行ったとき、フレンチのブリーダーの家に行きましたが、全部、今回のドッグショーに出ていたフレンチと同じような細い犬ばっかりだったので、「デラパルーラ知ってる??」って聞いたら。

「????」

「デラパルーラ」

「にゃんて???」

「デラパルーラ!」

「?????」

「デ・ラ・パ・ルーラ!!」

「にゃんて????」

「も~い~」

と、なりました。

イギリスからベルギーは、フェリーで行けます。目の前です。

もしデラパルの犬が人気だったら、イギリス人が知らないわけがないんです。

一体、ど~なってるんでしょ~か!!

12年くらい前に、「もうデラパルーラは終わった」と、日本のフレンチのブリーダーさんが言っていましたが。

世界中で、活躍していたデラパルーラの犬を、日本人が、数百万円、数千万円で、じゃんじゃん買うから、犬舎に犬がいなくなったのかもしれませんね。

自分の犬がいなくなるまで売っちゃダ~メ!(笑)

まあ、それくらい、高額で、じゃんじゃん買ったのかもしれませんね。

しかし、もしかしたら、世界のフレンチの体形の流行が変わったのかもしれません。

わかりません。私が想像で話していることですから。

またいつか、新しいデラパルのニュースが入ったらお知らせします。

https://youtu.be/nVnH09dNm1I

https://youtu.be/QFjmZYdQFIU

https://youtu.be/y865RhT32-0
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/21 (Wed) 11:08:23 URL Mail

ボロニーズのジャッジを最後まで見ていましたら・・

結局、同時進行で、すべての犬種のジャッジが行われるわけですから、「ほかの犬種も見に行こう」と思って、ウロウロし始めたんですが、もう、どのリングもジャッジが終わってたんですね。

それで、また歩き回っていると、靴下が何度も脱げるし、ホテルから地下鉄の駅までと、目的地の駅からこの会場までと、さらに、この巨大な会場をあちこち歩き回っていますから、疲れてきてたんですが・・・

ちょうどそこに、アメリカンアキタのジャッジをやっていました。

それで、アメリカンアキタを見ながら、しばらく休憩して、またウロウロし始めました。

ですから、なんでもない、ブラブラウロウロしてる時間の映像が多いんですが。

https://youtu.be/F03QpK-AKQo

https://youtu.be/Oa6YsQXi9Q4

https://youtu.be/aQmgFzMCkYA

柴犬のジャッジをやってたので、しばらく柴犬を見ていると・・・。「そういえば、ヨーロッパにたくさん柴犬を日本から送ったな・・」ということを思い出して、ヨーロッパで有名な柴犬ブリーダーの二人を思い出したので、近くにいないか見て回っていましたが、ぜんぜん見当たらないので、近くの人に聞きました。そうしたら、スペインのシルビアという女性を私は知ってるんですが、「シルビアはアキタのリングで今ジャッジを受けてるわよ」って、そこにいた女性が教えてくれたので、急いでアキタのリングに行きました。

そうしたら・・・

最後の、メスの1位を決めるジャッジが行われていて、スパンコールの黒のジャケットを着たシルビアが出場していました。

そして、そのリングサイドに、日本人の女性が座っていたので、話しかけたら、シルビアの親友だとおっしゃっていて、日本からスペインに移住した女性でした。年齢は・・・65歳くらいでしょうか。(実際の年齢より高い年齢を言ってたらヤバい)

チエコさんという東京出身の方で、結婚して、スペインに移住したそうです。

その方と話しながら、アキタのメスのジャッジをみていましたが、私には、シルビアの犬がダントツに良い犬に見えました。「これでシルビアの犬が1位じゃなかったらジャッジがおかしい・・」と思いながら見ていましたが、やっぱりシルビアの犬が1位に選ばれました。

しかしチエコさんの話しだと、午前中のオスのジャッジのとき、シルビアの犬が1位に選ばれなかったので、そうすると、このあとのBOBにも選ばれない可能性が高いですから、それで機嫌が悪いということでした。

しかし、初めてシルビアに会ったので、声をかけました。

そうしたら・・

もっと喜んでくれてもいいんじゃないか。と思いましたが、あっさりお別れしてしまいました。

まあ、まだ次のBOBのオスの1位とメスの1位の対決前だったからかもしれませんが。私としては、「今夜一緒に食事しようよ」という話しになって当然だと思ったんですね。ものすごい量と時間のあいだメールで話していますし、最高の日本の黒柴のメスの子犬を2頭送って、そのときはシルビアもかなり喜んでいたわけですから。

もっとこう、抱擁して、キスしたりなんかして

「会えてうれし~わ~♥」みたいな♥

「今夜、一緒に食事しましょ~よ~♥」みたいな♥

しかし、「じゃ~ね~☆ またね~☆」みたいな感じでした。

まあ、旦那さんもいましたし、今、シルビアは妊娠中だということでしたから、そういうことも関係してるのかもしれませんが・・

別に、なんか、Hな気持ちとか、恋愛のモニャモニャ♥な感じではなくてぇ、スペインと日本で、メールだけで犬を取引してるんですから、もっとなんかねぇ・・・(といっても日本人の方で、COOLDOGSを通して犬を海外から買われた方に、熱い抱擁やキスなんて求めてませんから(笑)、また、不自然で大げさな喜び方も必要ないです。初めて会うときでも、自然のままでいいです(笑)シルビアの場合は、距離が離れていて、言葉も違う国の人間同士が、いろいろメールで話して、犬を取引したわけですから)

https://youtu.be/iQYbC9eU098

それで、「なんだシルビアのやろ~☆」と思いながら歩いていると、正面からボルゾイのオスメス2頭連れた女性が歩いてきました。

今回、私がヨーロピアンドッグショーに来た第一番目の目的はボルゾイを見ることで、2番目がボロニーズでした。3番目は、まあ、モロシアン犬種が多く含まれるワーキンググループを見ることですが。それは毎回同じなので、ボルゾイとボロニーズが重要だったんですね。ボルゾイとボロニーズをヨーロッパから買いたいという方がいらっしゃったからです。

しかし、European Dog Show 2016のHPにも、当日買ったスケジュールブックにも、会場のあちこちに貼り出してあるジャッジの予定表にも、ボルゾイの名前がありませんでした。ですから、「ボルゾイは、そんなに珍しい犬種で数が少ない犬種ではないのにおかしいな・・」と思ってたんですが、どこにも名前がないので、ボルゾイのジャッジはないんだと思っていました。

しかし正面から、ボルゾイが歩いてきます。

そりゃあ声をかけますよね。

「すみません。ボルゾイのジャッジは終わったんですか???」

「ハイ、全部終わりました」

「何番リングでしたか??」

「11番リングです」

ガガガ━Σ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)゚д゚ll)━ン!!!

