Joel

オーストラリア・キャンベラ

2018/12/06 (Thu) 17:45:12

オーストラリアの首都キャンベラの

クリスマス・サマー・ドッグショーです。

今、キャンベラにいます!

キャンベラの友人宅に2週間滞在していますが、その友達と車でシドニーのドッグショーにも行きます。

また、飛行機でタスマニア島のブリーダーにも会いに行きます。

そして、ガンダルーという土地の柴犬ブリーダー宅にも訪問します。

途中での様々なアドベンチャーな出来事や、珍しい動物や食べ物なども含めてご紹介します。

Pass :
Joel

Re:オーストラリア・キャンベラ

2018/12/07 (Fri) 06:06:49

明日からドッグショーが開催されますが

花見の場所取りのように、シートを敷いて、テントを設営しました。

しかし、とにかく暑いですよ。オーストラリアは。

10日月曜日からは、タスマニア島に行って、タスマニアのブリーダーたちと交流してきますが、タスマニアは寒いそうなので、寒さ対策をしなければならないと思いますが。

今滞在しているキャンベラも、朝と夜は寒いんですよね。

ヒートテックパンツとシャツを持ってきてなかったので、滞在先のホストファミリーから借りました。

しかし、日中は30度を超えますし、毎日、雲がぜんぜん無いので、太陽の日差しが直接降り注いできますので、暑さ対策と、紫外線対策をしなければなりません。

暑かったり寒かったり、大変なんですよね~・・

タスマニアはご存知の通り、特殊な動物や自然がいっぱいですから楽しみです。

南極に近いので、オーロラなども見えるかもしれません。

それではまた。失礼します。

https://youtu.be/GrNq3QLUjXQ



Pass :
Joel

Re:オーストラリア・キャンベラ

2018/12/09 (Sun) 20:14:07

サマークリスマス・ドッグショー・イン・キャンベラ

なんですが・・

忙しいので手抜きして

動画だけご覧ください。

忙しいときは、お母さんも料理を手抜きするんです。^ ^

動画をご覧になればわかります。

ドッグショーの雰囲気が。

https://youtu.be/YpW3luHP5ck

https://youtu.be/G9oLpBYABjE
Pass :
Joel

Re:オーストラリア・キャンベラ

2018/12/13 (Thu) 08:06:00

タスマニアのビーチに行ってきました。

タスマニアはオーストラリア最南端の島で、ここから先は南極まで陸地はありません。

タスマニアは独特の自然があって、タスマニアデビルやカモノハシなどの希少動物が生息しています。

今回は、フリスビードッグやアジリティ競技の世界でナンバーワンの、ワーキングボーダーコリーのブリーダー宅に訪問しました。

そのときの様子は日本に帰ってから話しますが

タスマニアからキャンベラに帰るとき、タスマニアのホバート空港の近くのビーチに行きました。

水平線に陸地が見えますが、それはこのビーチが巨大な湾になっているので、その外側の陸地が見えているだけで、海の向こうには南極しかありません。

その南極の方向からの強くて冷たい向かい風を全身に受けながら、波打ち際でビデオを撮っていました。

その私を、お友達がうしろから撮った写真が上の写真です。

南半球のタスマニアは夏で、強烈な太陽の光と爽やかな風が、とても気持ちよかったです。

https://youtu.be/lrt8b2dsCrc
Pass :
Joel

Re:オーストラリア・キャンベラ

2018/12/15 (Sat) 18:34:56

そしてここもヤバいです。

じゃすためーじんぐ(Just Amazing)な場所です。

2003年だっと思いますが、ここが山火事になったらしいんです。

それで何もかも全部燃えて、そこに世界中の様々な国の木を植えたらしいです。

動画をご覧になったほうが早いので、動画をご覧ください。

https://youtu.be/8hMKq0Cueik
Pass :
Joel

Re:オーストラリア・キャンベラ

2018/12/22 (Sat) 14:21:16

シドニーのドッグショーに行きました。

滞在先のキャンベラの友達と一緒に車で行きました。

