Joel

WDS in Shanghai

2019/04/30 (Tue) 15:19:18

World dog show in Shanghai 2019

ワールドドッグショー上海に来ています。

Pass :
Joel

Re:WDS in Shanghai

2019/05/16 (Thu) 17:43:08

ドッグショー最終日

ホテルのハウスキーパーが毎日ホテルの部屋の掃除を行いますが、大きなホテルの場合、別の部屋の誰かが風邪をひいている場合があって、そのウイルスを、掃除のときに、私の部屋に運んできます。

2018年2月のニューヨークでもそうでした。

ホテルの自分の部屋にいるときに風邪をひくんです。

さらに、大きなホテルの窓はあまり開きませんから、部屋の空気を入れ替えて、ウイルスを外に出すこともできません。

それで、今回のワールドドッグショー最終日の前日に風邪をひきました。

ノドがおかしくて

ずっと、ゴホゴホ言って

おかしな声になってしまいました。

しかしそこまで極端に酷い熱や鼻水が出ていたわけではありませんでしたから、ゴホゴホ咳をしながら、ドッグショー会場に行きました。

しかしその日も、人も犬も少なくて

「なんて閑散としたワールドドッグショーなんだろうか・・」と思っていました。

今回のワールドドッグショーは、完全に失敗だと思いました。

そして中国の人たちは、多くの人間が、道路で唾を吐きまくりますし、下品な言動と仕草や、ガサツで暴力的に振舞うことが、強い人間に見える・・・あるいは、そうすることが男っぽくてカッコいいと思っているような言動をしていました。

少々、そのように見える・・・などというレベルではありません。

明らかに、意図的に、ガサツで下品で攻撃的で乱暴な振る舞いをします。

道路で、ガンガン他の人にぶつかって歩きますし、ぶつかっても、一切エクスキューズしません。

外灘(ワイタン)という上海の最も有名な観光スポットに行ったとき、ものすごい人の数でしたが、ヒジで、ガシガシ他の人をかき分けて進んでくる男性などもいました。

上海は、都市人口が世界で1位です。

2400万人が暮らしています。

東京が930万人で、ニューヨークが850万人です。

ですから、どこに行ってもものすごい人の数です。

そのほとんどの人が、下品でガサツで暴力的だと想像してください。

二度と中国に来るのはやめようと思いました。

そして、タクシーさえ現金しか使えませんから、ホテルのリセプションで、「空港までタクシー料金はいくらですか?」と聞きましたら

「180元です。200元あれば絶対足ります」

と言われましたので、日本に帰るとき、220元と、小銭を持ってタクシーで行きましたら

タクシー料金は、247元でした。

空港近くになったら、料金メーターが、5秒おきくらいに上がっていた時間がありました。

騙してボッてるわけですよ。

途中で、「なんかおかしいな・・・」と思ったんですが、何も言いませんでした。

このような人間と同じ土俵でケンカしたくないからです。

それで、247元には足りませんでしたから

小銭を数えましたら

小銭が15元くらいありました。

ですから、まず小銭を10元足して、合計230元渡しました。

別にケンカ腰ではなく、落ち着いた雰囲気で、「これでいいじゃん」というような雰囲気で渡しました。

そうしましたら

「オーケー❤オーケー❤」といって喜んでいました。

そして、残りの5元も上げました。

そうしましたら

「サンキュー!❤」といって

ニコニコした顔で、急いで、車のトランクの私の荷物を車から降ろしに行きました。

二度と中国なんて来ない。と思いました。

ドッグショーの様子
https://youtu.be/5aM-BMn1xXo

ベストインショーの様子
https://youtu.be/9qf6e4cZYCA

外灘(ワイタン)
https://www.youtube.com/watch?v=-5ZYJJEyL8U
Pass :
Joel

Re:WDS in Shanghai

2019/05/07 (Tue) 17:53:18

ワールドドッグショー上海2日目です。

実際は3日目なんですが、中国で、ここまでクレジットカードが使えないということを知りませんでしたから。私は現金を持っていませんでしたので、初日は入場料を払えずに、会場に入ることができませんでした。

ですから、2日目から会場に入りましたので、私はこの日がドッグショー2日目だったんですが、実際は3日目でした。

しかも前日は、午後2時~3時くらいから入場しましたので、ほとんどのジャッジは終わっていましたので、この日は朝から行って、どれくらいの数とクオリティの犬たちが参加しているのか、しっかり見たいと思っていました。

そうして会場内に入っていきましたら・・

臭い!!??

くっさいっ!!??