やっぱり・・

やっぱりあったんだ・・ボルゾイのジャッジ・・

щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

急いで11番リングに行きました。

そうしたら、リングの周りに、何頭かのボルゾイが残っていました。

そこで、残っているボルゾイを見ていましたが、1頭、ヨーロピアンジュニアチャンピオンという犬がいました。この犬はとても美しかったです。周囲の犬とはぜんぜん違っていました。

しかしボルゾイのジャッジが見れませんでした。

https://youtu.be/IB6io2mhyW4

それで、このドッグショーのインフォメーションに行って、このことを話しました。「どこにもボルゾイの名前が出てないのに、ボルゾイのジャッジが終わってるじゃん!!!」と言って。

そうしたら

「あ・・・・すみません・・・・」みたいな感じなんですよ。

まあ、そうですよね。それ以上、どう言っていいかわからないですよね。

「時間を戻せ」と、一瞬言おうかな。と思いましたが、それは、「太陽を一気に食べろ」と言うのと同じで、不可能だとわかってることを、わざわざ言う、アホな行為なので、「このドッグショーの運営サイドにきちんと言ってくれ」と言って、落胆しながら、また歩き始めました。

そうしたら・・

今度は、13年くらい前に、私が柴犬を送った、この人もヨーロッパの柴犬ブリーダーで、オランダのウィルマという女性なのではないか・・と、思われる女性に・・・本当は、柴犬のジャッジを見ていたときに気づいてたんですが、その人を、また会場内で見かけました。

それで声をかけようかな・・と、思ったんですが、実は、ウィルマに柴犬を送った2~3か月後にシルビアにも柴犬を送ったので、ウィルマが怒っていて、さらに、ウィルマに送ったオスの成犬の黒柴は、日本犬保存会の大会で1席の犬だったのに、ウィルマはその犬が気に入らなくて、シルビアは、2頭のメスの黒柴を非常に気に入ってたので、シルビアには良い犬を送って、自分には良い犬を送らなかった。と思っているようでした。(一応、お伝えしておきますが、ウィルマの黒柴は、その後、ヨーロッパチャンピオンになります)

それで、そのときから、ウィルマは、どんなに私がメールしても、一切、返事が来なくなりました。

私としては、本当に自信をもって良い犬を送りましたし、シルビアには子犬を送ったので、子犬は成長したらどうなるかわかりませんから、むしろ、ウィルマを大切にして、シルビアのほうを・・・べつにないがしろにはしていませんが・・・2番目のような気持ちでいました。

ですから、ウィルマには、1回、会って話したいと思っていました。

しかし、怒られるだろうな・・・と、思っていました。

そうしたら・・・

その人の腕に出場した犬のエントリーナンバーがつけられていたので、その番号を見て、スケジュールブックを見ましたら、ウィルマじゃありませんでした(笑)

なんかわかんないけど、いろいろよかった~~~☆(喜)

と、思いながら

いろんなことがありすぎた1日でした。

https://youtu.be/cD5i0jNkVt4

☆今日の出来事☆☆彡

1、ボルゾイの名前がどこにも書いてなくて、ボルゾイのジャッジが行われないんだろうか・・・しかし、人気の犬種なのにおかしいな・・・ボルゾイを第一の目的として、このドッグショーに来たのに見れないのか・・・

2、フレンチブルドッグのジャッジに、デラパルーラの血統の犬がいないような気がする・・・デラパルーラは、まだ繁殖してるはずなのに・・・

3、最初から最後までボロニーズを見てしまって、ほかの犬種が一切見れなかった・・・

4、私に対して怒っているオランダの柴犬ブリーダー・ウィルマなのではないか・・・と思われる女性を発見!!

5、ウィルマに声をかけようかどうか一瞬考えて、一端、やめる

6、スペインに移住したシルビアの友人のチエコさんと出会って、話したけど、欧米では、「犬の輸出入をしている人」というのは、とても慎重に話さないと敬遠されるので、ダイレクトに、「彼はdog traderだよ」みたいにシルビアに伝えられたらやばい

7、シルビアに会ったが、イマイチ、喜び方が足りないような気がする・・

8、やっぱりボルゾイのジャッジが今日別のリングで行われたことを知った衝撃☆

9、ボルゾイのジャッジが行われることがスケジュールになかったことをインフォメーションに言ったが、運営サイドに対する不満が残ったまま。

10、またウィルマらしき女性に会って、声をかけよとしたら、ウィルマじゃなかった☆

11、一日中、何度も何度も靴下が脱げる・・

12、簡単な英語さえ通じないくらい英語が理解できない人が多い。

これだけのことが、短時間に、じゃんじゃん起きるわけですよ。

細かいことを入れると、もっとたくさんあります。

例えば、チエコさんに、「日本には帰られるんですか?」と質問したら、「帰られるってどういうことですかぁ???」と言って、「帰られる」という敬語を、「帰ることができる」と誤解されて、つまり、「日本に帰ることはできるんですか?」と、私が質問してるように誤解されて、何か、日本に帰れない理由・・・例えば、国際結婚でスペインに移住されてるから、親や親せきに結婚の反対をされて、勘当同然で、家を追い出されてしまって、日本に帰れない・・・とか・・・

初対面の人に、そんな無礼なことを言うような人間ではありません、私は。できるだけ愛をまき散らしたいタイプなのに。

まき散らして、世界中を積雪2メートルみたいに、愛を、積愛2メートルにしたいタイプなのに。

あるいは、ビデオ撮影中に、1頭の犬を撮影して、「良い犬ですね~」などといって、また別の犬を撮影していると、その前に撮影していた犬の飼い主が、「別の犬も撮ってる」みたいな目で見るのが、なんか気になる・・・それが何度も起きる・・・

こういう細かいストレスがたくさんありました。

それで、「今日は、なんかもう帰ろう」と思って、帰りました。
Joel - Re: Euro Dog Show 2016 2016/09/24 (Sat) 17:03:07 URL Mail

今日はいろんなことが起きたのと・・・といっても楽しかったんですが(笑)

朝、早く出発したので、かなりの距離を歩きましたので、一旦、ホテルに帰って、休んでから、またイロサクレ地区に行って、夕食を食べようと思っていました。

それで、地下鉄の駅の横で、朝、何か市場のような、フリーマーケットな感じの場所があったので、ちょっと覗いてみようと思って、夕方、ドッグショーの帰りに行ってみたら・・・

なんか、もう・・・

海外の・・・なんていうんでしょうか・・・

日本の社会にはないような、スラム街の、何か、極端な貧困層の人たちが集まるような・・・

まあ、スラム街よりは、ちょっと上くらいかな・・

それでも日本人にはいないような、貧困層の人たちが集まるマーケットのような感じで・・

とても買えるような商品がなかったので、すぐホテルに帰ってきました。

そして、ホテルのベッドで寝転んで、なんか一人でブツブツ言ってました・・

朝は元気に出かけたんですけどね・・

というわけで、朝、ドッグショーに出かけるときの映像・・
https://youtu.be/9jJ1TTH0Ah4

ホテルのベッドで休憩中・・
https://youtu.be/_dnelu0QSJc

なんで、おっさんがブツブツ言ってる映像を見なきゃいけないんだ!!。という声が、間違いなく聞こえてくると思いますが(笑)

まあ、なんていうか。

こういう時間もあるんですよ。一人で海外に行くと(笑)

ですから、そういうリアルな一人の海外出張の様子をご覧いただきたいな。と思って、ご紹介してみました。

これ・・・誰も見なくても、「誰かが見てくれるかもしれない・・」と思って、独り言をずっと言ってますから、これだけでも、寂しさが紛らわせるんですよ。マジで。これホント。

ですから、一人で海外に仕事や旅行で行く人は、facebookやYouTubeや、ご自分のHPで紹介することを前提にしてビデオを撮影すると、それだけで、なんか一人じゃないような気分になれますよ。マジで。

そんなこと言ってること自体が、なんか寂しーゼ‼(笑)

そりゃ

彼女か奥さんと行ったほうが100万倍楽しいに決まってるんですが。

49歳独身カニ座なんで・・

・・・・・・

死のう・・

風になろう・・
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/10/15 (Sat) 11:59:07 URL Mail

はい!