キャンベラからシドニーまでは車で3時間~4時間です。

オーストラリアは都市部を抜けると大自然が広がっていて、広大な草原がどこまでも続いています。

途中で、巨大な湖の水がなくなったところがあって、ものすごく大きな盆地になっていて、ずーっと草原が広がっていました。

それでドッグショーが終わってキャンベラに帰るときに動画を撮影しました。

その動画がこちらです。
https://youtu.be/ker0EeCf8tw

シドニーのドッグショーは、今までfacebookでしか会話していなかった人たちと会って話したり、新しい人をたくさん紹介してもらって楽しんでいましたが、夏の屋外のドッグショーですから、みんな日影にいて、リングサイドのベンチには誰も座っていませんでした。

それで私だけ会場を歩き回ったり、一人でリングサイドのベンチに座って動画を撮影していましたら、かなり日焼けしてしまいました。

大量に日焼け止めを塗っていってたんですけどね。

https://youtu.be/gk_4wpbu5fk
Pass :
Joel

Re:オーストラリア・キャンベラ

2018/12/27 (Thu) 13:09:53

12月09日、またキャンベラのドッグショーに戻ってきました。

その日も天気が良くて、カンカン照りで、とても暑かったです。

そしてそのオーストラリアのギラギラした日差しの中、ベンチに座って、ずっと、日差しよりも熱く、ある自分の考えを熱弁していました。

その日の前日、私が滞在していたキャンベラの友人宅の、その友人とシドニーのドッグショーに行ったとき・・・

ドッグショー会場に着いて5時間くらい経って、一通り、会場の全体を歩き回って、いろんなリングのジャッジを見て、その友人のテントに戻ってきたとき、その友人が

「何人くらいお友達できた?」

と、私に、ニコニコしながら聞いたんです。

え???

と、思いましたね。

そういえば、この友人の旦那さんも、当然一緒に暮らしていますから、一緒にレストランや観光地に行きますが

そのレストランや観光地にいる人たちと、すぐ仲良く話し始めるんです。

誰とでもです。

女性でも男性でもすぐに話し始めます。

話しかけられた相手の人たちも、仲良く話し始めます。

まるで以前から知っている仲のいいお友達のような雰囲気です。

ニュージーランドの友達もそうでした。

カナダの友達もそうでした。

イギリスの友達もそうでした。

これがどういうことかわかりますか!!

私は、このとき

いや

私の友達が、「何人くらい友達ができた?」と、私に、普通に、まるでそうすることが当たり前のように聞いてきたとき

日本人は、この部分が、完全にイギリス人より劣っている。

だから日本は戦争に負けたんだ。

と思いました。

-------------------------

日本人は、簡単には、知らない人とは友達にならない民族ですよね。

それどころか、まったく知らない人なのに

「あの人見て、変な服を着ている」だとか

「あの人見て、なにあの頭、真っ赤な色に染めている」だとか

「あの人見て、あんなに太ってるのに、温泉に来てる」だとか

「あの人見て、あの歳であんなことしてる」だとか・・・

このようなことを言って馬鹿にして笑ったりしますよね。

その人は何もしていないのに。

この部分は、日本人のダメな部分というよりも、物凄く、果てしなく、猛烈にダメな部分です!!!

なぜなんでしょうか。

小さいころから

「外には変な人が多いから、知らない人に話しかけられてもついて行っちゃだめだよ」と、両親に言われ続けるからかもしれません。

あるいは

中学校、高校と制服を着せられ、みんな同じ格好をさせられ、スカートの長さやソックスの長さや色などをうるさく言われ、体育祭では、右足と左足を全員合わせて行進させられたり・・・

とにかく、みんな同じことをしていないと安心できない、北朝鮮のマスゲーム的感覚が染みついているからかもしれません。

また、日本は島国ですから、太古の昔から、外からの敵の攻撃はありませんでしたが、怖いのはクーデターで、国内からの反逆が怖くて、少しでもみんなと違う人がいると、すぐに排除しようとしたり、村八分にしたりして、極力みんな同じであることを強要してきたのかもしれません。