地下でジャッジが行われているからでしょうか

換気がきちんと行われていないからでしょうか

ものすごく糞尿の臭いが臭かったです。

しかし10分くらいしたら、わからなくなりました。

「あんなに臭かったのに、わからなくなってる・・・これもちょっと怖いな・・・」

と、思っていました。

そして会場内をどんどん進んでいくと、様々な犬種のジャッジを行っていましたが、やっぱり全体の犬の数が少ないんですね。

それで、全部でいくつのリングがあるんだろうか・・・と思っていましたら

25個しかありませんでした。

2017年のワールドドッグショー・ライプツィヒは、98個ありました。

約100個ですね。

100個のリングに、たくさんの犬たちが出場していました。

しかし今回の上海は、25個のリングに、少しだけの犬たちで、しかも、同じ犬種の同じ犬なのに別のリングでもジャッジを行っていました。

CACとCACIBのジャッジを同じ日の会場で行っていたんですね。

つまり、2種類のドッグショーを同じ日に同じ会場でやっていたんです!

それほど犬の数が少なかったんです!

この日は朝から会場に行きましたので、全容が見えてきました。

数年前から、ヨーロッパ、アメリカの友人たちが言ってました。

「ワールドドッグショー上海には、アメリカ人とヨーロッパ人は、誰も行かないわよ」と。

そのときは、「まあ、そうは言っても、多少は来るだろう」と思っていましたが

もう、本当に、ごくわずかな人しか来ていませんでした。

「中国人は犬食べる。しかもむごたらしい殺し方で犬を殺している」

「中国人は、犬をペットだと思っている。中国では、人間と犬の距離がありすぎる」

「中国人は、ガサツで暴力的で嫌い」

みんな、これらの理由で、ワールドドッグショーを中国で開催することを怒っていました。

完全にボイコットですね。

しかし、どういうワールドドッグショーになるのか、とても興味がありましたから、私はやってきましたが、「来てよかった」と思いました。

こんなに参加頭数の少ないワールドドッグショーは、もう二度と行われないと思ったからです。

見ようと思っても見れません。

こんなワールドドッグショーは、一生に一回しかありません。

「珍しい犬を見たような気分だな・・」と思っていました。

そして、すぐに1周できる会場内をぐるっと回って、様々な犬種やジャッジを動画に撮影しながら、この日も一日が終わりました。

https://youtu.be/h2AUsteTHB8

https://youtu.be/fvvzNEjtq2M

https://youtu.be/wFN9fe9plVk
Pass :
Joel

Re:WDS in Shanghai

2019/05/05 (Sun) 18:51:46

なんとか2日かけて現金を作って、5月1日、ドッグショー2日目ですが、ようやくドッグショー会場に入ることができました。

しかし1日目は、中国のCACIBのショーでしたから、2日目が、ワールドドッグショーの初日ということになりました。

それでドッグショー会場に入っていったんですが、現金を作ることに奔走させられていましたから、会場に到着したのは、午後2時~3時くらいでした。

その会場は、Shanghai World Expo Exhibition and Convention Centerという長い名前の会場なので、「上海エキスポ」と呼びます。

そこは、ものすごく超巨大な建物で、実物を目の前で見ているのに、まるでCGで作られたもののように見えました。

会場の中も広くて、大きなドッグショーには必ずある、たくさんのドッグフードやペットグッズのメーカーのお店がたくさんありました。

しかしドッグショーのジャッジのリングがありません。

あれ??

リングはどこにあるんだろうか・・・

どんなに探してもリングがないんです。

また何人ものドッグショースタッフに尋ねました。

だ~れも英語がわかりません。

しかしようやく片言の英語が話せる若い女の子がいて、「めにーどっぐず、だうんすてあ」と言ったので

急いで地下に行くエスカレーターを見つけて、地下に行きました。

そうしたら、ようやくいつものドッグショーのジャッジが行われている場所に到着することができました。

あ~よかった~

と思ってビデオを撮影し始めましたが

明らかに犬の数が少ないんですね。

「なんか犬の数が少ないな・・」

と思いましたが、午後2時~3時くらいに到着しましたから、「多くのジャッジが終わってしまったのかもしれない」と思って、「明日朝早く来て確認しよう」と思いました。

その日の動画をご覧ください。

https://youtu.be/UN5X9bqXpsY

https://youtu.be/UVxrwIsUfGc

Pass :
Joel

Re:WDS in Shanghai

2019/04/30 (Tue) 15:35:02

昨夜上海に到着して、まだ24時間も経っていませんが、もう、とにかく、中国は様々なことがおかしくて、毎年たくさんの国に行きますが、どこの国でも普通にできることが、ぜんぜん普通にできません。