というわけで!

Euro Dog Show 2016 in Brusselsは終了しました。

この掲示板しかご覧になられたことがない方は、「え?なんで?なんで最終日の前日で終わんの?」と思われるかもしれませんが、このEuro dog show 2016を書いている途中で掲示板を新しいものに変えたんですが、またこちらに戻しました。すみません。

これがそれです。
http://6223.teacup.com/cooldogs/bbs

しばらく使ったんですが、なんか使いにくいので、また元に戻しました。

しかし、こっちはこっちで、写真は1枚しか載せれないし、返信が1個しか表示されないので、掲示板に見えないんですよね・・・ブツブツ・・・

Joel

子犬・成犬販売情報

0 2016/04/10 (Sun) 17:03:03

世界各地の子犬や成犬の販売情報をお知らせします。

ご希望のワンちゃんを、COOLDOGSが安全に日本までお運びします。

といっても、私たちは、ただ単にペットを輸送するペット輸送の会社ではありません。

海外のブリーダーと交渉して、犬を購入可能な状態にして、そのブリーダーへの国際送金を行い、日本の犬の検疫の内容を伝えて必要なことを行い、海外のペット輸送の会社と話して、日本へ輸送する航空会社への予約を行って、日本の動物検疫所への申請を行い、犬を購入するところから日本に犬が到着するまでの、犬の輸入のすべてを行います。

犬が日本に到着した際の、入国の手続きや、依頼者の方の最寄りの地方空港までの犬の国内輸送の予約などもすべて行うことができます。

私たちは、海外から犬を買いたい方のための、犬の輸入のエージェントです。
Joel - Re: 子犬・成犬販売情報 2016/04/10 (Sun) 17:17:30 URL Mail

世界中でボルドーの子犬が生まれています。

この写真はオーストラリアの子犬ですが、まあ、たまたまオーストラリアの犬舎の子犬の写真を使っていますが、これから7月くらいまで、世界中で子犬が生まれます。

もっと言うなら、ボルドーに限らず、すべての犬種の子犬が、これから7月くらいにかけて、じゃんじゃん生まれます。

全犬種。

3~5月くらいに春の交配を行いますからね。

ですから、それぞれの犬種を一つずつ紹介しても、それはキリがないですね。

全犬種、世界中でじゃんじゃん生まれます。

もう生まれています。

子犬をご希望の方はお問い合わせください。

ですから、もう、今度から、一つの犬種の出産情報などを紹介するのはやめましょうかね。だってそれは、大海の一滴でしかありません。世界中で無数に生まれている子犬たちの中の、ただ一箇所の犬舎の子犬でしかありません。COOLDOGSの輸入する対象の犬は、世界中の全ての犬舎のすべての犬たちです。

ですから、ここで紹介するときも、「世界中のあちこちで、すべての犬種が無数に生まれています」というしかありません。

今度からそうお伝えします。
Joel - Re:子犬・成犬販売情報 2016/05/25 (Wed) 18:08:10 URL Mail

世界中で、全犬種の子犬が無数に生まれています!!☆

こんな出産情報でいいのか??

というわけで

とりあえず

6月24日、イギリスで、このダルメシアンの子犬が生まれます☆

写真はお父さんです。

チャンピオン犬です。
Joel - Re: 子犬・成犬販売情報 2016/06/01 (Wed) 09:38:16 URL Mail

世界中で、全犬種の子犬がたくさん生まれています。

海外の犬舎から子犬や成犬を購入されたい方はご連絡ください。

どこの国の、どんな犬種でも購入できます。

ただ犬の売買は、一般の商品の売買と違っていて、簡単に買えるというものではありません。

テレビを買いたいと思ったとき・・・、電気店に行って、たくさんの種類の商品の中から、いろんなテレビを比較吟味して、店の店員に、どんなサービスをしてくれるのか聞いたりして、ほかの店にも行ったりして・・・、買うほうが、いろいろ店や商品やサービスを選んで買いますよね。

そして売るほうも、「お客様は神様です」と言って、買っていただく方に気持ちよく買っていただけるようにサービスします。

これは日本の常識!

私もよく存じ上げております!

しかし!

海外のブリーダーから犬を購入する場合、これが真逆になります・・・残念なことに・・・

ブリーダーが犬を買う人を選んで、比較吟味します・・・

日本人としては有り得ないことですよね。わかります。なんで、高い金を払って、こちらが気を使わなければならないんだ!

わかります!

よーくわかります!

しかし、残念なことに、海外からの犬の輸入だけは、買うほうの都合に合わせて売買が進んでいきませんので、その部分をよくご理解した上でお考えになってください。

これは、COOLDOGSに犬の輸入を依頼されなくても同じです。

世界のトップブリーダーは、世界中に犬を買いたい人が無数にいます。

子犬を待っている人が常に50人くらいいる場合もあります。

また、子犬を待っている人がいない犬舎でも、ブリーダーは、自分の子犬を自分の子供のように思っています。

自分の子供である子犬は、自分が納得できる相手にしか売りたくないと思っています。

ですから、子犬が生まれていても、断られることが無数にあります。というより、断られることのほうが多いです。

ですから、買いたいと思ったからすぐに買えるものではありませんし、また、日本の動物検疫の法律は複雑で時間がかかります。最短でも7ヶ月は必要です。生まれたばかりの子犬の場合は、最初の狂犬病注射を行う生後3ヶ月まで待たなければなりませんので、今子犬が生まれているとしても、最短で10ヶ月間は必要になります。

犬を売ってくれるブリーダーを見つけるのに時間が必要で、さらに検疫の時間も必要ですから、相当時間が必要です。

それを踏まえて、海外からの犬の輸入をお考えになってください。
Joel

イギリスからゴールデンが到着しました。

0 2016/04/11 (Mon) 17:35:32

先日、イギリスからゴールデンが日本に到着しました。

ちょうど1歳です。

血統も最高ですし、足も短くて太くて最高です。

イギリスからこれだけのクオリティの犬が日本に送られてくることは不可能だとは言いませんが、とても難しいです。大変です。

おそらく、日本には、ほかにもヨーロッパからゴールデンを日本に輸入していらっしゃる方がいらっしゃると思いますが、全員、一人残らず大変なことをやってるんだろうな~☆と思います。

しかし今回の子犬はマジでイイですよ。

なかなか買えるものではありません。

奇跡です。

みらくる。

日本にはなかなかいませんよね。

先日、Cruftsに行ってきましたが、この犬の同胎の兄弟が出場していました。

偶然、知らずに私の目の前にいました。

あとで動画を観てビックリしました☆

この犬、今、俺が日本に送ろうとしている現在進行形の犬の兄弟じゃん!!

やっべ。

みたいな。

先に紹介した犬はオスなんですが、こんなに素晴らしい血統のゴールデンが買えるなら、もうオスメス兄妹で買いましょう。といって、依頼者の方はオスメス兄妹で買われました。

この写真はメスの子犬です。

子犬といっても、もう1歳なので子犬ではないですが、しかしまだ子犬ですね。

1歳というのは微妙ですがまだ子犬です。

しかし血統も体型もマジで最高ですよ。

日本にはいません。

もちろんゼロではありませんよ。

日本にも良いゴールデンを飼っていらっしゃる方はいらっしゃいますからね。

しかし日本にいるすべてのゴールデンの何%ですか??