私は学者じゃないので原因はわかりません。しかし、日本人がそのような性質であることはよく知っていますし、小学生のころから、日本人のその部分がとても嫌いでした。

まさに昨日もこのようなことが起きました。

今日は12月27日ですが、12月25日、東京のクライアントの方が、私と会って話がしたいとおっしゃって、私の自宅近くのホテルに滞在して、私の自宅に来られたんですが

12月26日、次の日の朝、朝食を一緒に食べようと思って、私は朝早くから車で、その方が滞在しているホテルに行ったんですが、その方は前日寝るのが遅くなって、朝起きれなかったので、私一人でレストランで朝食を食べていました。

そのとき、ヨーロッパのハンドラーから電話がかかってきたので話していましたが

当然英語で話しますよね。

日常的に、私には、世界各地から電話がかかってきます。

そうしたら・・・

3つ向こうの席の、30代後半~40代前半くらいの夫婦が、私を見て大声で笑い始めたんです。

まあ、私の英語が下手だったからか

あるいは、よく、フィリピンパブの女性と付き合ってる日本人のおじさんたちがいますから、そういう人間だと思ったのか

田舎のホテルのレストランに、日常的に世界各地の人間と電話で会話している人間がいることが信じられなくて、私が電話で話す芝居をしているとでも思ったのか

どういう理由なのかわかりませんが、明らかに、私を意識して、大声で笑っているんです。

これです。

ここが日本人の最もダメなところで

今すぐに、精神を叩き直さなければならないところです!!!!

多くの日本人が同じです。

ですから、この夫婦に説教してもダメなんです。

もっと根本的に日本人を教育し直さないと!!!

仮に私の英語が下手くそだったとしても、フィリピンパブのフィリピン人の彼女と話していたとしても、芝居で電話をしていたとしても

そんなことはどうでもいいです。

何をしようと私の自由です。

一切干渉してはいけません。

私の行動が気になって、干渉せずにはいられない。というところに、果てしなく大きな日本人の大問題が隠されています。

それを解消できなければ、まだまだ日本人は三流民族ですね。

--------------------------------

いいですか。

イギリス系白人は、知らない人とも、できるだけみんな仲良くしようとします。

日本人は、知らない人は、できるだけ近づけないようにします。それどころかすぐ攻撃します。

これは重大な問題です。

この部分が劣っているだけで、他の99%を日本人が優れていても、ぜんぜん相手にならないくらいイギリス人より劣っています。

どういうことかと申しますと

日本とか地球とか、この宇宙とか、そのような小さいものではなく

すべて!!!

まだ2018年の人類が気づいていないことは無数にあります。

ですから、まだ人類が気づいていない世界のすべて!!!

すべては、完璧に向かって進んでいると、私は考えます。

完璧とは、100%の安定、100%の幸福、100%の愛(恋愛の愛ではない)、100%の平和・・・・・それらのすべてが一つになったもの・・・・・というようなものです。

太古の昔、人間たちは、「ウンババ」「ウンババ」と言って、他の人を殺して、他の人のものを盗んだりしていました。

そのときから比べると、現在の私たちは、暴力によって奪い合ったりしなくなっています。

今、西暦2018年ですが

西暦10000年、西暦10万年、西暦100万年、西暦1億年・・・

どうなっていくと思いますか?

より安定した平和な世界になっていると思います。

ですから

イギリス人のほうが、日本人より平和的だった

だから日本はイギリスに負けた

アメリカもイギリス人が作った国だと言っても過言ではありません。イギリスと独立戦争をしてアメリカという国になったんですから。もともとイギリス人が統治していた国です。

オーストラリアもニュージーランドもカナダもそうです。

全部イギリス。

なぜそうなったのか???

イギリス人が、最も平和的だったからです!!!

イギリス系白人は、他人がどのような服を着ていようと、どのような髪形をしていようと、どのような仕事をしていようと、公共の場で大声で歌を歌っていようと、なんだろうとかんだろうと、干渉しません。みんな自由にすればいいじゃん。と思っています。

日本人はどうですか!!!