Googleマップのオフラインマップも使えないので、今自分がどこにいるかも確認できませんし、ホテルの住所をGoogleマップで見ると、ぜんぜん違うところにあったので、上海空港に20:30に到着したのに、ホテルに到着したのは0:00でした。上海の街の中の何人もの人たちにホテルの場所を聞いたんですが、ほとんどの人たちは英語が話せません。

そしてホテルに到着したら、GoogleとマイクロソフトのMSNのメールは遮断されて届かなくなりました。

そしてホテルに到着して、おなかが空いてたので近くのコンビニに行ったら、「スペシャルマッサージをしてあげるからホテルに行こう」という5人くらいの女性が、私の手を掴んで離さずに、ずーっとしつこく「ホテルに行こう。ホテルに行こう」と言って、ついて廻られました。

「NONONO !! I don't need it !!」「I have to go to sleep asap because have to go to dog show tomorrowと、何度も言ってましたが、「この中から誰とやるか選んで♥」と言って、ぜんぜん聞かないんです。

もちろん何もしないで、振り切って一人でホテルに帰りましたが・・

そしてコンビニでも、そのほかのどこでも、とにかく街中、どこもクレジットカードが使えません。

宿泊しているホテルでは使えました。

しかし街のレストランでは使えません。

しかし私は現金を100元くらいしか持っていません。(1元=17円です。ですから10元で170円、100元で1700円です)

今日、ドッグショー会場に行きましたが、ドッグショー会場さえカードが使えないんです!

それで、キャッシュディスペンサーを探しましたが、どこにも見当たりません。

近くのお店に入って店員に「I want to make cash by my credit card. Do you know where ATM is ?(クレジットカードで現金を作りたいんですが、ATMがどこにあるか知ってますか?)」と聞きますが、誰も英語がわかりません。

何軒目かの薬局の若い女性が、なんとか、片言の英語が話せて、「Subway station ! Subway station !」と言いますので、地下鉄の駅に行きましたが、ぜんぜん見当たらないので、また別の人に何人もATMの場所を聞きましたら、私が到着した駅ではなく、もう一つ遠くの駅にATMがあるということがわかったので、一つ遠くの駅まで歩いて行きました。

だいたい、最初に到着した駅からドッグショー会場へも500メートルくらい歩いたんですから、往復1キロ歩いていますし、その間も、いろんなお店に入って、店員に尋ねたり、あちこち歩き回っていますし、そしてさらに一駅遠くの駅まで歩きましたので、かなりの距離を歩いていました。

そうしたら、そのATMでは現金を作れずに、「Please contact your credit card company (クレジットカード会社に問い合わせてください)」と画面に表示されます。

そこ以外にキャッシュディスペンサーはありません。

ですから仕方なく、会場の入り口まで行ったんですが、中に入れずに、ホテルに帰ってきました。

それで今、これを書いています。

そして日本のお友達にLineで電話して、「俺のクレジットカード会社に電話してくれ」と言って、今、クレジットカード会社と、その友達が話していますが、どうなるかわかりません。

-------------------

日本のお友達が、私の日本のクレジットカード会社に電話してくれて、いろいろ聞いてくれました。

私の生年月日、登録している住所、電話番号を伝えましたが、カード会社は、「本人じゃないと何もできません」と言ったそうです。家族でさえダメだそうです。

それで、私のホテルのフロントに聞いたら、「ICBCという銀行でキャッシングできます」と言うので、ICBCという銀行に行きました。

ホテルから500メートルくらい離れたところにありました。

そうしたら・・・

なんとか現金を作ることに成功しました!!

明日からドッグショーに行けます!!

あ゛ーー疲れた・・・

昨日も、上海空港に到着して、地下鉄に乗ろうとして

切符を買う券売機に、クレジットカードを入れたら・・

どんどんどこまでもカードが入っていくので

どんどん入れていたら

もう1ミリくらいしか残ってないくらいまで機械に入って

カードが抜けなくなりました。

機械は、「ピッ」ともなんとも言いません。

ただひたすら、どんどん奥までカードが入っていくだけです。

それで、一生懸命、機械からカードを抜きだすことをやっていて、10分くらい経って

私のうしろには人が並んでいて

冷汗が出てきました。

ようやく10分くらいでカードは抜けました。

それで、今度は紙幣で切符を買おうと思って、紙幣を入れますが、ぜんぜん機械が反応しません。

クレジットカードと同じです。

どこまでも果てしなく、機械に紙幣が入っていくんです。

「このまま入れると、機械の裏っ側から紙幣が落ちる」と思ったので

紙幣で切符を買うことをやめて、途方に暮れていました。

クレジットカードと中国紙幣しか持っていませんでしたから。

ていうか、クレジットカードと、その国のお金以外に、何を持つべきなんでしょうか!