そう考えると、「日本にはいません」という言葉になりますよね。

最初、このメスのゴールデンを見たとき、「亀みたいだな」と思いました。

それくらい足が短くて、胴体が大きくて、なんか横にびろーんってしてるな・・と思いました。

この亀さの犬は日本にはいませんね。見たことないです。

この写真は横から写してあるんでわかりにくいですが、上から見ると亀みたいですよ。マジで。

とにかく足が太いですよ。

考えられないくらい太いです。

こんなゴールデン見たことないゼ☆

完全にヨーロッパのゴールデンですね。

Cruftsにいました。こういう犬。

というか、さっきもお伝えしましたが、同胎犬がCruftsに出てました☆

今1歳だから・・

あと半年か1年でこの犬から子犬が生まれますね。

すぺしあるですよ。

すぺしある。

鼻は赤いわけではありません。

土がついてるだけです(笑)
Joel

Crufts 2016 に行ってきた話し

0 2016/03/18 (Fri) 16:46:16

Crufts 2016に行ってきました。

そこで見た犬たちと

そこで感じたことのすべてをお話します。

ここに書かれていることを見ないということは、あなたのドッグライフにおいて、大きな損失になります。

みなさんお誘い合わせの上、ご覧になるべきです。

そして、もう15日間になりますが、今月の3日から・・・。イギリスに出発したのが7日ですから、イギリスに出発する前から、ずーっとBBSが閲覧できなくなってしまって、とうとうこのBBSを使っていかなければならなくなっています。復旧次第、もとに戻しますが、しばらくこのBBSを使うことにしました。

すべての返信を閲覧するためには、左下の「すべての返信を読む」をご覧ください。

今日は、とりあえずさわりだけ。

今さっき、午後4時くらいに自宅に帰りました。

昨日の朝6:00に、滞在先のイギリスのお友達のブリーダー宅を出てから、今まで25時間くらい寝てません。

トランスファーしたアムステルダムでは、飛行機に乗り遅れそうになり大変なことになりました。そして、大麻を吸い放題のアムステルダムから成田に到着して、ちょっと普通の人ではない雰囲気だと思われたのか、何度も何度も何度も麻薬犬がやってきて・・・というか、係官が何度も私の体を犬にクンクンさせて・・・(笑)「残念ながら、やってないんだよ~☆ごめんね☆」と、ラブラドールをナデナデしてたんですが、それでも、さらに何度も何度もクンクンさせられていました・・・

普通の人の5倍クンクンされてました。

そして、成田から羽田にバスで行って・・・、道路が混んでて、それでも疲れて、そこから2時間待って、さらに飛行機に2時間乗って、ようやく、やっと、到着しました。

今日は疲れたので、明日から少しずつ紹介していきます。

とりあえずゴールデンのジャッジちょっとだけ♡
https://youtu.be/boZTJ-kOHZI
Joel - Re:Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/03/19 (Sat) 11:48:07 URL Mail

毎回そうですが、海外に行ったときの話しは、どの国のどの空港を経由して行ったかなど、細かい部分までご報告します。まだCruftsに行ったことがない方、あるいは海外に行ったことがない方もいらっしゃるかもしれませんので、今後の参考になるように、非常に具体的にお話していきます。

今回は3月7日~18日までの旅でした。

Mar/07/2016

NH650
Departure/Kumamoto/20:30
Arrival/Tokyo.Hnaneda/22:05

Mar/08/2016

AF293
Departure/Tokyo.Haneda/0:30
Arrival/Paris.CDG/5:30

AF1668
Departure/Paris.CDG/7:30
Arrival/Manchester/7:55

----------------------------------

Mar/17/2016

KL1082
Departure/Manchester/10:50
Arrival/Amsterdam/13:10

KL861
Departure/Amsterdam/14:25
Arrival/Tokyo.Narita/9:30/Mar.18.2016

JL631
Departure/Tokyo.Haneda/13:00
Arrival/Kumamoto/14:50

----------------------------------

家を出たのは3月7日なんですが、熊本空港から全日空のNH650で22:05に羽田空港に到着しました。そして日が変わって、3月8日の0:30に、エールフランスのAF293で、パリのシャルルドゴール空港に向けて出発しました。まあ目的地はイギリスのマンチェスターなんですが、パリで飛行機を乗り換えてマンチェスターに向かいました。

マンチェスター空港に到着したら、入国審査の紙に滞在先を書かなければなりません。ホテルの名前などを。ですから「自分の友達の家。住所は忘れました」と書きました。いつもどこの国に入国するときもそう書いて入国しているからです。しかしアメリカと同じくらいテロの危険がある現在のイギリスは他国と違っていました。

「住所がわからなければ、電話やEメールで調べて書いてください」と言われて、「え???」となって、スミっこに追いやられて、そこには、なんかダメ人間みたいな人たちが3人くらいいて、「どうしていいかわからない」みたいな顔をして座っていました。

日本人は私一人で、「こんなところに1秒もいたくない」と思って、慌てて滞在する予定のブリーダー宅に電話したんですが、「俺を迎えに来るためにこの空港に来てるはずだから、電話なんて出ないよな・・でも、息子が迎えに来るとかも言ってたな・・・。わからん。電話してみよ」などと思いながら、とりあえず電話してみました。

そうしたら、誰かわかりませんが、年配の女性が電話に出て、住所を教えてくれました。

その住所を言われるまま、入国審査の紙の裏に書いて、「ハイこれ」と言って係官に見せたら、「わかった。いいよ」と言われて、20分くらい遅れてやっと外に出ることができました。

スマートフォンで、マンチェスター空港のwifiを使って、ブリーダーの犬舎のホームページを見つけて、その中の電話番号にかけたんですよ。

そして、「自分のスマートフォンを、世界中どこでも電話できるようにしておいてよかった~」と思いました。

なんかいきなり綱渡りだな・・

と、思いながら、なんとかブリーダー宅に向けて出発しました。

しかし、電話に出た女性は誰なんだろう・・

https://youtu.be/CwfCRpR1W_Q

https://youtu.be/s1GY2ck8DMw

https://youtu.be/y_WnlulvP1o

https://youtu.be/6HT7MWZXFNU
Joel - Re:Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/03/20 (Sun) 13:45:56 URL Mail

ブリーダー宅に到着して、家の外や中を散策していましたが、家の中を撮影したものをYoutubeにアップしないで。と言われましたので、ほんの少しだけご紹介します。小さい子供がいますので部屋が散らかっていて、誰にも見せたくないと言われました。ですから、家の中の動画は、本当はたくさんあるんですが、これだけご紹介します。そして限定公開ですので、Youtubeの検索では出てきません。このアドレスを知っている人しか見れません。

最初、すぐに驚いたのは、天井まで手で触れるということでした。それくらい天井が低いんですね。おそらくそのほうが暖房の効率がいいんだと思います。ですから家自体も小さくて、妖精の家のようでした。

少し前まで大きな家に住んでたそうですが、この家に引っ越したそうです。

ここに10日間滞在して、ここからCruftsのドッグショーに行きます。

そして家の中に入るとすぐにわかったんですが、空港の入国審査のとき、電話で住所を教えてくれた女性がいました。ジェスという女性で、手を骨折してしまったんですが、ちょうどそのとき子犬が生まれたばかりだったので、このブリーダー宅に子犬と一緒にやってきて、子犬の面倒を見てもらいつつ、自分もこの家にずっと寝泊まりしていました。9週間、ずっとここにいるって言ってました。