他の人の服や、髪形や、職業や、持ち物や・・・・とにかく、ありとあらゆるものに干渉して、「あれはいい」とか「あれはダメだ」とか、他の人の考えや行動を、ゴチャゴチャゴチャゴチャ批評して、うるさく干渉します。

子供のころから、ただ偏差値教育で、偏差値の高い大学に入学することだけを目的として育てられて、順位をつけるものですから

おかしなエゴイズムによる優越感や、不必要な劣等感を生み出させ、学校のクラスや同級生の間で優劣をつけて競わせます。

さらに受験戦争などと言って、まるで同級生がみんな敵のような感じです。

そして子供のころから他人に干渉して、イジメを行います。

イジメは、小学校、中学校だけで起きていることではなく、日本人の社会全体で起きていることです!!!!!!

会社や役所ではもちろん、老人ホームや介護施設や知的障害者施設でさえ起きている!!!!

つまり、子供のころから死ぬまでイジメを行っている国が日本です!!!!

若い夫婦が私を笑っていた・・・あれがイジメの第一歩の行動です。

あの夫婦と私が、同じ小学校の同じクラスだったら

次の日には馬鹿な噂をクラス中に広められ、私は大いにクラス中からイジメられたことでしょう。

そんな国が優れているわけがない。

明らかにイギリスに劣っている。

日本人同士だと、変わった人がいると、一生懸命馬鹿にして、一生懸命干渉して、自分たちと同じにできるかもしれませんが、外国人は、どんなに頑張っても同じにできないものですから、日本人は外国人を異常に怖がりますよね。

自分たちの好みに矯正しようと思っても矯正できないから。

ですから私が英語で会話していると、未知の恐怖を感じて、攻撃してくるんですよ。

--------------------------------

日本人は、お互いに干渉しないで、自由にするべきです。

そして偏差値教育をやめろ!!!

自分がどのような職業に就きたいかが問題であって

自分の就きたい職業によって大学と学部を選ぶべきです。

今の日本は、自分の偏差値に合わせて大学と学部を選んでいます。

馬鹿げてる・・・

私は今回オーストラリアに行って、最も大きな収穫はこのことでした。

現在の日本人は、同じ日本人同士で、お互いに、成功させないように、成功させないように、一生懸命みんなで、足の引っ張り合いをしているようなものです。

ちょっとでも目立った行為をすると、それを妨害し、みんなと同じ平均的人間にして、全員引っ込み思案で、控え目の大人しい民族にしたくてたまらないようにしか見えません。

他人に干渉せず、他人を一切攻撃せず、ネガティブなことを一切言わずに、他者を応援して、お互いに褒めあって、みんな自由にして、国民がみんなもっと元気で、より成熟した平和的な国にするべきだ。

と思いました。

そうすれば、もっと、本物の天才がたくさん日本に生まれると思います。

そして、世界をリードできるような、成熟した平和な国になると思います。

そして何より、日本国民一人一人が、今よりももっと、はるかに幸せを感じて生きていけるようになると思います。

それを、ずーっと動画の中で熱弁していました。

その動画がこちらです。
https://youtu.be/oJn3JX-yS2c
Pass :
Name
Mail
URL
icon
99
Pass
*編集・削除用(任意:英数字4~8文字)
Subject
絵文字
画像添付
[ e:349][ e:442][ e:446][ e:454][ e:456][ e:786][ e:451][ s:472D][ s:472E][ s:4731]
[ e:731][ e:732][ s:4740][ s:4741][ e:51][ e:265][ e:266][ e:262][ s:4F4F][ s:453D]
[ s:4F34][ s:4532][ s:4F32][ e:45][ e:219][ s:4F62][ s:4540][ s:4763][ s:4766][ s:4767]
[ s:476A][ s:4769][ s:476B][ s:4768] [ s:476C][ s:476D][ s:4538][ s:504E][ s:473E][ s:473D]
[ s:4F2D][ s:512B][ s:5151][ s:4526][ s:4528][ s:452B][ s:4775][ s:453C][ s:453A][ s:453B]