そうしたら!

日本人の美しい女性が声をかけてくれました。

「わたしはQRコードで切符を買えますから、私が買いましょうか」

私が行きたい駅までは、中国のお金で、7元だったんですが、私は、50元札、20元札、1元札5枚しか持っていませんでした。

ですから、その女性に7元あげることはできません。

ですから

「いや、50元札と20元札と1元札が5枚しかないんですよ!」と言いましたら

「いいですよ。1元札があるだけで」

「いや、それは悪いから・・」

と言っているうちに、その女性は、私の駅までの切符を、さっさと購入して、私にくれました。

天使ですよね。天使。

そして

「1元札があるだけでいいです」

と言って、1元札5枚だけ持って、さっさと行ってしまいました。

天使ですよね。天使。

クレジットカードも現金も使えないという状況で

「どうしようかな・・」

と思っていたところに、救いの神がやってきました。

いや~

30歳くらいの女性だったでしょうか・・・

やっぱり日本人は素晴らしいな・・・と思いました。

しかし、そういう、壊れている機械を、いつまでも放置している中国には、かなり問題がありますよね。

当然、他の機械も試したんですから。

私が試した機械は全部壊れていました。

3つくらい試しました。

そして、窓口で駅員から切符を購入するところはありましたが、もう駅員は誰もいませんでした。午後8時半にです!

上海なんて世界都市ですよね。

中国で上海と言ったら、北京、香港、上海というくらい、ビッグネームの都市じゃないですか!

それで、World dog showが開催されるんですから!

それなのに、その玄関口の上海空港の地下鉄の切符を買う機械は、全部壊れています。そして駅員から切符を買う窓口は、午後8時半には閉まっています。

地下鉄の切符を買うのに、クレジットカードも現金も使えません。

わざわざ、中国のクレジットカードの「銀聯カード」を持って行ったにもかかわらずです!

銀聯カードが、どんどん機械の中に入って行って、もう1ミリくらいしか残っていないくらいまで入っていくんですから

爪で、一生懸命ひっかけて、抜こう抜こうとするんですが、ぜんぜん抜けないんですよね。

10分くらいかかりました。

言っておきますが、あんな場所での10分というのは、相当な時間ですからね。

そして、お腹が空いたのでコンビニに行ったら、あまり食べるものがなくて、サラダと焼き鳥を買ったら

鳥じゃないような、なんか、変な肉なんですよ。

3種類買ったんですが、3種類とも、鳥じゃないんです。

「こ・・・これは・・・ネズミかもしれない・・・」

と、思った瞬間に、すぐ食べる気がなくなって、全部捨てました。

サラダも、クソマズいんですよ。

なんか臭いし。

それで全部捨てて

もう寝ました。

今日は、ドッグショー会場まで行って、会場内に入れないし

上海のバイクはぜんぜん信号を守らない上に、歩道をじゃんじゃん走るので、バイクと何度もぶつかりそうになるし・・

多くの中国人は、何か潜在的に攻撃的なのが表面に出てるし・・

なんかいや~な気持ち+慌ただしいまま1日が終わりました。

今日は2019年04月30日ですよ。

今日で平成が終わり、明日から令和という、新しい時代が始まろうとしているのに、俺は何をやっているんだろうか・・・

大晦日から元旦に向かうような、もっと厳かな気持ちで迎えたかった・・・

と思っていますが

今、2019年04月30日22:14です。中国の時間ですが。

日本は23:14ですね。

もう1時間もしないうちに令和になりますね。

ここをご覧になってくださっているすべての方に、令和のあいだずっと幸せなことが、次から次へとじゃんじゃんやってくることを願っています。

それではみなさん。

よしお年を・・・ではなく、よい時代をお迎えください!

それでは、失礼いたします。
Pass :
Name
Mail
URL
icon
99
Pass
*編集・削除用(任意:英数字4~8文字)
Subject
絵文字
画像添付
[ e:349][ e:442][ e:446][ e:454][ e:456][ e:786][ e:451][ s:472D][ s:472E][ s:4731]
[ e:731][ e:732][ s:4740][ s:4741][ e:51][ e:265][ e:266][ e:262][ s:4F4F][ s:453D]
[ s:4F34][ s:4532][ s:4F32][ e:45][ e:219][ s:4F62][ s:4540][ s:4763][ s:4766][ s:4767]
[ s:476A][ s:4769][ s:476B][ s:4768] [ s:476C][ s:476D][ s:4538][ s:504E][ s:473E][ s:473D]
[ s:4F2D][ s:512B][ s:5151][ s:4526][ s:4528][ s:452B][ s:4775][ s:453C][ s:453A][ s:453B]