いや~、この人がいてよかったです。

いなかったら、まだ空港に閉じ込められてたかもしれません。

動画の中に子犬が出てきますが、それがジェスの子犬たちです。私が滞在中に、全部の子犬が新しい飼い主のところに行きました。1頭はスペインに送られていきました。

https://youtu.be/HW3Urj-0Vb8

https://youtu.be/09-LYZ-Kl18
Joel - Re: Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/03/26 (Sat) 07:39:19 URL Mail

まだ風邪がぜんぜんよくなってなくて、頭がグラグラしてるんですが、ちょっとだけ続きをご紹介します。

イギリスに到着して次の日は時差に体を慣らすために休んでて、その次の日の朝、AM5:00に家を出て、私が滞在しているブリーダー(スーザン)の友達のバーバラというトイプードルのブリーダーが、Crufts初日のToypoodleのジャッジに犬を出場させるということで、バーバラと一緒にCruftsに行くことになったんですが・・

まず、ジェスの旦那さんのスティーブが朝やってきて、私をバーバラのところまで送ってくれて、そこからバーバラとCrufts初日に向かう・・ということだったんですが、スティーブが道に迷って、ようやく待ち合わせ場所のガーデンセンターというガーデニングのホームセンターみたいなところに到着して、なんとかバーバラとCruftsに向けて出発することができました。

いかん。

風邪がやっぱり酷い。

まだ無理です。

頭がグラグラして、何も考えられない。

ちょっと、これはあと一週間くらい無理かも・・

動画の中で、500ポンドのロットワイラーの絵を81000円などと言ってますが、あれは寒さと興奮で間違えています。85000円です。また、その他にも間違ってるかもしれませんが、今は、もうちょっとベッドに行きます。

死ぬ・・

あー、そーそー、ショーに勝ったら車をもらえるなどとも言ってましたが、そんなのもらえません。ただ売ってる車です。

とにかく、ドッグショーに出場する関係者として会場に入っていますから、一般客が入ってくるのはずっとあとで、まだお店は準備中か、まだ閉まってて誰も来ていない状態なので、それを踏まえてご覧になってください。

あー・・

死ぬ・・

https://youtu.be/fRCZeXxsp3o

https://youtu.be/VzGk_RHEJpo

https://youtu.be/6EQiLLUgxjA

https://youtu.be/m5wGs4-hRB0

https://youtu.be/aBZcFTBc6ck
Joel - Re: Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/03/27 (Sun) 08:37:38 URL Mail

もー。風邪で寝てるのに・・

2~3日前から、ずーっとオランダからメールがあって、日本人には絶対子犬を売らないアメリカのある犬種のブリーダーの子犬を買って、オランダに送って、180日間飼育して日本に送ってくれ。と言って半年くらい前から話しを進めていたら、アメリカからオランダに子犬を連れてくるのに43万円も必要だとかぬかしやがって!!

もー!!

風邪で寝てるのに!!

アメリカの自宅まで子犬を迎えに来ないと子犬を売らないというブリーダーであることは知ってましたが、だから何なんだ。なんで43万円も必要なんだ!!そんな金額、子犬を買う日本の依頼者に言えるわけないじゃん。

なんかデトロイトに飛行機で行って、ワシントンDCまでレンタカーで6時間運転して、それを帰りもやって、オランダ国内に入国するときに、子犬の税金が何万円も払わなきゃいけなくて・・・

だあかあらああ!!

半年前の最初に言えよ!!

子犬を買う人だって、あきらめることだってできたんだから!!

ふざけやがってー!!

いつもいつもそのときにならないと金額を言わないし、すげーバカ高い金額を言うときがありすぎる。海外のやつら。

2000万円とか3000万円とかでチャンピオン犬を買う日本人がいるから・・

まったく・・

実際は、300万円~1000万円なのに・・

考えられない。

ていうか、何も考えられない。

風邪で頭がぼーーーーー・・・

もー知ら~ん

しかし、オランダに送金すると言っても、銀行に行けない。猛烈に酷い風邪なんですから。

それで仕方なくPCを点けたので、一応、BBSを更新しておこうかな。と思って、Crufts初日の様子をご紹介します。

まだこのときは、ぜんぜん何がどうなってるのかさっぱりわかっていませんが、動画をご覧になってください。

周囲がとてもうるさいので、大きな声で話しているので、かなりのダミ声で聞き苦しいと思いますが、気分が悪くなった方は途中でやめてください。ま、言われなくてもそうされると思いますが(笑)

https://youtu.be/nH5LnSq9W4M

https://youtu.be/Bn1by9S-Ibs

https://youtu.be/QnLD_Cr7I0Y
Joel - Re: Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/03/28 (Mon) 09:42:14 URL Mail

少し体調が戻ったので、少しずつ今回のCrufts視察旅行についてご紹介していきます。

いや~。完全に1週間熱で寝込んでましたからね。生まれて初めてですよ。こんなこと。

まだ完全には体調は戻っていませんが、BBSにちょこっと書き込むくらいなら、なんとかなりそうです。それでもギリギリですけどね。みなさんへのメールはちょっと待ってくださいね。たぶん、あと2~3日したら全快すると思います。

とにかくCrufts初日は、何が何やらさっぱりわからずに、動画でもトンチンカンなことを言っていますが、簡単に言うと、オスメス別で、パピー、ジュニア、アダルトの中でたくさんのクラスに別けられていて、それぞれのクラスで1番を決めていきます。

そして最後に、全部のクラスの1番だけが集まって、その中で1番を決めて、それがオスの1番とメスの1番ということになって、最後に、オスの1番とメスの1番をジャッジして、BOBが決まります。

これを全犬種行うんですが、まだ初日のトイプードルのところで、あーでもないこーでもない。と言って、そこにばかりいたので、イングリッシュブルドッグやフレンチブルドッグの存在を忘れて、かなりの長時間を費やしてしまいました。

https://youtu.be/lWsN8qFa9ac

https://youtu.be/QMD_B6mN1nk
Joel - Re: Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/03/29 (Tue) 07:23:09 URL Mail

トイプードルのジャッジに飽きて、会場をうろうろし始めました。

そして、うろうろしていたら、あまりにもたくさんのお店とイベントが行われていて、チョウチョが、次の花次の花と移っているうちに、いつの間にか遠くまで来てしまっていたかのように、信じられないくらい遠くまで来ていて、自分がどこにいるのかわからなくなり、それでも、そんなこと知ったことじゃねーぜ。と言って、いろいろやった挙句、最も重要な、イングリッシュブルドッグとフレンチブルドッグのところにたどり着いたのは、午後3時くらいでした。

そしてそのときには、完全にスマートフォンのバッテリーがなくなっていて、動画も撮れなくなっていました。

やっぱりビデオカメラを買っておくべきでしたよね~☆

こうして、きちんと記憶にも残っていない感じで、あっという間に一日目は終わっていったのでした・・

https://youtu.be/WTk-jCGRDd8

https://youtu.be/w_SZ21yVDV0

https://youtu.be/H2TsC8a4cWg
Joel - Re: Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/03/30 (Wed) 09:21:35 URL Mail

さてCrufts二日目に突入します!

二日目はGUNDOGの日です!

GUNDOGにはゴールデンが含まれています!

ゴールデン気になりますよね!

その前に・・

私が滞在しているスーザンの自宅には3歳の息子がいて・・・

一番上の長男が25歳で、二番目が16歳で、3番目が3歳・・・どーゆー子供の産み方をしてるんだ!!この無計画SEX人間は!!という気持ちになりますが、この3歳のハリソンという苦祖ガキが、ぜんぜん言うことを聞かないんですね。すげーブン殴ろうと思ったんですが、殴らずじまいで帰ってきました。クソ!殴っとけばよかった!(後悔)

このクソハリソンが、幼稚園から毎週風邪をもらってきて、ゴホゴホゴホゴホ!!・・・と咳をしてるんですが、私がソファーでタブレットを見ていると、私のヒザの上に勝手に座って、私のほっぺたに自分のほっぺたをくっつけて、ゴホゴホゴホゴホゴ!!・・・と咳をし続けるわけですよ。絶対風邪がうつるじゃないですか。しかしスーザンは、子供の風邪はうつらないなどと宇宙人のような理論を展開して、ほったらかしにしてるもんですから、「お前向こう行けよ」と言ってハリソンをどかそうとすると、「うぎゃーーーーーー!!!!」と言って叫び声を上げるので、早く、頭が陥没するくらい殴ればよかったと思っています。

くそー一回も殴らなかった・・

そして、Crufts二日目、朝、6時頃ジェスのだんなのスティーブの車で向かってたんですが・・・、ワゴン車にニューファンを2頭載せてたんですが、後ろのドアが20センチくらい開いてるんですよ。それで「うしろ開いてるよ」といったら、「あー大丈夫大丈夫。犬たちに新鮮な空気を入れるためだから」

・・・・・俺がぜんぜん大丈夫じゃねーーーーんだよーーー!!!!

死ネ~!!! 死んでしまえ!!!

寒み~寒み~寒み~寒み~寒み~寒み~寒み~寒み~

家では、ハリソンがヒザの上でゴホゴホゴホゴ!!!

外に出ると、窓を開けたまま走る車・・

私はこれで、ひどい風邪をひきました。

今日で寝込んでから10日目です。

まだ完全にはよくなっていません。

ロンドンは樺太の真ん中あたりと同じ緯度です。宗谷岬のはるか北ですよ。

寒いんですから。

まあイギリスは海に囲まれていて、暖流がありますから、北京よりはぜんぜんいいんですが。

そしてこのスティーブは、ちょっと間抜け野郎なんでしょうね。車の中は臭いが酷いし、片付けられなくてめちゃくちゃだし、窓は凍ったまま、ずーっとワイパーつけっぱなしだし、ちょっとアホなんですよね。あ~あ・・

https://youtu.be/MSBcqFn6nQA

https://youtu.be/XMRlwyUq_bc

https://youtu.be/51IKovMLg1o

https://youtu.be/4UfDUmIwyqY
Joel - Re:Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/03/30 (Wed) 15:40:21 URL Mail

ゴールデンのジャッジ☆

気になりますよね☆

最も重要なのは、3日目のワーキンググループですが

その前に、日本でも人気のゴールデンをご覧になってください。

イギリスを中心に、ヨーロッパのゴールデンが大集結しています。

https://youtu.be/qdmJrxtlb_U

https://youtu.be/IpO6Ektkarg

Joel - Re:Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/04/01 (Fri) 07:36:31 URL Mail

ちょっともーゴールデン飽きた。

なんかいろんなところをうろうろしてこよ~☆

それで、ラブラドールや、スパニエルのところをウロウロし始めました。

そうしたら、簡単には元の場所に戻れなくなって・・

遠ーーくの、なんかわけのわからないところに行って・・、そしてさらに、いろんなお店を見てるうちに、もー、宇宙の果てに出かけて行って、あんなことや・・こんなことをしているうちに・・、時間と空間を超えた、違う次元の同じ場所に戻ってきていたのだった・・

これは・・

もしかしたら、2016年のCruftsではなく、3015年くらいのCruftsなのかもしれない・・

いつの間にか、またゴールデンのところに戻ってきて、ゴールデンのジャッジを見ながら、私は独りで、そう思ったのだった・・・

by Mr. Nanio itterunda

https://youtu.be/NOhYJWl8iPg

https://youtu.be/O-k_SmKgF0g

https://youtu.be/cdd8geRlEBI

https://youtu.be/bcE335Ts5jE
Joel - Re:Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/04/02 (Sat) 16:17:21 URL Mail

ゴールデンを見てたら、あっという間に二日目が終わってしまいました。

そして、帰って寝たら、すぐ三日目に突入してしまいました。

だいたい、Cruftsが終わって帰ると、午後6時半~7時くらいになっていて、晩ゴハンを食べるとすぐ9時くらいになるので、もうすぐ寝ないといけないんですよね。次の日の朝5時には出発しなければなりません。明日、スーザンのニューファンが3頭出場します。そしてジェスのだんなのスティーブのニューファンも1頭出場します。

それで二日目が終わって帰ると、あっという間に寝る時間になって、起きたら三日目になっていました。

今日は最も重要な、ワーキンググループの日です。

ニューファンはもちろん、マスティフ系のすべての犬種、ロットワイラー、グレートデン、ボクサー、ドーベルマン、レオンベルガー・・・・カッコイイ犬種がじゃんじゃん出場します。

朝、6時半には会場に到着して、まだほとんど人がいない会場で、好みの犬たちがやってくるのをずっと見ていました。

ただ一つだけ問題があって、スーザンのメインの勝負の犬のタイラーという犬がいるんですが、この犬は、ルーマニアのドッグショーに行っていて、2日前にイギリスに帰ってきたんですが、そのルーマニアで、ニューファンのドッグショーとブリーディングをスーザンと一緒にやっているジュリアという女性がいるんですが、その女性が、タイラーの毛を、テディベアカットのようにカットしていました。

ニューファンという犬種は、毛がモサモサしてるのが大きな魅力の一つです。

それを知っているはずのジュリアが、なぜそんな変な形にカットしてしまったのか・・・

スーザンは悲しみのあまり、ずっと泣いていました。

今回、タイラーは、オープンクラスという、ほとんど数カ国以上でチャンピオンになっている犬やインターナショナルチャンピオンだけが集まるクラスに出場しましたが、このクラスで1番に選ばれた犬が、だいたいどの犬種もBOBになることが多いんですが、ここで2位でした。毛をカットされていなければ、間違いなく1位で、BOBに選ばれていたはずです。実際に、このオープンクラスで1位だった犬がBOBに選ばれました。

残念でした・・

https://youtu.be/A-nEr__JZ9s

Joel - Re:Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/04/03 (Sun) 15:12:33 URL Mail

ロットワイラーのジャッジが始まりました。

とうとう始まりました。

ずっとこのときを待ってました。

まだ誰もいないときに、一番全体が見渡せる場所の一番前の席を確保しました。そこから動かずに、ずーーっとロットワイラーのジャッジを見ていましたが・・・。しばらくすると飽きてくるんですよね(笑)。ずっと同じ犬種を見ていると。そしてニューファンの応援にも行かなければなりません。それで、しばらくしたら席を立って、またうろうろし始めましたが、かなりの時間ロットワイラーのリングにいました。

結局、同時進行で、すべての犬種のジャッジが行われているので、一つの犬種をずーっと見ていると、全部の犬種のジャッジがどんどん進んでいって、あっという間にすべてのジャッジが終わってしまって、一日が終わってしまいますので、重要なところだけじっくり見て、できるだけいろんな犬種が見れるように、かなりあちこちウロウロしていました。

https://youtu.be/Re32Lj6Rvx0

https://youtu.be/-R5l6rq7iAs

https://youtu.be/ZC3EikIbn1c

https://youtu.be/JJK7NkBxOho

https://youtu.be/H_9frh8Wfjo
Joel - Re:Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/04/05 (Tue) 12:16:37 URL Mail

もうロットワイラー飽きた(笑)

ちょっとウロウロしてみよう。

興味のある犬は、体重を聞いてるんですが、「キログラム」じゃなくて「スタン」とか「スタンプ」とか・・なんか聞いたことがない単位で言われることが多くて、「スタンってなんだ・・」と思っていたら、あとでイギリス人の友人に聞いたら、「ストーン」っていうイギリス独特の重さの単位だそうです。

ポンドでさえいまいちわからないのに、ストーンってなんだ???石じゃん。ストーンって。

1ストーン=6.35029kg

だそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=3lhZ9Pr2CXg
Joel - Re: Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/04/05 (Tue) 13:31:36 URL Mail

ウロウロしてニューファンのリングに戻ってきたら、もうニューファンのジャッジが当然始まってて、到着したときは、私が滞在しているニューファン犬舎のスーザン(仮名)の犬が、ちょうど出場していました。

さすがにニューファンは人気の犬種なので、たくさんの人が集まっていました。

スーザンは3頭、スティーブ(仮名)も1頭出場させましたが、4頭とも選ばれました。

スーザンの犬たちは、1等、2等、2等、でした。

ジュリアに毛を切られたタイラー(仮名)は2位でした。

そのとき1位だった犬がBOBに選ばれました。

タイラーが毛を切られていなければ、間違いなく1位で、BOBでした、

残念でした。

しかし、4頭は、プロのカメラマンにたくさん写真を撮られていました。新聞、雑誌や、そのほかたくさんのところで彼らの写真が使われると思います。

雰囲気がいいですよね。ニューファンは。

とてもお洒落でカッコイイです。絵になります。

私もニューファン飼いたいんですケドね~

ニューファンとレオンベルガー・・・大好きです・・・

それなのになんでロットワイラーしか飼ってないんだろうか・・・

https://youtu.be/l586OQNRgt8

https://youtu.be/i-vTFY6HJog

https://youtu.be/6wPUXaCJ1NU

https://youtu.be/4c43wPkouI8

https://youtu.be/Vl_x9IGN8zU

https://youtu.be/wdQS6vqxpEA

https://www.youtube.com/watch?v=CN7qrUM67Bg

https://youtu.be/ZUnd70r3H1w
Joel - Re:Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/04/06 (Wed) 12:41:34 URL Mail

またロットワイラーに戻ってきました。

もう・・なんていうか・・

全部同時にやらないでくれぇぇ!!

と、言いたいですよね。

全犬種同時に進行されているので、一つの犬種をずっと見てると、ほかの犬種もどんどんジャッジが進んでいって、ぜんぜんほかの犬種を見ないまますべてのジャッジが終わってしまうんですよね。

ですから、ニューファンとロットワイラーばかり見てて、ほかの犬種がどうなってるのかわからないまま、あっという間に一日が終わってしまいます。

さらに、犬の関係のお店が無数にあるんですよ。ですからショッピングもしなければならないし・・

忙しいんですよね~☆

そしてさらに、このCruftsでジャッジをしていて、Crufts運営の役員をしているリズというお友達の女性に会いに行かなければならないことを忘れていて、急いで会いに行きました。その人は、今回、Crufts 2016のタダ券を、日本の私の自宅にエアメールで送ってくれた人です。そして今回、腕に付けるヤツで、Cruftsのどこでも通行可能の特別フリーパスをくれました。

やった~☆

これで、もうどこでも通行可能だもんね~☆

しかしもう、このときは、あまりにも長距離を歩きすぎて、ハアハア・・言いながら、あんまり頭も回らずに、思い浮かんだことをただ喋ってるような状態で、相当疲れていました。建物内のカフェなのに、オープンテラスのカフェだと言ってみたり・・、自動ドアのボタンを、自動ドアのトビラです。と言ってみたり・・。もう、とにかく会場が広いので、完全に疲れきって、ようやくたどり着いたような感じでした。

しかし疲れてるなどということは関係なく、物凄く楽しいんですよ。楽しすぎて疲れすぎている・・みたいな(笑)久々ですね。こんな感覚。子供の頃、遊ぶのが楽しくて、いつまでも遊んでいて、遊びすぎて疲れた感じですね。

だいたいもう足なんて痛くて動けないんですよ。しかしまだいろんな犬種を見なければ・・といって動き回っていました。

https://youtu.be/vDyJASlx_5g

https://youtu.be/anfl9dLQpGg

https://youtu.be/rGfN712cS0k

https://youtu.be/IEP_lqm5nXM

https://youtu.be/hbfzvlucKog

https://youtu.be/D_R5BKR_mug
Joel - Re:Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/04/07 (Thu) 19:04:12 URL Mail

あーあ・・

ワーキングの日が終わってしまった・・

ニューファンとロットワイラーを見て

ウロウロしてたら、すぐ一日が終わった!!

これでよかったんだろーか・・

もっと計画性が必要な気がする・・

来年は、もっときちんと計画しよう。

来年また来ます。

みなさんも一緒にCrufts来ませんか? マジで。

絶対、愛犬家は全員来るべきです!!

メチャメチャ良い犬が山ほどいますよ。

目の前に、うじゃうじゃいるんですから。

絶対来るべきです。

あーあ・・

でも今年のワーキングは終わってしまった・・

きちんと見たのは、ニューファンとロットワイラーだけだった・・

しかし明日はベストインショーが決まる!!

明日は、高校2年のとき、初めて彼女の裸を見たときくらい

すげー見るのだ!!

絶対全てを永遠に覚えていられるくらいしっかり見るのだ!!

しかしすぐ忘れてしまって、また裸にしようとしたら、「なんか体が目的みたいでイヤ」などとぬかしやがるので、「うるせーはやくパンツぬげ!!」「あーもーぜったいイヤ。一生厚着し続ける」などという、急いでるのに面倒なやりとりをしなければならないのであった・・♡

https://youtu.be/VkvIYNsfkpQ

https://youtu.be/w69kZe8DZ8g
Joel - Re: Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/04/08 (Fri) 08:27:34 URL Mail

この腕に付けてるリズにもらったスペシャルパス。

これで、もうCrufts会場のどこでも通れるようになりました。

Cruftsの会場には、たくさんのゲートがあって、通常の観客が入場券を買って入るところが5箇所あるんですが、それとは別に、犬を出場させるオーナーやハンドラーだけが通れる通用口や、Cruftsの運営の人間だけしか通れないところなどがありますが、私がもらったこのパスがあれば、すべてどこでも通ることができます。もちろん、お金なんて一切払う必要がありません。

よーし。これで明日はベストインショーが観れる♡

やった♡

うれしー♡

・・・スーザンとスーザンの娘が、5時半くらいにようやくショッピングから帰ってきました。

そして、犬たちを連れて車に乗り込み、自宅に帰り始めました。バーミンガムから自宅までは、高速道路を使って車で約1時間半です。

その車中で、「明日は何時に出発するの?」とスーザンに聞きましたら。

「明日は行かないわよ」と言います。

「いやいや、何言ってんの?明日が一番重要な日じゃん。ベストインショーの日だよ」

「ベストインショーは誰も行かないわよ」

「え??何言ってんの??」

「ベストインショーは、毎年誰も行かないのよ。Cruftsは今日で終わり」

「???!!!」

というわけで、よく話しを聞いたら、ベストインショーのチケットというのはまた別の特別のチケットがあって、11月から1月くらいまで販売されて、行きたい人は、そのときに買うんだそうです。普通のイギリス人は、みんな3日目までしか行かなくて、ベストインショーはテレビで観るんだそうです。

私はそんなこと知らないですから、そのとき初めて知って、「ええええーー??!!マジでーー???!!!」となって、今日リズに持っていくのを忘れてた、日本から買ってきた「抹茶のお菓子の詰め合わせ」を「明日持ってくるから♡」と言ってきたのに、約束を果たせずに、「じゃあ、スーザン、今度リズに会うときに俺のお土産持って行ってくれよ」と言って、仕方なく諦めました。

だって、「どうしても行きたいなら電車で行って」なんてぬかしやがるんですよ。スーザンの野郎。ふざけやがって。車で1時間半もかかるところを・・・

いや!!、そう言えば、車より電車のほうが早いんだ!!

今気づいた!!

電車だったら、40分か30分くらいで着いてたに違いない・・・

あ、いや、高速道路で1時間半だから、30分ってことはないですね。どんなに早くても40分は必要ですね。しかしそれでも車より随分早いですよね。

クソー電車で行けばよかったぁー

せっかくすぺしゃるパスをもらったのに・・

3日目の最後の2時間くらいしか使わなかった・・

しかも、みんな通行する一番メインの入場口に入るときに2回だけ、「ほらこれ持ってるもんね~☆」みたいな感じで係りの黒服のスーツの人間に見せただけだった・・・

もっと使いたかった・・・

こうして、私の初めてのCruftsは、自分の想像しない残念な形で、突然、閉店ガラガラ・・と、シャッターを閉められたのでした。
Joel - Re: Crufts 2016 に行ってきた話し 2016/04/09 (Sat) 08:55:28 URL Mail

というわけで、2016年のCruftsは終わってしました。

このあと、ベストインショーはテレビで観ました。

しかしビックリしたのは、スーザンは、ベストインショーの犬もリザーブの犬も、両方当てやがったんです!!。スティーブもジェスも両方ドッグショーのジャッジなんですね。もちろんスーザンもジャッジです。

私だけジャッジじゃない・・

さびしい・・

それで、みんなでベストインショーのテレビを観ていて、「どの犬が一番いい??」という話しをしていて、はっきり言って、私には、もうあのクラスになると全部良い犬に見えたんですね。それで、「わかんないな・・」と言ってたんですが、スーザンは、自信を持って、ホワイトテリアとウイペットが良いって言ってたんですよ。

こいつ・・できる・・と思いました・・

しかし、Crufts初日にトイプードルを出場させて、私を車に乗せて行ってくれたバーバラは、イギリスのニューファンドランドクラブのチェアマンで、ジャッジですし、私にCruftsの"どこでもフリーパス"をくれたリズは、今回のCruftsのジュニアの全犬種のジャッジをやってましたし、今回会った人たち全員がイギリス人ジャッジでした。

世の中はジャッジだらけなんですよ(笑)

こうして、3月10日~13日までの2016年のCrufts dog showは終わってしまいました。

私は3月17日までスーザンの家に滞在していました。

ここで重大発表があります!!

来年のCruftsから、今回、私が滞在したニューファンドランドのブリーダー宅に滞在して、実際にCruftsに出場するブリーダーの犬たちとその犬舎を見学しながら、Cruftsにも行ける。というツアーを行います。最低人数は3名、最高は5名。5名で終了です。

食事は朝と夜、2回はこのブリーダーが作ってくれます。本物のイギリスの家庭料理を食べて、毎日Cruftsに車で送迎してくれます。もちろん私も同行します。

みんなで行きましょう。

ホテルに滞在したい方は、下の動画の中に、このブリーダー宅から車で10分くらいのところにある近くのホテルがあります。BLACK LIONというホテルです。

期間は8日間です。ブリーダー宅に宿泊するのは6泊です。

また、日本の犬をCruftsに出場させることも行います。

さらに、日本の犬を、イギリスの複数のドッグショーに出場させて、イギリスチャンピオンにして日本に送り返す。ということも行います。

イギリス原産の犬種や、イギリス原産でなくても、イギリスチャンピオンになったら価値が上がる犬種などを飼っていらっしゃる方には朗報だと思います。

もちろん、間違いなくチャンピオンになれる犬だけをイギリスに送りたいので、事前に犬がハンドラー(飼い主)と走っているところを動画で確認して、この犬ならイギリスチャンピオンになれると私とスーザンが判断した犬だけをイギリスに送ります。

イギリスでショーに出場する期間は、スーザンの犬舎でその犬は飼育されます。費用は、Cruftsの場合は一日12ポンド(1ポンド=170円)、イギリスチャンピオンにする場合は、一日7ポンド(1ポンド=170円)です。ハンドラーは、スーザンか、スーザンの息子のジョナサンが行います。ハンドリングの費用は、1回60ポンド(1ポンド=170円)です。そのほかの費用につきましてはお問い合わせください。

日本にいる犬でも良い犬がいますよね。

もったいないです。

この犬だったら、絶対海外でもチャンピオンになれるのに・・

と、思ったことないですか?

イギリスチャンピオンにして日本に送り返します。

その犬のイギリスへの輸出と、帰ってくる際の日本への輸入はCOOLDOGSで行います。

ただ、日本のご自宅にワンちゃんを迎えに行って・・・ということはできません。また日本のどこに住んでいらっしゃるかで、どのようにしてイギリスまでワンちゃんを送るかが変わりますので、詳しくはお問い合わせください。

最低限の知識として、日本の犬が短期間海外に行ってまた日本に帰ってくるためには、日本を出発する前に、日本国内で、2回の狂犬病注射と1回の血液検査を行わなければなりません。180日間の係留期間は必要ありません。40日前までに日本の動物検疫所へ届出をしなければならないことや、航空会社の予約などはCOOLDOGSで行います。2回の狂犬病注射と血液検査と、出発までの飼育などもこちらでできる場合もありますので、お問い合わせください。

https://youtu.be/FWm2nbSaEiU

https://youtu.be/EKUThpxwYbk
[ e:349][ e:442][ e:446][ e:454][ e:456][ e:786][ e:451][ s:472D][ s:472E][ s:4731]
[ e:731][ e:732][ s:4740][ s:4741][ e:51][ e:265][ e:266][ e:262][ s:4F4F][ s:453D]
[ s:4F34][ s:4532][ s:4F32][ e:45][ e:219][ s:4F62][ s:4540][ s:4763][ s:4766][ s:4767]
[ s:476A][ s:4769][ s:476B][ s:4768] [ s:476C][ s:476D][ s:4538][ s:504E][ s:473E][ s:473D]
[ s:4F2D][ s:512B][ s:5151][ s:4526][ s:4528][ s:452B][ s:4775][ s:453C][ s:453A][ s:453B]